【進撃の巨人 ネタバレ】75話の考察!ベルトルトの現在の居場所を四足歩行型から検証!

75話ネタバレの記事に多くの方から多くのコメントを寄せてもらいました!

ありがとうございました!m(_ _)m

ここで、今回登場した考察ポイントの一つ、「四足歩行型巨人」と「ベルトルトの居場所と登場」について、皆さんのコメントから考察したいと思います!

アース調査兵団 第2回壁外調査を開始します!

開門せよ!

Sponsored Link

◆四足歩行型巨人は知性巨人なのか?

2015-11-07_022927
「進撃の巨人」第75話「二つの戦局」より


75話にて獣の巨人の横に不思議な巨人が登場し、エルヴィンはこの巨人を「知性巨人である」と確定しました。

しかし、知性巨人、無知性巨人とコメントでの判断は真っ二つに割れました!

この辺りはどうなのでしょうか?

皆さんのコメントを見ながら考察しましょう!

心臓を捧げよ!!


おおぞらバードさんの考察!

おおぞらバードさんは知性巨人であると判断し顔が獣っぽいことから「獣の巨人と同じ種族で獣族か?」と考察しています。

74話に既に登場していることを指摘し、鋭い目付きで獣の巨人を睨んでいると説明しています!

この辺りにも知性巨人である要素が感じられますね!

さらにユミルも四足歩行に近い動きをしていたことから「ユミル型」と表現し、ユミルとの繋がりを示唆し、荷物を外すとユミルのような素早い動きをするのではと考察しています!

たしかに四足歩行型巨人からユミルの再登場という展開があると面白いですね!

ユミルを捕食した知性巨人という展開も考えられます!

さらにおおぞらバードさんは
「意表を突いて、四足歩行型が【戦士長】とか??」という考察もしています!
これはアルミン並みの発想ではないでしょうか?

素晴らしいです!

ライナーは「俺達の戦士長は…」としか言っておらず、戦士長が獣の巨人とは限らないですね!

もし、四足歩行型巨人が戦士長ならば間違いなく知性巨人でしょう!

そして、一方で無知性巨人と考察しているコメントもいくつかありました!


ODA兵士長さんの考察!

四足歩行型巨人は無知性巨人であると考察し、背負っている樽の中にベルトルトが潜んでいると考察しています。

獣の巨人が無知性巨人である四足歩行型巨人に「ベルトルトの言う事を聞け」と「叫びの力」で命令し、斥候としての役割を果たしたのではないかと考察しています!

なるほど!

ベルトルトが四足歩行型巨人を知性巨人であると考察した理由の一つである「斥候としての役割」をベルトルトが同行していることでカバーし、無知性巨人であると考察しています!

上手いですね!

次も無知性巨人であるとの考察です!


進撃のJKさんの考察!

進撃のJKさんはエルヴィンが四足歩行型巨人を知性巨人であると判断したのはミスリードであり、獣の巨人が手駒として使っているように見えることから無知性巨人であると判断しています。

顔がモブっぽい事も無知性巨人であると示唆しているとも言っています(笑)

そして、ODA兵士長さんと同じく、樽の中にベルトルトが潜んでおり、獣の巨人と連絡を取っていたのではないかと考察しています。

やはり、斥候としての役割をベルトルトが行うことにより、四足歩行型巨人が無知性巨人であると考えられますね。

そしてあれが知性巨人だとしたら悲しいともコメントしています。

知性巨人であんな荷物を背負わされ、四足歩行型だと考えたら、確かに酷いですね…(・_・;)

ここでも「残酷な世界」が描かれるのでしょうか…

これらを踏まえ、管理人アースの四足歩行型巨人についての考察を紹介します!


◆管理人アースの四足歩行型巨人についての考察!

2015-11-07_022927
「進撃の巨人」第75話「二つの戦局」より


まず、四足歩行型巨人が無知性巨人であった場合、エルヴィンの考えが外れたことになります。

これは今まで無かったことであり、初めてエルヴィンの考えが外れる展開となります。

となると、もし無知性巨人であったなら、ここからエルヴィン自身の大ピンチが起きるのではないでしょうか?

知性巨人と無知性巨人の大きな違いは「人間を捕食するかしないか」です。

四足歩行型巨人を知性巨人だと思って立てた対獣の巨人の作戦を決行した時に、突然四足歩行型巨人が近くにいたエルヴィンを捕食し、命にかかわる負傷をするのではないでしょうか?

そこからリヴァイの巨人化注射をエルヴィンに射つことに…なんて展開があるかもですね!

いっぽう、もし四足歩行型巨人が知性巨人であるならば、75話でのポイント考察でも書きましたが、獣の巨人が知性巨人をも操れる「叫びの力」を持っているという伏線になっていると思います!

ただ、この展開ですと、エレンゲリオンも操られる事になりますね。

ここから、レイス家の巨人の力がエレンゲリオンの中にあることで何かしらの抵抗があるという展開もあるのかもしれませんが…

しかし、あんな四足歩行で荷物を持たされている巨人が知性巨人だとしたら、進撃のJKさんではないですが、酷いですね…(―_―;)

獣の巨人がかなり人間を見下しているという設定にもなっているのかもしれませんね。


◆ベルトルトの居場所と登場を四足歩行型巨人から検証!

2015-09-08_035930
「進撃の巨人」73話「はじまりの街」より


四足歩行型巨人が知性巨人なのかの検証でも出ましたが、樽にある穴からベルトルトの居場所は四足歩行型巨人が背負っている樽の中なのではないかと、かなりの人が考察しています!

ちなみに管理人アースも75話のポイント考察で考察しています!

ここで、ベルトルトの居場所から登場までをコメントを見ながら考察しましょう!

壁外調査は続いています!!

今一度、人類のために心臓を捧げよ!!


ODA兵士長さんの考察!

2015-10-08_032411-horz
「進撃の巨人」第74話「作戦成功条件」より

ODA兵士長さんは獣の巨人の投擲能力から、ベルトルトが入った樽をベルトルトごと馬の所に投げ、空中もしくは地上にて巨人化し、馬ごと全てが潰されるのではないかと考察しています。

確かに樽の中に入った状態で投げればベルトルトがいるとは誰にも気付かれないでしょう!

そこから、超大型巨人が出て来たら、とんでもない衝撃的展開が起こりそうです!


ひつじのリヴァイアサンさんの考察!

ひつじのリヴァイアサンさんも同じようにベルトルトが樽ごと投げられるのではないかと考察してます。

ただ、そこからアルミンが進言した「壁から離れて戦おう」が吉と出るか凶と出るかと考察しています。
つまり、二人が戦っている場面にベルトルトが投げられるのではないかと考察しているのです!

もし、ミカサを始めリヴァイ班、ハンジ班が入り乱れて鎧の巨人と戦っている所に超大型巨人が落ちてきたら…とんでもない展開になりそうです!


進撃のJKさんの考察!

進撃のJKさんは、ベルトルトの樽と同じように背負われた木箱の中に大量の火薬が入っていると考察しています。

四足歩行型巨人が訳ありだと調査兵団に思わせ、近づいて来た所で樽の中でベルトルトが巨人化!

超大型巨人の熱によって火薬も大爆発!

かなりの死者と大やけどの被害が出るでしょう!

そこを周りにいる無知性巨人が助かった人間も捕食!との展開を考察しています!

そして、この時の爆発か、別にしろベルトルトは死亡すると予想しています!

木箱が火薬という考察はおおぞらバードさんも同意見でした!

確かに超大型巨人の熱でしたら木箱に火薬が入っていたら大爆発が起きるでしょう!

十分ありえる予想だと思います!


ritoaさんの考察!

進撃のJKさんと同じく、四足歩行型は訳ありだと思わせ、調査兵団を撹乱させる為に木箱を背負わせていると考察しています!

ただ、四足歩行型の足が速い事を取り挙げ、木箱には火薬が入っており、もし、ライベルが死亡した場合に、その脚力を活かし壁に突っ込み破壊させる計画ではないかと予想しています!

四足歩行型巨人の足が速いという考察は面白いですね!

アニメに出てきた四足の時速は100km近いとの情報も提示してくれました!

四足歩行に理由を持たせている所が面白いですね!


◆管理人アースのベルトルト登場の考察!

2015-10-08_032411-horz
「進撃の巨人」第74話「作戦成功条件」より


おそらくベルトルトは樽ごと投げられるでしょう!

そして、エレンゲリオンと鎧の巨人が戦っている上で巨人化し、45話の時と同じように超大型巨人のボディープレスが炸裂すると思われます。
45wa
「進撃の巨人」第45話「追う者」より


ただ、現在のエレンゲリオン硬質化能力を持っているので、今回致命傷は免れるのではないでしょうか?

ベル樽ト不発です!!(笑)

そこから、エレンゲリオンとリヴァイハンジ班VSライベルの戦いとなると思われます!

いっぽう木箱はその他の分隊の戦いの場に投げつけられるのではないでしょうか?

空中で石をぶつけて木箱は砕かれます。

中に入っていた瓶も割れ、液体が調査兵団に降り注ぎます。

中身は巨人化の薬だったのです!

口に入った者、目に入った者は次々の無知性巨人となっていきます!

近くにいた団員を捕食する元団員巨人、元団員巨人を殺す団員…

残酷な世界が描かれるのではないかと予想します!

おおぞらバードさん、ODA兵士長さん、ひつじのリヴァイアサンさん、進撃のJKさんありがとうございました!

今回の第2回壁外調査で「樽にはベルトルトが入っている」「樽の中から超大型巨人に巨人化し、馬か調査兵団かエレンゲリオンにボディープレスする」という展開は間違いないと思いました!

この考察結果はすぐにエルヴィン団長に報告しなければです!(笑)

あ、四足歩行型巨人が戦士長かもしれないとも報告しておきます!(謎)

しかし、まだ謎は残っています!!

考察はまだ続きます!

心臓を捧げよ!

■注目!
【【進撃の巨人 ネタバレ】76話の最新ネタバレ!「雷槍」のあらすじ考察!】

第1回壁外調査!【進撃の巨人のモデルの場所を考察!鰊と猿、太陽から検証も!】
【進撃の巨人 ネタバレ】75話最新あらすじ画バレ!「二つの戦局」感想考察!


Sponsored Link

24 Responses to “【進撃の巨人 ネタバレ】75話の考察!ベルトルトの現在の居場所を四足歩行型から検証!”

  1. Flügel der Freiheit より:

    皆さん、優秀なご意見をお持ちですね。私は、正直に言うと、四足歩行型についてはよく分からなくて予想できなかったという感じです。(最近少し忙しくて、あまり考察に時間をかけられなかったという事情もありますが…)

    ただ、少なくとも、ベルトルトが樽の中に入っていると言うのは、ほぼ確定しているように思います。

    現段階では、ベルトルトや樽に関しては、有意義な説がいろいろ考えられていますが、第74話で突然巨人が一斉に登場したことに関しては、非常に考察しにくい状況だと思います。

    欲張りではありますが、今までの数々の御意見から得られた考察に磨きをかけるため、一斉に巨人化が起こった原因とも関連づけて考えていきたいと思います。

    • 管理人アース より:

      Flügel der Freiheitさん!

      コメントありがとうございます!

      >第74話で突然巨人が一斉に登場したことに関しては、非常に考察しにくい状況だと思います。
      これは謎ですよね!
      獣の巨人の叫びの力が関連していると思いますが!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. 兵長の寝室掃除係 より:

    ベルトルトは本当に樽の中にいるのでしょうか?と敢えて。

    確かに樽の穴の形は、ベルトルトが覗いている穴の形と似ていますが…。
    樽の穴の数が少し少ない気が?

    そしてベルトルトの体格を考えてみます。
    彼は身長が190cm以上あります。
    大柄な体+立体起動装置が果たして樽に入るか?という素朴な疑問に突き当たるのです。

    ベルトルトが穴を覗いている場面では、体の周囲に余裕があるように見えました。
    単に場面の見せ方かもしれませんが、もしかしたらベルトルトが樽の中にいるというのはミスリードではないでしょうか。

    • 管理人アース より:

      兵長の寝室掃除係さん!

      コメントありがとうございます!

      獣の巨人の体長が18m以上あることを考えると
      あの樽はかなり大きいのではと思います。
      つまり四足歩行型もけっこうデカイという事ですね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  3. 進撃の巨人もどき より:

    関係ない話なんですが・・・
    ドイツには昔ベルリンの壁がありましたよね.
    それが進撃の巨人の壁の元ネタになっていると思います!!
    初めて投稿しました!!よろしくお願いします

  4. 第2回 壁外調査にやって参りました。(笑)
    さて 今のところ、「ベル樽ト説」が かなり有力のようです。
    がしかし、全く別の視点で観てみたいと思います。

    私は、ベルトルトは エレンが塞ぎに行った、外門の
    壁の中に居たと考えます。
    その証拠が、第73話のラスト-
    エレンの巨人化直前のシーンと、次ページのベルトルト
    の表情。
    この二つが、どうも一続きに思えるのです。
    エレンが来たのを 「発見した!!」という目です。
    それに、背景の 「ドオオオオオオオオオオオオオオオ」
    という効果音。 これが両ページに繋がっていて、同じ
    空気感を匂わせているのです。
    (ちなみに ライナーのカットには、「ドオオ…」が掛かって
     いません。 彼は内門なので、空気感が違います。)
    ここは エレンとベルトルトとの接近を感じる構図、タイミング
    に思えるのです。

    どうやら ベルトルトは、外門に来るエレンを待ち構え、
    巨人化、硬質化に手間取った場合、隙を見てエレンを
    奪う計画だったのではないか。
    ところが、予想外にすんなりいってしまったので、ベルトルト
    の一回目の役回りは終わり。
    今は 調査兵団が立ち去ったのを見て、内門に向かって
    いると思われます。
    その後、鎧VSエレンの情況を見て、鎧に加勢するのか?
    待ち受ける 「雷槍」部隊との展開など楽しみです。

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      壁外調査お疲れ様でした!(笑)

      > ベルトルトは、外門に来るエレンを待ち構え、
      巨人化、硬質化に手間取った場合、隙を見てエレンを
      奪う計画だったのではないか。
      なるほど!
      ただ、あれだけアルミン達が探してもいなかったベルトルトがどこに隠れているのかが問題になりますね。
      あとはライナーに加勢するのかということになりますね!

      来月号でどのような展開になるのか…
      ベルトルトが登場しそうな気がしますね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  5. 3m級巨人TAKAOKA より:

    獣の巨人と、一緒に巨人化した数十体の無知性巨人の謎について考えました。
    やはり、同時に巨人化した獣の巨人が関係していると思います。どうやって巨人化させたのか。それは、予め用意していた巨人化の薬を、何らかの方法(注射、経口摂取以外。獣の巨人は知っている。)で人間に投与し、巨人化させたと考えます。しかしなぜ、獣の巨人がそこまで大量の巨人化薬を持っていたのでしょうか。以前、アースさんも考察していたと思いますが、巨人化薬はライベル獣達の故郷で作られたものだからです。
    ↓巨人薬ができるまで↓
    昔、ある人物が巨人化薬の研究を行っていた。しかし、研究途中、事故が発生し、巨人化薬は外に漏れ出す。町の人々はどんどん巨人化していく。他の街にも日に日に被害は広まる。ほとんどの人は無知性巨人になる。しかし、アッカーマン一族は記憶を改竄されないため、知性巨人になります。そのアッカーマンは、自力で巨人体から脱出します。

  6. 3m級巨人TAKAOKA より:

    獣の巨人と、一緒に巨人化した数十体の無知性巨人の謎について考えました。
    やはり、同時に巨人化した獣の巨人が関係していると思います。どうやって巨人化させたのか。それは、予め用意していた巨人化の薬を、何らかの方法(注射、経口摂取以外。獣の巨人は知っている。)で人間に投与し、巨人化させたと考えます。しかしなぜ、獣の巨人がそこまで大量の巨人化薬を持っていたのでしょうか。以前、アースさんも考察していたと思いますが、巨人化薬はライベル獣達の故郷で作られたものだからです。
    ↓巨人薬の誕生についての考察↓
    昔、ある人物が巨人化薬の研究を行っていた。しかし、研究途中、事故が発生し、巨人化薬は外に漏れ出す。町の人々はどんどん巨人化していく。他の街にも日に日に被害は広まる。ほとんどの人は無知性巨人になる。しかし、アッカーマン一族は記憶を改竄されないため、知性巨人になる。そのアッカーマンは、自力で巨人体から脱出する。巨人薬の開発者は、知性巨人アッカーマンを研究、無知性巨人を人間に戻す方法を考え出す。知性巨人アッカーマンの脊髄液を取り出し、分けて数体の巨人に飲ませ、人間に戻す。(それがライベルの祖先になる。獣の祖先は開発者?)人間に戻った人達は、実験台にされる。こうして鎧の巨人と超大型巨人が誕生する。
    巨人薬についてはこのくらいにしておきます。ちょっと無理矢理な所がありますが(笑)
    話を戻しまして、(^o^)/
    獣の巨人は開発者の子孫なので、巨人薬を大量に持っているのです。アースさんの、グリシャの兄弟という考察は、グリシャも開発者の子孫ということで筋が通ります。グリシャは開発者の子孫なので、地下室で巨人薬の研究をしていたのです。しかも、開発者の子孫に代々伝えられてきた壁外の秘密も地下室にあります。
    随分話が逸れましたが、(・-・)
    そういうわけで獣の巨人は巨人薬を大量に持っているのです。
    二度目の投稿になります。微長文になりましたが、これからのアースさんの考察に役立ってくれたら嬉しいです!今後ともよろしくお願いします。

    • 管理人アース より:

      3m級巨人TAKAOKAさん!

      コメントありがとうございます!

      >、アッカーマン一族は記憶を改竄されないため、知性巨人になる。
      これは管理人アースも考えました!
      リヴァイが自分で巨人化注射を射てば分かりますね!
      ただ、獣の巨人が巨人化薬の開発者の子孫であり、イエーガー家がそういう家系という考察は面白いですね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  7. 3m級巨人TAKAOKA より:

    途中で間違って送信した文章がありました。すみませんでした。

  8. 3m級巨人TAKAOKA より:

    先ほどの考察の続き?です。
    恐らく、グリシャは巨人薬開発者の子孫、カルラはレイス家の血筋を引く人物、(カルラ・レイス説)ということなのでしょう。もし、叫びの力が、レイス家の血を引く者にしか真の力が発揮されないとしても、エレンはレイス家の血を引いているので、まだ判明してはいませんが、何か力を使い、巨人を駆逐できるのかもしれません!

    • 管理人アース より:

      3m級巨人TAKAOKAさん!

      コメントありがとうございます!

      カルラ・レイス説は根強いですね(笑)
      エレンがレイス家の血統であれば巨人の頂点に立つ力を備えていることになりますね!
      そうなれば獣の巨人にも対抗できるでしょう!
      ただ、カルラがレイス家の血筋であるという伏線が…ですね。
      カルラも罹った例の伝染病を治す時に血液検査をしてレイス家の血統だとグリシャが気付いたとかでしょうか?
      う~ん…あり得そうで怖いですね(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  9. PICA より:

    まだ新参者ですが 第2回の壁外調査に参加しちゃいます(汗

    ベル樽との考察とはズレますが。。。

    私は巨人が出来るまで(開発されるまで)に至った経緯は
    人類が 争いのない世界を望んだからだと思っています。


    ピクシス司令とエレンの 壁の上での会話や
    (巨人化の後の、あくびが出ます、の会話)
    と、
    ピクシス司令とエルヴィン団長の会話
    (人類が争いをやめる時は、人類が1人以下になった時)以上から考えて
    (コレだけで、どの場面か分かりますかね?)

    巨人は、いずれにしても、(かたよった)人類の平和思想のために作られたのかもしれません。

    《A》巨人という わざと大きい敵を作り、
    「巨人に対抗するために人類は一丸となろう!」をモットーに 人類をまとめようとした派閥、

    《B》巨人を使い、その攻撃に対抗するために、
    対抗するとみせかけて 王や信仰心を作り
    民衆を階級で支配し、人類を統制するのが真の平和だと思った人たち

    その人たちの対立戦争? だと うっすらと思っています。

    ちょっと アルコール入っての壁外調査なので、レポートが意味不明、文章や ニュアンス通じなくてすみません。
    しかも どなたかの既出の考察でしたらすみません。

    • 管理人アース より:

      PICAさん!

      壁外調査お疲れ様でした!(笑)

      >ピクシス司令とエレンの 壁の上での会話や
      >ピクシス司令とエルヴィン団長の会話
      第12話と第63話のシーンですね。
      二つともピクシス司令の言葉であり、ピクシスに失われた人類の記憶があるのではないかと疑いを持たせるシーンですね(笑)

      >その人たちの対立戦争? だと
      これは思いますよね!
      巨人が「兵器」であるとの考察は間違っていないと思うので、となると何かしらの戦争が絡んでいる事になります。
      初代王の思想も見逃せません。
      この辺りも獣の巨人から回収されるのでしょうかね?
      今後の展開が楽しみですね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  10. PICA より:

    続き。

    しかも、かたよった人類平和思想は
    今現在も、現代社会で起こっている。。。

    人の(個人の)信じる 平和って
    それぞれの主張があり、それだけが正しいと信じる、なんとも虚しい世界です。

    • 管理人アース より:

      PICAさん!

      「どうしたじいさん、さすがに参っちまったか?酒が足りてねぇようだが?」(51話リヴァイより)(笑)

      平和を望む者同士が戦争を起こすっておかしな現象ですよね。
      「誰かがやらなきゃ」のようなベルトルト的な感じでしょうか?

      こういう事考えると「今こそ酒にすがりたいところじゃがの」ってなりますよね(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  11. 追加報告です。(笑)
    アルミンたちが壁の中まで調べたのは、内門の壁であり、
    ベルトルトが居たと思われる 外門の壁の中までは、
    調べていません。
    もし調べていれば、超大型巨人が出現し また人間に
    戻るための “隠し部屋”など、見つかったかもしれません。
    外門はベルトルトにとって、庭のようなものだったのでは。

    あと、四足歩行型巨人と、その荷物の謎です。
    四足歩行型の後ろ足、太ももの筋肉が 割とたくましい
    のです。 実は 「二足歩行」出来るのでは!?
    (四足姿勢は、敵をあざむくためではないか。)
    二本足でスクッと立ち上がり、大号令をかけるシーン
    とか あるかもです。
    荷物の中身は、前二つの樽が爆薬。 後ろの木箱には
    意外にも、食料が入っているのでは?
    調査兵団を兵糧攻めにし、反抗してきた場合は爆薬を。
    和睦してきた場合には、食料を与え 味方に引き込む。
    そんな 和戦両様の策を “戦士長”が立てているのでは?

    巨人は見かけによらぬもの。
    いつも ありえない方法で、予想外から攻めてくるものだと
    アルミンも言っております。(笑)

    • 管理人アース より:

      おおぞらバードさん!

      >二本足でスクッと立ち上がり、大号令をかけるシーン
      とか あるかもです。

      これは四足歩行型巨人が「戦士長」だったパターンですね(笑)
      後ろのベルトルトが飛び出し、もう一つの樽からユミルが登場し、木箱の爆薬が使用され、
      背中が軽くなったら、この展開が起きますかね?(笑)

      この辺りの展開が起きるとしたら来年に入ってからでしょうか?
      待ち遠しいです!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  12. ritoa より:

    ベルトルトの落下&爆撃作戦は効果薄いもしくはないんじゃないんですか?
    自分も今気づいたのですが今のエレンには硬質能力があり、鎧のように全身を硬質化して耐え切れるのでは?
    なので、狙うとしたら壁、もしくは兵士ですかね?

    • 管理人アース より:

      ritoaさん!

      コメントありがとうございます!

      >今のエレンには硬質能力があり、鎧のように全身を硬質化して耐え切れるのでは?
      そうですね!
      なので失敗で終わる展開もあるかと!(笑)

      >なので、狙うとしたら壁、もしくは兵士ですかね?
      もちろんこの展開のが可能性あります!
      ベルトルトが泣きながら巨人化するのが見えますね!(笑)

      ただ、ライナーがピンチになったらベルトルトが投げられる可能性もあるかなと…
      これは、来月以降に分かりますね!


      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  13. にこ より:

    マルコだったりして・・・

    • 管理人アース より:

      にこさん!

      コメントありがとうございます!

      それ最高です!(笑)


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ