【進撃の巨人】Before the fallネタバレ32話「籠の夜宴」感想考察!

シャルルを連れて行こうとするシャルル兄シャビィと一騎打ちとなったキュクロは、無事にシャルルと工場都市壁外で待つカルディナとホルヘの元へ到着出来るのでしょうか?

原作小説版には全くない二人の一騎打ちが、今回決着となります!

では、9巻最終話となる、第32話の内容を見ていきましょう!

Sponsored Link

◆「Before the fall」第32話「籠の夜宴」あらすじ&内容!

2016-11-19_171030
「Before the fall」第32話より


シャビィはキュクロを殺す気満々で攻撃をしてきます!

全身怪我だらけのキュクロは、シャビィの攻撃を防ぎますが、体が悲鳴を上げます!

そこを容赦なく攻めるシャビィ!
2016-11-19_171053
「Before the fall」第32話より


剣が折られますが、関係なく頭突きでキュクロにダメージを与えます!
2016-11-19_171112
「Before the fall」第32話より


さらに攻撃を仕掛けるシャビィを装置にて躱し、キュクロはそのままシャビィの顔を蹴ります!
2016-11-19_171146
「Before the fall」第32話より


さらに、装置のアンカーで攻撃しようとしますが、シャビィを殺してしまう可能性を感じてためらい、その隙をシャビィに突かれ、足を剣にて斬り付けられます!
2016-11-19_171205
「Before the fall」第32話より


そのまま川に落ちるキュクロ!
2016-11-19_171223
「Before the fall」第32話より


キュクロは川に浮かんだまま上がって来ず、シャルルはシャビィに連れて行かれます。

シャビィは、キュクロが沈んだ川に勝利を告げ、折られた剣を投げ込みます。
2016-11-19_171241
「Before the fall」第32話より


場面は、自宅の屋敷に戻ったシャビィに移ります。
2016-11-19_171257
「Before the fall」第32話より


シャルルは屋敷に囲われ、数日が過ぎているようです。

そして、シャビィはイノセンシオ家の令嬢として、シャルルを夜会に出席させます。
2016-11-19_171314
「Before the fall」第32話より


政治の世界の足がかりとして、有力政治家の子息に婚約させるための顔見世にシャルルを出させることが、シャビィの目的だったようです。

全く乗り気ではないシャルルですが、シャビィは当たり前のように顔見世をさせてから説明をします。

その時、滔々と說明していたシャビィは、言葉を失います。

憲兵団シガンシナ区担当であるシャビィの上官、ベルンハルト隊長が現れたのです!
2016-11-19_171332
「Before the fall」第32話より


憲兵団副師団長の姪であるベルンハルト隊長が、このセレブな夜会に出席していてもおかしくはないでしょう。

しかし、意表を突かれたシャビィですが、サッとシャルルを隠します。

工場都市でゼノフォンとともに、反体制組織に捕まっていたシャルルが、ベルンハルト隊長に顔を見られている可能性があるので、シャビィは隠したのでしょう。

憲兵団に捕まった経緯のあるキュクロとともにいた事が判明しても、名家の令嬢シャルルとしては、かなりマズイ事になります。

シャビィの後ろに隠れながら、シャビィとベルンハルトの会話を聞いていたシャルルは、工場都市の反乱騒ぎが終息しているにも関わらず、キュクロの遺体が発見されていないことを知り、まだキュクロが助かって、どこかで生きている事を確信します。
2016-11-19_171347
「Before the fall」第32話より


その後、見つかったシャルルがベルンハルトに「どこかでお会いしたことがなかったか?」と聞かれ、終わります。
2016-11-19_171403
「Before the fall」第32話より


Sponsored Link


◆第32話の考察ポイント!


32話の考察ポイントは、このようになっています。

  • シャビィの剣を折った、キュクロの剣
  • 全くオリジナルの展開となっているコミカライズ版「Before the fall」

  • それでは、見て行きましょう!

    ◆第32話のポイント考察!

    2016-11-19_171205
    「Before the fall」第32話より


    キュクロとシャビィの一騎打ちは、シャビィの勝利という結果で終わりました。

    しかし、それはシャビィを殺すことにためらったキュクロの隙を突かれた結果であり、装置を使ったキュクロの攻撃は、むしろキュクロ優勢という展開でした。

    その中でも、キュクロはシャビィの剣を折った展開は、まさしくキュクロの優勢を物語っています。
    2016-11-19_171112
    「Before the fall」第32話より


    この剣は、第29話で反体制組織と戦っている中でも相手の剣を折っています。
    2016-11-19_182351
    「Before the fall」第29話より


    その時のアウグストの驚きから、普通の剣ではないと思われます。

    この剣は、工場都市に乗り込むキュクロにカルディナが渡したものであり、もしかしたら「黒金竹」で作られている剣かもしれませんね!

    カルディナの剣は、ここで初めて登場していますが、ゼノフォン作の黒金竹の剣である可能性があり、今後登場何かしらの場面で登場するかもしれませんね!

    要チェックです!

    そして、このキュクロとシャビィの一騎打ち、その後のシャルルとシャビィの夜会の場面は、小説版には全く無い展開であり、完全にコミカライズ版のオリジナルとなっています。
    2016-11-19_171314
    「Before the fall」第32話より


    とくにベルンハルト隊長はコミカライズ版のオリジナルキャラクターなので、彼女が絡んでくる場面、ストーリー展開は自ずとオリジナル展開となってきます。

    今後、ベルンハルト隊長とともに「Before the fall」がどのように進んでいくのか全く読めませんが、目が離せない展開となっています!

    これからの「Before the fall」も要チェックですね!\(^o^)/

    Before the fallネタバレ31話「宿縁の双剣」感想考察!
    進撃の巨人Before the fallのネタバレ考察!


    Sponsored Link

    コメントを残す

    このページの先頭へ