【進撃の巨人】83話ネタバレ考察!ジ―クの父親グリシャと初代王を考察!

第83話「大鉈」にて、ジ―ク戦士長の発言から、ジ―クの父親がグリシャであり、エレンの兄弟である可能性が出て来ました。

これは、かなり衝撃的な展開となっていますが、ますますグリシャの正体が分からなくなりました。

そこで、ジ―クの父親がグリシャであることを踏まえ、グリシャの正体を検証してみました!

そこから、グリシャと初代王に共通点が!?

二人には、何か関係があったのでしょうか?

それでは、考察内容を見てみましょう!

Sponsored Link

◆グリシャとは?

2016-01-30_083942
「進撃の巨人」第71話「傍観者」より


グリシャについては、グリシャイエガーの経歴プロフィールまとめ!でまとめてあります。

エレンの父親であり、壁外出身者であることが判明しています。

レイス家襲撃をし、その後エレンに全てを託し、無知性エレンゲリオンに捕食されています。

プロフィールでも書いてありますが、グリシャが座標を持って、故郷から脱走したという可能性があります。

それでは、今回のジ―クの発言を含め、グリシャの正体を今一度考察してみましょう!


◆ジ―ク戦士長の発言から、父親がグリシャかを考察!

2016-05-07_034057
「進撃の巨人」第81話「約束」より


確定ではありませんが、ジ―ク戦士長の父親がグリシャである可能性は非常に高いと管理人アースは判断しており、それを前提に考察して行きます。

まず、ジ―クの父親についての話が初登場したのは、81話での獣の巨人の独り言です。

ここで、判明したのはジ―クの父親は熱い性格で、ジ―クは反発していることです。

81話考察!ジークの父親がグリシャか発言から検証の考察で、その事についても触れています。
2016-05-07_034131
「進撃の巨人」第81話「約束」より


では、グリシャも熱い性格だったのでしょうか?

71話「傍観者」でのグリシャは、医者として熱い性格を持っていた所が窺えますね。
2016-07-11_200739
「進撃の巨人」第71話「傍観者」より


第1話でカルラに言った「人間の探究心とは 誰かに言われて抑えられるものではないよ」という言葉も、何か熱い物を感じさせますよね。

グリシャがジーク戦士長の父親という可能性が高そうです!

では、今回の発言「俺達はあの父親の被害者」「お前は洗脳されている」という意味はどうでしょうか?
2016-07-08_034425
「進撃の巨人」第83話「大鉈」より


ジ―クとエレンはグリシャの被害者だという意味であり、エレンはグリシャに洗脳されているという事になりますね。

これはどういう意味でしょうか?

エレンはグリシャの被害者なのでしょうか?

エレンとジーク戦士長がグリシャの被害者なのかを検証!

83wagurisya
「進撃の巨人」第83話「大鉈」より


グリシャから巨人の力を託され、当初兵団からは巨人だということで殺されそうになり、故郷組には追われ、さらにロッド・レイスに捕まりヒストリアに捕食されそうになるなど、数々の苦しみを受けて来ました。

挙げたらキリがありませんが、巨人の力により助かっている事は多いですが、たしかにエレンはグリシャの被害者であると言えるでしょう。

次に、洗脳について考えてみましょう。

洗脳というと、レイス初代王の記憶改竄、世界の歴史の消去を連想してしまいますよね。

エレンは、直接は記憶改竄をされた訳ではないですが、壁内人類の一人として、世界の歴史が失われているので、「洗脳されている」事にはなるでしょう。

しかし、これは初代王に洗脳されているという意味であり、グリシャにではありません。

…ただ、グリシャ=初代王と考えると、辻褄が合いますよね?

先ほどの考察である「グリシャの被害者」を「初代王の被害者」と考えても、話は通じます。

それは、レイス王が「巨人の頂点に立つ力」で巨人を駆逐してくれていれば、現在のような世界にはなっていない訳ですし、その力の存在を知っているジ―ク戦士長から見れば、エレンだけでなく、壁内人類全てが「初代王の被害者」と言えるでしょう。

さらに、もしグリシャ=初代王なら、ジ―ク戦士長も間違いなく被害者でしょう。

おそらくですが、グリシャは「座標」を故郷から奪い、壁内に逃げ込んでいると考えられます。

それを息子であるジ―ク戦士長が、取り返しに来ているということになりますよね。

故郷がどのような場所なのかは分かりませんが、父グリシャの行いで、ジ―クは故郷で、かなり辛い目にあっているのではないでしょうか?

78話のセリフ「座標を奪還し、呪われた歴史に終止符を打つ」との発言からも、座標が奪われた事の重大さが窺えます。

間違いなく、ジ―ク戦士長もグリシャの被害者ですよね。

さらに、グリシャは初代王が作った壁の中に逃げ込んでいるのですから、グリシャ=初代王なら、なおさら被害者でしょう。

しかし、初代王=グリシャなんてことが、あるのでしょうか?


◆グリシャ=初代王の可能性を検証!

IMG1810
「進撃の巨人」第63話「鎖」より


これまでの考察で、グリシャと初代王が同一人物ではないのか?という可能性に行き着きました。

そのような可能性は、あるのでしょうか?

この可能性は低いでしょう。

初代王は100年以上前に3重の壁を作っています。

そして、そのまま壁内人類の影の王として、裏で壁内の平和を維持してきていたはずです。

いっぽうグリシャは、20年前にシガンシナ区近くの壁外でキースと出会い、壁内に入っています。

ここで、二人が同一人物である可能性は、ほとんど無くなったと言えるでしょう。

しかし、僅かに二人が知り合いだった可能性はあるかなと思います。

例えば、レイス初代王とグリシャは100年以上前に、ある勢力と戦いをしている戦友同士だったとします。

その時、お互い14,5才としましょう。

その戦いの途中に、レイス王は壁を作り、中に引きこもり、戦場から離脱してしまったのです。

グリシャは、命からがら故郷に逃げ込みます。

そこで、10年近く暮らし、ジークを授かります。

しかし、故郷も敵勢力に攻めこまれ、グリシャは無知性巨人にされてしまいます。

その後、無知性巨人とし数十年、壁外をさ迷い、シガンシナ区近くで巨人化能力を得て、人間に戻りキースと出会います。

無知性巨人の間は歳を取らないことが、ユミルにて実証されているので、この時グリシャは115才くらいになるはずですが、24、5才くらいの容姿だとしても、おかしくは無いかなと思います。

このように考えれば、グリシャとレイス初代王が知り合いであり、年齢的にも辻褄が合います。

ただ、この展開ですと、81話考察!ジークの父親がグリシャか発言から検証での赤いたぬきさんからのご指摘通り、ジークが80歳くらいになってしまうのですが…(・_・;)

さらにストーリーは思い付きで書いているので、グダグダです(・_・;)

しかし、グリシャと初代王に接点があり、影響し合った仲であるならば、ジークがグリシャと初代王を憎み、エレンに優しく接するのは、納得出来ますよね!

そして、ジークがグリシャと同じように初代王を憎むのも分かります。

いろいろ妄想を繰り広げましたが、今回の発言からやはり初代王とグリシャの共通点は多すぎるように感じられます。

この考察通り、何かしらの接点があったのでは?と思われます!

ここは、要チェックですよね!

84話最新のあらすじ予想!エルヴィン最後の賭けとは!?
83話ネタバレ考察!ミカサの頭痛を検証!
アニメ2期放送日が2017年4月1日又は4月8日放送か検証!


Sponsored Link

この考察記事を読まれた方には、こちらの記事にも進撃して頂いてます。

25 Responses to “【進撃の巨人】83話ネタバレ考察!ジ―クの父親グリシャと初代王を考察!”

  1. こげみん より:

    地下室に行って世界の真相がわかると
    故郷側に寝返る奴もいると思います

    三重の壁の中に入っている巨人は故郷人
    だと思うし

    • 管理人アース より:

      こげみんさん!

      コメントありがとうございます!

      >三重の壁の中に入っている巨人は故郷人
      これはどうでしょうかね?
      管理人アースは、耳の形が出身地を表していると考えています。
      耳の形から獣の巨人のとライベルの関係を検証!でで考察しているので、見てみてください!

      壁内の巨人は、ほとんど耳の形が丸いので、どうかなと。
      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. りゔたん より:

    団長、お疲れ様です。
    おくらばせながら、先日頂いた宿題を提出いたします。

    エレンが注射された際、力の使い方は彼らが教えてくれる、とありました。
    グリシャには教えられない、ということですよね。
    それは、力がどのようなものかを知っていても行使したことがないので、使い方まではわからない、と言い換えられるのではないでしょうか。
    もちろん記憶障害が起きるのはわかっていたのですから、言葉で説明してもなにもならない、と言う可能性もあります。
    (ここから、知性巨人を捕食しても記憶は受け継がれない可能性も推測できるわけですが、初代王の場合、初代王が継承者の中で生きているように描かれているので、記憶他が受け継がれていると考えられます【ボスヤスフォートのような感じでしょうか】)

    上記と年齢他の件含め、初代王とグリシャは別人と推測いたします。


    ついでですが、ラスボスはエレンの中の初代王かもしれませんね。倒したら壁が崩れるとか…さすがにないかな^^;

    • 管理人アース より:

      りゔたんさん!

      コメントありがとうございます!

      >使い方まではわからない、と言い換えられるのではないでしょうか
      グリシャが初代王だったら知っていて教えられるはず、ということですね!
      なるほど!面白い考察です!

      >初代王の場合、初代王が継承者の中で生きているように描かれているので、記憶他が受け継がれていると考えられます
      初代王の場合は、記憶の継承というよりも「意志の継承」「意識の継承」と言う感じですよね。
      さらに、「レイス家血統者」でなければ継承されないのではと思います。
      エレンがレイス家血統者ではないから、現在レイス王の意志に洗脳されていないのと同じではないかなと。
      ついでにですが、知性巨人を捕食したら、記憶が継承されると良くコメントで見ますが、これは無いと思いますよ。
      ユミルがマルセルの記憶を持っていたという描写は無いですし。
      つまり、アルミンがベルトルトを捕食しても、ベルトルトの記憶継承は起きないのでは?と考えられます。
      これまでの所、記憶の継承を匂わすのは、エレンの記憶のフラッシュバックのみですので。

      >倒したら壁が崩れるとか…さすがにないかな^^;
      これ、起きたらスゴイ(笑)
      ゲームのエンディング的な(笑)

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  3. 進撃の巨人 より:

    ジークがグリシャの子供じゃなくて、グリシャの兄弟なんじゃない??
    エレンとジークが兄弟っていうのは違和感あるし、普通におかしいと思う。

    • 管理人アース より:

      進撃の巨人さん!

      コメントありがとうございます!

      >グリシャの兄弟なんじゃない??
      これは、ジーク初登場の時に、当サイトもそのように考察していました。
      猿の巨人の中身の男の正体を画像から考察!グリシャの兄弟!?にて予想しています。

      しかし、今回のジークの発言からは、けっこうな確率で、エレンと異母兄弟なのではと予想出来ます。
      もしくは、一部のコメントからの考察で、「ジークがグリシャのクローンで、そういう意味でグリシャが父親」となると、エレンとは兄弟ではなくなりますが…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  4. 兵長の寝室掃除係 より:

    ミカサのループ説を考えていたら
    ジークは並行世界から来たエレンに同等する存在(並行世界ではエレンは生まれずジークだった)なのでは とか
    ジークは未来のエレンの姿なのでは とか
    様々な事を考えましたが
    素直に考えれば、エレンとは異母兄弟の可能性が高いですかね。

    グリシャは故郷で我が子ジークを実験体にして、初代王が持って逃げてしまった座標に似た力を植え付けたのではないでしょうか。
    だからジークは座標に似た力を使えるのでは?と思います。

    …ふと思ったのですが、エレンの座標の力は人間を巨人に出来るのでしょうか?
    結局ジークが人間を巨人にする方法が判明しておらず、叫びが合図のような感じですが…。
    もし巨人薬を使用せずに座標の力だけで人間を巨人に出来るなら、エルヴィンもアルミンも双方助かるなと思ったりしましたが…初代王は壁内人類を巨人化出来なかったので、やはり巨人化薬を打った上で叫ばないと駄目なのでしょうね…。

    そして四足歩行型の中身って誰なのでしょう。
    あの機動力を見る限り、ユミルを食って力を奪ったと思われますが、それでも随分巨人化に慣れているように見えるので、元々知性巨人だった何者かがユミルを食って力を得たという事でしょうか。
    ここにきて新兵と同じく新キャラが出てくるのですかね…。
    まさか序盤に退場した誰かという事は…。

    • 管理人アース より:

      兵長の寝室掃除係さん!

      コメントありがとうございます!

      >エレンの座標の力は人間を巨人に出来るのでしょうか?
      どうなのでしょうね?
      たしかに今回ジークが巨人を登場させた方法は分かっていませんよね。
      座標と関係するのでしょうか?
      エレンが叫んで、アルミンとエルヴィンが巨人化という展開は面白いですが、その後のどちらかは無知性のままですよね…

      >まさか序盤に退場した誰かという事は…。
      いや、それは無いと思うのですが…
      でも、誰なのかは分からないですね。
      ユミルを捕食しているのだろうなとは、思いますが…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  5. トロスト区議会議員 より:

    獣の巨人(ジーク)は立体起動装置を知らなかったことから、長期間無知性巨人化していた可能性があると考えています。
    81話のジークの独り言から、何回か壁内人類と戦っていたはずですが、それでいて立体起動装置を知らないとなると、最低でも70年間くらいは壁内との連絡を絶っていないと不自然になります。
    この仮説のもとで、ジークの父親がグリシャとすれば、グリシャも当然昔の人間になりますし、初代王と同世代の人間という説も成り立つと考えています。

    ただ「グリシャ=初代王」としてしまうと、フリーダを初めとする自分の子孫達を殺害・捕食していることになるので、いくらなんでも違うかなと・・・、仮に初代王としても、その後レイス家が座標と王座を奪ったと考えた方が自然な気はします。

    例えば、
    ・グリシャ、故郷から座標を持ち出す。
    ・レイス家、グリシャから座標を奪い、グリシャは無知性巨人となる。
    ・一方で故郷に残された息子ジークも何らかの理由で無知性巨人となる。
    ・長い時間の経過のあと、グリシャ、ジークともに知性巨人に戻る。
    なんて展開はあるのかなと思います。

    ジークが無知性巨人になった原因については、作中で「知性巨人の無知性巨人化」の描写がないので完全に想像ですが、
    ・グリシャに連座して「無知性巨人化の刑」となった
    ・壁内に攻め込んだが負けてしまい、レイス家の座標によって無知性巨人化してしまった
    とかだと、ジークがグリシャを恨む理由にもなるかなぁと考えています。

    • 管理人アース より:

      トロスト区議会議員さん!

      コメントありがとうございます!

      >長期間無知性巨人化していた可能性があると
      ジークの無知性巨人説ですね!
      ありそうですよ!

      >レイス家が座標と王座を奪ったと考えた方が
      面白いです!
      となると、レイス家襲撃も意味深になってきますね!

      >グリシャに連座して「無知性巨人化の刑」となった
      これ、「無知性巨人にされ、特攻させられた」という展開もありそうですよね!
      面白い考察ありがとうございます!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  6. RTP より:

    また鋭い考察ですね!
    今回の考察を見て思ったのがジークもグリシャもみんな無知性巨人にさせられたのではないかと思います。
    ジークも少しの間無知性巨人で戻ったのが早くてあの年の差になったのではと考察します。

    • 管理人アース より:

      RTPさん!

      コメントありがとうございます!

      そうですね!
      この辺りも地下室に行けば明らかになるかなと思います!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  7. RTP より:

    というさトロスト区議会議員さんが先に同じ様な考察をしてましたねw

  8. RTP より:

    何度もすみませんm(_ _)m
    思ったのですがレイス家の地下でエレンはヨロイブラウンと書いた巨人化瓶を摂取して硬質化を手に入れています。となると知性巨人が無知性巨人になるのはほぼないのではと思うのですが…。何回も摂取して知性巨人としての能力が薄くなっていくとかならまた別になりますが。
    そうなると今までのみなさん考察が少し崩れてしまいますね。

    • 管理人アース より:

      RTPさん!

      コメントありがとうございます!

      >知性巨人が無知性巨人になるのはほぼないのではと思うのですが…。
      ここから、考察が崩れていくいうことに繋がるのが分からないです。
      グリシャもジークも、もともと人間でそこから無知性巨人になったと思いますよ。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  9. 男型のモブ巨人 より:

    アースさんいつも鋭い考察有難うございます!

    これはありそうですね。というより確実のような気もします(勘ですが)。

    グリシャが王と知り合いなら、グリシャは当然苗字「レイス」も知っていたはずです。だから、貴族レイス家が真の王であることをすぐに突き止め、割と簡単にレイス家に乗り込めたのではないでしょうか?

    • 管理人アース より:

      男型のモブ巨人さん!

      コメントありがとうございます!

      >グリシャは当然苗字「レイス」も知っていたはずです
      ジークも知っていましたしね!
      この可能性は高いです!
      逆にライベルアニに、なぜ教えなかったのか…ここも気になるところですが…

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  10. 通りすがりの旅人 より:

    今更のコメントですすみません。

    グリシャとジークが親子だとして年齢差云々の話ですが、
    私は単純にタイムマシーン的なものがあるのかなと思っています。

    ジーク達を見ていても明らかに壁内と比べて服装とかも現代風で、野球も知っていて
    壁内からすると故郷はオーバーテクノロジーなんだろうなと。

    もしくはマトリックスみたいに仮想空間の中とかで、外からは時間軸も操れる系とか?

    そういうオーバーテクノロジー系の想像をしていました

    そうすれば時間を操れるので、例えばグリシャが初代王とかの考察もあり得そうですよね。

    • 管理人アース より:

      通りすがりの旅人さん!

      コメントありがとうございます!

      >タイムマシーン的なものがあるのかなと思っています。
      そうですね。
      これがあれば、それだけで説明が付くかもです。
      ただ、「進撃の巨人」という世界にタイムマシンが登場するというのが…世界観を壊さないかなと。
      あとは「西から昇る太陽」もあるので、世界自体に説明する何かがありそうな気もしたり…
      この謎の解明は、「進撃の巨人」の世界の謎の中枢に位置するのではと思われます。
      すごく、楽しみですよね!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  11. ななし より:

    特攻という言葉が出ましたが、
    本来は、特別攻撃の略であり命懸けの突撃の意味ではありません。
    また、エルヴィン達も使っていません。
    「歴史の過ちを学んでいない」とは、神風特攻など太平洋戦争の悲惨な歴史のことではないでしょうか?

    以上のことから、ジークは
    太平洋戦争などを経験した地球の人間ではないかと考えます。
    まと、野球が好きなことから、アメリカ人ではないかと推察します。これなら、これらの言葉を使って違和感ありません。

    巨人が現れる前の世界は、学校での説明よりもっと文明が発達していた、太平洋戦争後から現代の間なのではないでしょうか?

    また、明かされなかったエルヴィンの夢とは、王政が改竄する前のハイテク機器を見つけること、巨人出現前の文明を取り戻すことだと考えます。

    • 管理人アース より:

      ななしさん!

      コメントありがとうございます!

      >太平洋戦争後から現代の間なのではないでしょうか?
      管理人アースは、巨人化能力の存在から、現代よりも未来なのではと考えています。

      エルヴィンの夢は、もしかしたら、答え合わせだけだったのかもと感じています。
      王政側近の証言だけでは、答え合わせと思えなかったのかもと。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

      • ななし より:

        >>アースさん
        アースさんも考察の通り、我々のいる地球の
        歴史を辿った先に進撃の世界があるのは間違いないかと思います。

        私の考えでは、初代王は巨人化をさせる能力を開発し、世界の大半を巨人化させました。そして、操った巨人で壁を作り、記憶を改ざんできる人間の一部を使って国家を建設した。(壁の中で自活できる好条件の場所を予め選定していた)
        さらに、初代王は喰われることで記憶を伝承し、永遠に支配者として国を指導してきた。
        これがこの世界の誕生の歴史と考えます。

        例外として、記憶を操作できない人種がいたことと、理想郷を作るには才能が無かったこと。なにより壁外に復讐を誓う人間がいたことです。

        壁外の人間からすれば、世界を地獄に変えた上に、安全な場所でのうのうと生きていた人間は憎悪の対象でしかありえません。
        こうして、第一話の超大型巨人襲撃が始まったと考えます。

        • 管理人アース より:

          ななしさん!

          コメントありがとうございます!

          >これがこの世界の誕生の歴史と考えます。
          なるほど!
          全ては壁を作ったことから始まったのかもしれませんね。
          そう考えればベルトルトの「悪魔の末裔が」の意味も納得です。
          ここにグリシャがどう関わってくるのか…楽しみです!

          またコメントください!
          よろしくです!


          管理人アース

  12. ななし より:

    >>アースさん

    訓練兵時代、ベルトルトはエレンに「訓練兵がいる大半の理由は世間的な体裁を守るため…」と言っています。だいぶ壁内の人間を冷ややかに見てますね。
    当時はエレンの特殊性を強調する台詞と捉えてましたが、情報が明らかになると意味が変わってますね。

    進撃の巨人の考察が楽しいのは、こういう自然に伏線が張られていることだと思います。
    逆に意味のないシーンが無いんじゃないかと思えてきます(笑)

    • 管理人アース より:

      ななしさん!

      コメントありがとうございます!

      >意味のないシーンが無いんじゃないかと
      これなんですよね!
      エルヴィンの表情、リヴァイの表情ひとつとっても、何か意味があるのではと思ってしまします。
      深読みしてちょうど良いくらい、でもミスリードだったり…(・_・;)
      本当に、この作者には翻弄されますw

      >情報が明らかになると意味が変わってますね。
      これに気付くと、驚きますよね!
      「この時点で、あの展開も予定していたのか!」とか!
      本当に、スゴイ作品ですよ!

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ