【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期23話(48話)の動画あらすじ感想!

アニメ48話は原作66話「願い」の内容となると予想します!

この回は久々にユミルが再登場する回となっており、そのシーンは非常に胸を熱くする場面となっています!

このシーンは、アニメでは改変があるのでしょうか?

予想してみましょう!

Sponsored Link

◆「進撃の巨人」2期第23話(48話)あらすじ予想!

2016-05-23_144006
「進撃の巨人」第66話「願い」より


原作66話の冒頭と同じように、ヒストリアの回想シーンから始まると思われます。

ただ、この回想シーンには、オリジナル場面が追加されると予想します!

その後、原作通りロッド・レイスにより、巨人の頂点に立つ力と世界の歴史を受け継ぐ事は、レイスの初代王の思想を受け継ぐ事を意味し、壁内人類を巨人によって支配させることが初代王の意志であると説明があります。

そして、熱いユミル再登場シーンがあり、原作通りヒストリアによってロッド・レイスは投げられるでしょう!
2016-05-23_144211
「進撃の巨人」第66話「願い」より


その後も原作通り、ロッド・レイスが巨人化し、ヒストリアがエレンを助けようとする所にリヴァイ、ミカサたちが合流します。

最後にリヴァイが「好きな方を選べ」と言い、エレンは「ヨロイ・ブラウン」の巨人化液を飲み、巨人化し、終わります。
2016-05-23_144419
「進撃の巨人」第66話「願い」より


この「好きな方を選べ」のシーンに改変があるのではないかと予想します!


◆相応する原作回とタイトルの予想!


内容は、第66話「願い」と予想します。

タイトルはアニメ48話「願い」と予想します!

ヒストリアの願い、エレンの願い、ロッド・レイスの「願い」が描かれている回に相応しいタイトルでしょう!


◆アニメ48話の見どころと要チェックポイント!


アニメ48話のチェックポイントは、このようになっています!

  • ヒストリアの回想シーンの改変
  • リヴァイ兵長の「好きな方を選べ」シーンの改変

  • それではそれぞれ見て行きましょう!

    Sponsored Link


    ◆アニメ48話全体の見どころ!

    2016-05-23_144006
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    原作66話の冒頭は、フリーダとユミルに関するヒストリアの記憶から始まります。

    アニメ48話も同じように始まると予想しますが、この回想シーンに追加シーンが入ると思います。

    原作でのシーンは初代王に意志を支配されたフリーダと、ユミルから「良い子であるクリスタ」を指摘されている場面が描かれています。

    これは、この時に父ロッド・レイスの言いなりになって、て巨人化注射を射とうとしているヒストリアに対する、警告という意味があるシーンばかりが登場しています。

    まず、このまま巨人化注射を射ち、エレンを捕食すると「柵の外に出るなって言ったでしょ」というフリーダのように、初代王の思想に支配されるという警告です。
    2016-05-23_144058
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    これは、これまでとても良い姉というイメージのフリーダが、いかに支配されているかが分かるシーンとなっています。

    そしてユミルの「おまえ、いいことしようとしてるだろ?」というユミルの記憶からは、ロッド・レイスにとって望ましい「良い子であるヒストリア」を演じているのではないかという警告を与えるシーンとなっています。
    2016-05-23_144035
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    このような意味を表している回想シーンに、アニメではさらに強く警告する、ユミルが登場する回想シーンが加わるのではないかと予想します。

    そのシーンは、第40話「ユミル」にてユミルがヒストリアに向かって諭す「いつも…どうやって死んだら褒めてもらえるのかばっかり考えてただろ?」の場面が追加されるのではないかと思います。
    2016-05-23_144438
    「進撃の巨人」第40話「ユミル」より


    この後にユミルの熱い「胸張って生きろよ」が登場するので、その場面に向かい、さらに熱くさせる効果が期待できますよね!
    2016-05-23_144153
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    そして最後にリヴァイがエレンに「好きな方を選べ」というシーンで、原作では女型の巨人と戦っているシーンがエレンの回想によって登場しています。

    この時の回想場面で、アニメではペトラの「信じて…」が追加されるのではないかと予想します!
    2016-05-23_144456
    「進撃の巨人」第25話「噛みつく」より


    この後の場面でエレンは「自分を信じることを」と思いながら巨人化液を飲んでいます。
    2016-05-23_144419
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    それに繋げるために、このペトラのセリフシーンが追加されるのではないでしょうか?

    リヴァイ兵長に「好きな方を選べ」と言われた、女型の巨人戦と同じシーンでもあるので、効果的だと思います!

    今回もいろいろな改変が予想出来ましたね!

    さて、今回の見どころとなるシーンは、やはりユミルの熱い再登場シーンでしょう!
    2016-05-23_144153
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    そして、ヒストリアが背負投げした後の激昂シーンも楽しみです!
    2016-05-23_144231
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    ヒストリアファンには、たまらないシーンですよね!

    リヴァイファンには、このシーンが楽しみでしょう!
    2016-05-23_144338
    「進撃の巨人」第66話「願い」より


    楽しみなシーンが、盛りだくさんのアニメ48話ですね!

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期24話(49話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期22話(47話)の動画あらすじ感想!
    【進撃の巨人】2期アニメの放送日がいつ?
    【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】


    Sponsored Link

    6 Responses to “【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ2期23話(48話)の動画あらすじ感想!”

    1. この回は、沢山キャラの個性や、強さが現れている回でした‼(。>д<)

      クリスタ怖いし❗
      そして、出てきました。
      リヴァイの「選択」という言葉。昔から使っていたのか、リヴァイは選択が大好きですね!今後もリヴァイの選択によって、話が変わっていきそうです!

      それと、作者は、所々に日本語を入れていますね。
      17巻でも、地下街について描かれていますが、その時出てきたオッサンが、「クダサイ、シゴトヲ」、つまり、「下さい、仕事を」と言っているのが分かります!

      面白いですね!(*≧∀≦*)

      • 管理人アース より:

        リヴァイ&k,oさん!

        コメントありがとうございます!

        >作者は、所々に日本語を入れていますね。
        これはアチラこちらで確認出来ますよ。
        この辺りだと、また原作69話でケニーが持っていた巨人化注射が「サイキョウノキョジン」です。
        第1話にて、超大型巨人の巨人化による風で揺れる看板には「ドウグヤ」
        12話に出てくる「オオイワ」の看板
        これらを確認するのも面白いですよ!

        進撃の巨人ネタバレ1話の考察!
        進撃の巨人ネタバレ12話の考察!

        にて考察していますので、良かったら見てみてください!

        カバーを外したコミックに書かれている文字も全て同じ仕様になっていますので、見てみてくださいね。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    2. sa より:

      こんにちは。
      いつも、ありがとうございます\(^o^)/

      改変については、まだまだ漫画を隅々まで見れていない私は、気付かない可能性があるので、あまり考察できないんですが…(^^;
      こちらでは、その勉強をさせて頂いてる感じです(^o^)

      私は、どうアニメ化するか?
      …なんてとこが気になります。ヒストリアの激熱シーン、声優さんが、どこまで表現してくれるか楽しみです(^-^)/
      辛く哀しい幼少期を生き抜き、自分を好きになれなくなったヒストリア…
      それでも、王家の血が体を流れている…
      それを感じさせるセリフを期待します!

      話それまして、この回には、私がどうしても府に落ちない…というか、進撃を読んでいて、初めて安っぽいと感じてしまったエピソードがあります。
      それは、偶然、鎧ブラウンの巨人化液が落ちていた事…しかも、それが偶然に落ちていなければ、みんな助かっていないのです。
      強運だった…と、しかもそれに気づく優れた感覚があった…と、そう思えば良いのですが…
      自分の正直にな気持ちとしては、ちょっとガッカリした回でもありました(-_-;)

      • 管理人アース より:

        saさん!

        コメントありがとうございます!

        >偶然、鎧ブラウンの巨人化液が落ちていた事…
        そうですよね!
        まず、ロッドを投げてからヒストリアがエレンの所へ移動する際に、ロッドのカバンを持参していくのも、おかしいですよね。
        もちろん、展開として、鎧の注射液をエレンの近くに持っていかなければいけないのでヒストリアに持たせたのでしょうが。
        この辺りは、ご都合展開な感じが否めませんね。
        ただ、口腔摂取でも巨人化出来る、巨人化液の種類で硬質化能力が身につくなど、いろいろな展開があったので、そちらの方に気が取られガチなので
        ご都合展開もあまり気になりませんでした(笑)

        迫力のある超超大型巨人化シーンが楽しみですね!

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    3. 普通の東洋人。 より:

       ロッドの鞄の中には、エレンを繋いでいた鎖の鍵も入ってたような?
       それでも、中から鍵だけ持っていけば済む話とは思いますが…。
       蛇足ながら私が王政篇で引っ掛かったのは、一度会ったきりのロッドを、ヒストリアが父親としてあれほど慕っていた理由ですね。
       三年間厳しい訓練を共にしてきたエレン達よりも、選ぶ価値のある人間とは到底思えないので。
       …と思いながらも、読むとそんなこと忘れてのめり込んでしまうんですが…進撃おそるべし。

      • 管理人アース より:

        普通の東洋人。さん!

        コメントありがとうございます!

        >エレンを繋いでいた鎖の鍵も入ってたような?
        あ、なるほど。
        これは気付きませんでしたm(_ _)m
        ご指摘ありがとうございます!

        >ヒストリアが父親としてあれほど慕っていた理由ですね。
        これは、やはり父親という存在をヒストリアが求めていたということでしょうか?
        最後は背負投げしてしまいますが(笑)

        アニメ化が楽しみですよね!
        早く見たいですよ。

        またコメントください!
        よろしくです!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ