【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ14話感想「まだ目を見れない」あらすじ考察まとめ!

2クール1話目となるアニメ14話は、どのような内容となっているのでしょうか?

原作通りリヴァイによるエレンへの暴力シーンはあるのでしょうか?

そして、アニメオリジナルエピソードは加わっているのでしょうか?

そこにはカッコいいピクシス司令が登場しました!

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆第14話「まだ目を見れない」の見どころ!

2016-03-19_043305
前回13話でのエレンとエルヴィン、リヴァイとの対面シーンから始まり、地下牢でエレンが目が覚めるシーンとなります。

場面は憲兵団師団長ナイル・ドーク、ザックレー総統の初登場シーンに移ります。
2016-03-19_044412
この場面で憲兵団がエレンを処分する事を希望していることが明らかになっています。
2016-03-19_044349
そしてピクシス司令とエルヴィンとの会話シーンとなります。
2016-03-19_043808
「二人だけで会うのはマズイのでは?」と言うエルヴィンに「朝の散歩中に偶然出会っただけじゃ」と言うピクシスは設定通りの変人であり、さらに器の大きさを感じさせます!

ここでピクシス司令がエレンを処分させたくないと思っている事を明らかにします。

この辺りまで、全てアニメオリジナルとなっていますね!

その後エレンがハンジとミケに地下牢から出され、審議所に連れて行かれます!
2016-03-19_045111
この時のミケがエレンをクンクンする場面も含め原作通りです(笑)

審議ではリヴァイがエレンを暴力にて収め、エレンの身柄は調査兵団に託されます。
2016-03-19_050139
この辺りは原作通りとなっていますね!

最後にリヴァイに折られた歯がもう生えているとハンジが言い終わります。
2016-03-19_050649

◆原作に相応する回は?


原作19話「まだ目を見れない」となっています。

◆第14話の現在公開可能な情報!


第14話での現在公開可能な情報はこのようになっています!

特別兵法会議①

2016-03-19_050907
兵士・兵属を裁くための刑事裁判。判事、検察、弁護人は、すべて兵属にある者が務める。

裁判に関わるのは全て兵属の人なのですね!

我々がいる現実の世界よりも兵団にはかなりの力があるようです!

特別兵法会議②

2016-03-19_051030
通常の兵法会議より政治色が濃く、決定権は3つの兵団のトップ、ダリス・ザックレー総統に委ねられている。

兵団に力がある世界でのザックレー総統の力は相当なものであることがここでも分かりますね!

Sponsored Link


◆原作からの変更点とアニメオリジナル場面ポイント!


14話のポイントはこのようになっています!

  • ピクシスとエルヴィンの初対面場面
  • ピクシスのスキットル

  • それでは見て行きましょう!

    ◆ポイントからの考察と感想!

    2016-03-20_035548
    トロスト区攻防戦編でのトロスト区奪還作戦の場面でも、ピクシス司令のアニメオリジナルシーンは登場しました。

    そこには原作では描ききれていなかったピクシス司令の変人ぶりや器の大きさが補足されており、アニメならではのピクシス司令が描かれていました。

    そして今回もピクシス司令の器の大きさが感じられるカッコいいシーンがアニメオリジナルで登場しました!

    エルヴィンとピクシス司令が壁の上で二人きりで会うシーンが登場します。
    2016-03-19_043808
    「駐屯兵団のトップであるアナタと一調査兵団の団長である私が個別で会う事を良く思わない者もいるのだが」とエルヴィンが言うとピクシス司令は笑いながら「噂通りの堅物じゃの。なぁに朝の散歩中、偶然出会っただけじゃ」とエルヴィンの言葉を鼻にも掛けません。

    この一場面だけで、エルヴィンよりもピクシス司令の方が大人物に見えますね!

    エルヴィンが、憲兵団にエレンを処分させない方法を考えていると分かると「お堅いだけの男でも無さそうじゃ」と言い去って行きます。

    この対面がピクシス司令とエルヴィンの初対面のようであり、ピクシス司令の器の大きさ、人物の大きさを感じさせるアニメオリジナルシーンとなっていますね!

    いっぽう、この場面に登場したピクシス司令のスキットルもカッコ良いデザインとなっています!
    2016-03-19_044543
    このデザインはアニメオリジナルなのですが、酒が好きなピクシスがいつも愛用していると感じさせるカッコいいデザインとなっています!

    細かい所まで考えられて作られているのが感じられますね!

    ピクシス司令はこれまでの第1期アニメ化で、原作には無かった魅力が最も描かれた人物ではないでしょうか?

    アニメでのピクシス司令は、本当に大きく感じます!

    今回もオリジナルシーンにより作品の厚みが増しているアニメ化となっていましたね!

    次回15話も楽しみです!\(^o^)/

    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ15話感想「特別作戦班」あらすじ考察まとめ!
    【進撃の巨人 アニメ】ネタバレ13.5話感想「あの日から」あらすじ考察まとめ!
    【進撃の巨人ネタバレ19話の考察!「まだ目が見れない」の伏線ポイントまとめ!】


    Sponsored Link

    この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

    コメントを残す

    このページの先頭へ