【進撃の巨人】Before the fallネタバレ31話「宿縁の双剣」感想考察!

第30話にて装置を使用し、落下したシャルルをカッコ良く助けたキュクロですが、その後の展開が気になりますよね!

憲兵団と反体制組織は、どのような展開を見せるのでしょうか?

そしてキュクロとシャルルは?

そのような展開の中、キュクロとシャルルの前に、とうとうシャビィが登場します!

シャビィとキュクロの再会は、どのような展開を生むのでしょうか?

それでは、内容を見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「Before the fall」第31話「宿縁の双剣」あらすじ&内容!

2016-11-19_052733
「Before the fall」第31話より


建物から落下したシャルルを装置にて受け止めたキュクロが、そのままシャルルを抱え逃げる場面から始まります。

反乱の首謀者アウグストが憲兵に捕まります。

さんざん憲兵を殺したアウグストですが、捕まる際に「痛い痛い痛い」と叫んでいる場面は、かなり痛いです(・_・;)
2016-11-19_052756
「Before the fall」第31話より


そして、工場都市憲兵隊長ダフネルは、装置を使ってシャルルを助け逃げたキュクロが「空を飛んでいた」と表現し、そのような兵器が実用化すれば「巨人と戦えるかもしれない」とつぶやきます。
2016-11-19_052832
「Before the fall」第31話より


そのつぶやきを聞いたベルンハルトは、何かを思い、黙ります。
2016-11-19_052850
「Before the fall」第31話より


その後、ベルンハルトはアウグストを尋問するため、部下にゼノフォンを自宅に送る指示をし、自分は憲兵団本部へと移動します。

その時、シャルルを助けたキュクロを思い出し、「どこかで見たような…」と引っ掛かりを覚えます。
2016-11-19_052909
「Before the fall」第31話より


シガンシナ区でキュクロを捕らえたことがあるベルンハルトは、キュクロを覚えているようですね!

場面は反体制組織と憲兵団から逃げているキュクロとシャルルに移ります。
2016-11-19_052925
「Before the fall」第31話より


逃げ切ったと確信したキュクロとシャルルは再会を喜びますが、キュクロの怪我を知ったシャルルは、手当てをします。
2016-11-19_052945
「Before the fall」第31話より


そして、工場都市から出て、カルディナとホルヘと合流することを目指します。

道中、シャルルは反乱をせざるを得なかった反体制組織のメンバーの事情をキュクロに説明します。

反乱自体は悪だが、困窮した生活を強いられていた反体制組織メンバーたち、マイ達は悪くないと説明し、何が正しいことなのか、どのようにすれば良いのかとシャルルは思いを打ち明け、キュクロに答えを求めます。

その質問に、キュクロは「檻を壊す」と答えます。
2016-11-19_053027
「Before the fall」第31話より


人は不安や恐れから行動すると話し、人類は壁によって巨人から守られているが、同時に資源や未来を有限にしているため、そこから不安や恐怖が生まれていると説明します。
2016-11-19_053043
「Before the fall」第31話より


その壁=檻を壊す事が全ての解決に繋がるのでは、とキュクロは説明します。

その説明によりシャルルが納得していると、そこへシャビィが登場します。

死んでいると思っていたキュクロが生きており、シャルルと共にいることを驚くシャビィ!
2016-11-19_053103
「Before the fall」第31話より


そして、「キュクロは存在そのものが罪なのだ」と言いながら、キュクロに斬りかかってきます!

そして、さらにキュクロに斬りかかり、終わります。
2016-11-19_053128
「Before the fall」第31話より



◆第31話の考察ポイント!


31話の考察ポイントは、このようになっています。

  • シャルルを手当てするシャルル
  • 全ての元凶は壁だと話すキュクロ

  • それでは、見て行きましょう!

    Sponsored Link


    ◆第31話のポイント考察!

    2016-11-19_052945
    「Before the fall」第31話より


    シャルルを助け、反体制組織と憲兵団から逃げ切ったキュクロは、ボウガンで射たれて負傷した脚をシャルルに手当てをしてもらいます。

    キュクロの怪我に気付いたシャルルは、自分のスカートを破き、それでキュクロの脚を包帯のように当て、出血を止めます。

    この場面は、39話「兵士」にてクリスタに手当てをしてもらっているライナーの場面を思い起こさせますよね!
    2016-11-19_053200
    「進撃の巨人」第39話「兵士」より


    この時、キュクロがライナーのように「結婚しよ」と思ったのかは分かりませんが(笑)

    スピンオフならではの、素晴らしい演出ですよね!(^^)

    そして、シャルルから「何が正義で、自分はどうすれば良いのか」と問われたキュクロの「壁が全ての元凶」という考え方は、おそらくホルヘからの影響があると思われます。
    2016-10-25_053547
    「Before the fall」第19話「竹林の誓い」


    ただ、本編のエレンの考え方を思い起こさせられるのは、間違いないでしょう!

    壁が人類を守るの存在ではなく、超えるべき存在という考え方は、本編に通じますよね!

    壁内では異端な考え方なのでしょうが(笑)

    物語は、とうとうキュクロとシャビィが再会しましたね!
    2016-11-19_053103
    「Before the fall」第31話より


    そして、二人の一騎打ちに!

    この対決は、どのような結果になるのでしょうか?

    現在最新刊、9巻最終話32話は、見逃せませんね!

    Before the fallネタバレ32話「籠の夜宴」感想考察!
    Before the fallネタバレ30話「逆乱の果て」感想考察!
    進撃の巨人Before the fallのネタバレ考察!


    Sponsored Link

    コメントを残す

    このページの先頭へ