リヴァイのリミッター解除した瞬間を検証!

第63話「鎖」にてミカサと同じようにリヴァイ兵士長にもリミッター解除の瞬間があったと判明しました。

リヴァイのリミッター解除した瞬間を検証してみましょう!

Sponsored Link


◆アッカーマン一族のリミッター解除とは!?

第63話鎖
「進撃の巨人」第63話「鎖」より

ミカサのリミッター解除に瞬間は第6話「少女が見た世界」で詳しく描かれています。

エレンが強盗に首を絞められ意識を失った光景を見たミカサが「この世界は残酷なんだ」と理解し「今…生きていることが奇跡のように感じた」瞬間に「自分を完璧に支配し」「何でもできる」と思ったと描かれています。

この場面でエレンの「戦え!」という呼びかけが座標の効力を発動していてミカサの本当の力を引き出したという考察をたまに見かけますが、この時点で座標はレイス家にあるのでそれはありえません。従って「ミカサが巨人では」という説も無いと思われます。

第63話でリヴァイもリミッター解除の瞬間を「突然バカみてぇな力が体中に湧いてきて…何をどうすればいいか分かるんだ…」と語っています。これはミカサの「自分を完璧に支配し何でもできる」という感覚と同じでしょう。

Sponsored Link


◆リヴァイにもあったリミッター解除の瞬間とは!?

第30話「敗者達」
「進撃の巨人」第30話「敗者達」より

リヴァイのリミッター解除とはいつあったのでしょうか?第69話でケニーに「地下街で生き延びる術」を教えてもらった時点でリミッター解除がされていたのかどうかは分かりません。

ケニーと別れる時点で大の大人の胸ぐらを掴み顔を蹴っているリヴァイ少年が描かれていますが、この時点でリミッター解除がされているのかどうかは不明です。

もしこの時点でリミッター解除されている状態ならケニーによって、リミッター解除されたということになるでしょう。そうだとするなら「地下街で生き延びる術」というのがリミッター解除を指しているのかもしれません。

だとするとケニーがリヴァイのリミッター解除を促したのかもしれません。第69話でリヴァイが「ケニー・アッカーマンにもその瞬間があったそうだ」と語っています。これはリヴァイがリミッター解除をした時にケニーが「オレにもあった」と説明したと考えるのが自然でしょう。

おそらくアッカーマン本家であるケニーにはリミッター解除の理論が伝承されていたのだと思われます。分家であるミカサの家には伝わっていなかったのは第6話でミカサの父親が強盗にあっさり殺されているのを見ると分かります。ではケニーはどのようにしてリヴァイのリミッター解除を促したのでしょうか?

ミカサのリミッター解除の瞬間から「生きていることが奇跡のように感じる」時にリミッターが外れるように見えます。ということはケニーがリヴァイにもそのように感じさせたということでしょう。

第56話「役者」でリヴァイは「つまり俺は普通じゃない異常な奴だ…異常なものをあまりに多く見すぎちまったせいだと思ってる」と語っていますがこれはケニーがリヴァイにリミッター解除を促すために経験させたことを指しているのではないでしょうか?

考え過ぎかもしれませんがケニーならやりかねないような気がします(笑)ケニーはリヴァイにいったいどんな経験をさせたのでしょうか?(^_^;)

これは管理人アースの感想ですが、リヴァイの行動が常に「生きていることが奇跡のように」感じているように見えますが、ケニーにそうされたのかもしれませんね。

やはりケニーがリヴァイのリミッター解除を促したと結論付けて良いでしょう!ケニーがリヴァイのリミッター解除をさせるために何かを経験させたのです!

リヴァイとケニーのリミッター解除の場面が描かれることを切に願う管理人アースでした!

【リヴァイが死亡フラグが立った真相は?人類最強にも死が訪れる?】
【リヴァイの名言まとめ!】


Sponsored Link

4 Responses to “リヴァイのリミッター解除した瞬間を検証!”

  1. アルミン蝉 より:

    リミッターが解除されたのは、リヴァイ、イザベル、ファーランが初めて壁外調査に参加したときに、目の前でファーランを殺した巨人を倒す時からだと思います。
    悔いなき選択 アニめ 後編を見て頂ければわかるかとおもます!
    既にご存知でしたら申し訳有りません。

    • 管理人アース より:

      アルミン蝉さん!

      コメントありがとうございます!

      このシーンでリヴァイは切れていますよね。
      よく分かりますが、この場面以前からリヴァイは「地下街で一番強い」とされています。
      となると、その時点でリミッター解除はされているのかなと。
      ミカサもリミッター解除前は、まったく普通の女の子と同じだったので、リヴァイもリミッター解除前は全く強くなかったのではと。
      そう考えると、やはりケニーにリミッター解除をさせられたのかなと思います。

      またコメントください!
      よろしくです!


      管理人アース

  2. アッカーマン より:

    気になったのですが、ミカサのリミッター解除は公開されているのにリヴァイ兵長のリミッター解除が公開されていないのは謎だと思いませんか?悔いなき選択をご覧になられたのならお分かり頂けると思うのですがリヴァイ兵長のリミッター解除はやはり初めて壁外調査に行った時だと思います。それはこう仮定した上で結論づけました、リヴァイ兵長は地下街で暮らしていた時から半端なく強かったので、それは元々強かったという事ではないでしょうか、立体起動装置を独学で習得したと言っていましたがそれはリヴァイ兵長だけでは無くイザベルやファーランも同じですね。調査兵団に入団する前地下街でエルヴィンやその他の兵士達に追っかけ回され最終は捕まりました。という事は元々相当強かったがまだリミッター解除はしていなかったのではないのでしょうか?ミカサはリミッター解除をした以後弱い所を見せたのはエレンが巨人化し、ミカサを巨人から助け出した場面だけの気がします。そうするとミカサは巨人以外に弱い所を見せた事はないのではないでしょうか。となれば、リヴァイ兵長がリミッター解除をした後とされる調査兵団との追っかけっこで調査兵団に捕まる事はなかったのではないのではないでしょうか。実際初めての壁外調査ではイザベルもファーランもリヴァイ兵長と同じく巨人を殺し、初めてにしては良いと言われていました。リミッター解除をしているのであればイザベルとファーランと同じような評価はされないと思うのですが。それは経験不足という事なのでしょうか。ですがエレンが初めて巨人化する前ミカサ達の中ではエレンは死んだとされていました。ミカサは動揺しガスを使い過ぎる場面がありましたが、それはリミッター解除をするきっかけを与えてくれたエレンを失ったとされていたからでしょう(こちらの勝手な憶測です)。リヴァイ兵長の初めての壁外調査ではエルヴィンにガスを使い過ぎだと言われるシーンがありました、ミカサとは違うガスの使い過ぎだと私は思いましたリヴァイ兵長は兵士として経験不足でガスを使い過ぎたと考えます。で、あれば、本来ミカサ以上の戦闘力を持つリヴァイ兵長がリミッター解除をした後の失敗行為だとは思えません。やはりイザベルとファーランを殺した奇行種がきっかけでリミッター解除されたのではないかと思います。それ以外にミカサのリミッター解除を公開しリヴァイ兵長のリミッター解除を公開しないという所に疑問を持ちます。ですからリヴァイ兵長はあの時の壁外調査でリミッター解除をされたのだと思います。悔いなき選択のあのシーンがリミッター解除でないのであれば、今後リヴァイ兵長のリミッター解除は公開されないと思います。そして元々強かった理由がケニー・アッカーマンなのだと思います。地下街で強く生きていくある程度の戦闘力を身に付ける方法を教えて貰っていたのだと思います。だからリヴァイ兵長は元々強かったという事もあり得ると思いますし、リミッター解除のシーンは悔いなき選択のあの場面だという事もあり得ると思います。

    • 管理人アース より:

      管理人アースは、ケニーと出会い鍛えてもらっている段階でリミッター解除が行われているのはと考えています。
      あの時点でケニーはもちろんリミッター解除していますし、アッカーマン家の「リミッター解除」という性質を把握していたのだと考えています。
      そして、リミッター解除を完了したリヴァイを見て安心してリヴァイの元から去っていったのではないかなと。

      またよろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ