【進撃の巨人×富士急ハイランド】コラボ1周年イベントが3月24日(土)に開始!

昨年4月より始まっている「進撃の巨人×富士急ハイランド」コラボイベントが、3月24日(土)より1周年記念イベントを開始することが発表されました!

これまでにもコラボイベントを展開していましたが、そこにはさらなるイベントとして「等身大フィギュア」「立体機動装置の模型」が登場するようです!

さらに3月30日(金)にはエレン誕生日イベントが!

詳細を見て行きましょう!

Sponsored Link

◆【進撃の巨人×富士急ハイランド】とは?

2018-03-22_043217
富士急ハイランドでは、2017年4月20日より「進撃の巨人×富士急ハイランド」コラボイベントが開催されています。

日本初上映「進撃の巨人 THE RIDE~トロスト区奪還作戦~」を体験して楽しめる「シアター型アトラクション フライトシミュレーションライド」や「360°体感シアター哮」「リアルスケール超大型巨人」など、多くのコラボイベントが展開していました。
2018-03-22_044216
ここからさらに、2018年3月24日から「コラボ1周年記念イベント」が開催されるとの事です!

この上に、どのようなコラボイベントが展開するのでしょうか?

見て行きましょう!

◆【進撃の巨人×富士急ハイランド】コラボ1周年記念イベントの内容を紹介!


3月24日より開催される「コラボ1周年記念イベント」では

  • 「エレン」と「リヴァイ」の等身大フィギュア
  • 「立体機動装置」の模型の登場
  • コラボフードメニューの登場
  • イベント限定描き下ろしオリジナルイラストデザインのコラボグッズの順次発売

  • が予定されており、さらに3月30日の「エレン」の誕生日には、「誕生日記念イベント」が予定されているようです!

    これ、スゴイですよね!

    それぞれ見て行きましょう!
    Sponsored Link

    「エレン」と「リヴァイ」の等身大フィギュアが登場!

    2018-03-22_051046
    富士急ハイランド限定のコラボグッズを販売している「兵団購買部」で「エレンとリヴァイの等身大フィギュア」「立体機動装置の模型」が登場するとのことです。

    アクリルケースに入っているようですが、等身大のエレンとリヴァイと一緒に写真を撮ることができるようで、これは嬉しいですよね!

    レストラン「グリルキッチンMEAT×MEET」とショップ「兵団購買部」で展示されるようです。

    上の画像は以前セブンイレブンで限定20体販売されたエレンとリヴァイの等身大フィギアですが、これが展示されるのかもしれませんね!

    超レアな等身大フィギアなので、これは記念撮影する価値が十分にありますよ!

    コラボフードメニューの登場!

    2018-03-22_051421
    レストラン「グリルキッチンMEAT×MEET」にて「フジキュウ区奪還カレー」「切り裂け巨人のオムライス」のフードメニュー2種類と「エレンの抹茶オレ」「ミカサのストロベリーソーダ」等、ドリンクメニュー3種類のコラボメニューを販売するようです。

    上の画像は「エレンの抹茶オレ」で600円となっています。

    さらにこちらが「フジキュウ区奪還カレー」で1,400円となっています。
    2018-03-22_051349
    むっちゃ美味しそうですね!

    これを食べてフジキュウ区を奪還しなきゃと思いますよ!(笑)

    次は「切り裂け巨人のオムライス」で同じく1,400円となっています。
    2018-03-22_051405
    これも美味しそうですが、これは切り裂いたうなじのイメージでしょうか?(・_・;)

    これは早く食べないと蒸発してしまうかもですね!(笑)

    また、コラボフードメニューを注文した方には富士急ハイランド限定描き下ろしイラストデザインのアクリルキーホルダーを、コラボドリンクメニューを注文した方には、オリジナルコースターを全3種類のうち、それぞれのドリンクメニューに1枚プレゼントされるとなっています。
    2018-03-22_052015
    例えば「エレンの抹茶オレ」を注文した方にはエレンのコースターなど、各キャラクターのコースターが付くようです。

    これは嬉しいですよね!

    管理人アースは間違いなく「ミカサのストロベリーソーダ」を注文しますよ!(笑)

    食事してアクリルキーホルダーをゲットして好きなキャラのドリンクを注文して、どうせなら両方欲しいですよね!
    2018-03-22_052404
    アクリルキーホルダー、コースター共に「無くなり次第終了」との事なので、早めに「グリルキッチンMEAT×MEET」に行かなきゃですよ!(^^)

    イベント限定描き下ろしオリジナルイラストデザインのコラボグッズの順次発売

    2018-03-22_043647
    富士急ハイランド限定描き下ろしイラストデザインのコラボグッズが順次発売する予定となっているようです。

    「エレン」「リヴァイ」「ミカサ」が富士急ハイランドに遊びに来たという設定のオリジナルイラストデザインとなっているようで、これは要チェックですよね!

    缶バッジやアクリルスタンド等のコラボグッズが順次登場する予定で、販売場所はもちろん「兵団購買部」となっています。

    たぶん上の画像のような感じのコラボグッズが登場するのではと予想できますよね!(^^)

    アルミンも誘ってあげれば良かったのに…(;´Д`)

    3/30「エレン」誕生を記念してオリジナルイラストデザインのポストカードをプレゼント

    2018-03-22_050049
    エレンの誕生日の3月30日限定で、「進撃の巨人 THE RIDE~トロスト区奪還作戦~」に乗車した先着500名様に、富士急ハイランド限定描き下ろしイラストデザインのオリジナルポストカードをプレゼントされるとのことです!

    上の画像のデザインのポストカードなのかは不明ですが、これは超プレミアムなポストカードですよね!

    アルミンも一緒で良かった!(笑)

    500名限定なので、まずは「進撃の巨人 THE RIDE~トロスト区奪還作戦~」に乗車しなきゃ、ですよ!

    他にも「調査兵団のマント」を着用して「進撃の巨人 THE RIDE~トロスト区奪還作戦~」に乗車した方に「富士急ハイランド限定描き下ろしイラストデザインのオリジナルステッカーを全3種類のうち1枚プレゼント」などのイベントも開催する予定のようです。

    詳細はPRTIMESにて掲載されていますので、見てみてください!

    1周年記念イベントの開催期間は平成30年3月24日(土)~5月6日(日)となっています。

    春休みでどこかに行こうと計画されている方は、どうせなら富士急ハイランドに行くのも手かもですね!\(^o^)/

    【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
    【進撃の巨人用語集まとめ】


    Sponsored Link

    6 Responses to “【進撃の巨人×富士急ハイランド】コラボ1周年イベントが3月24日(土)に開始!”

    1. 有名なジェットコースターが あるので、
      調査兵団のジャケットやマントを着けて
      乗り込み、巨人のオブジェが配された
      コースを巡り、立体機動気分を味わう
      なんて企画はないんですかね…?

      • 管理人アース より:

        マントを着てというオプションはあるみたいですよ!
        それを着て乗ると何だか特典があるようです。
        見てみてください!


        管理人アース

    2. 馬来熊 より:

      THE RIDEに四人ならんで座ってる画像を見ると
      この直後にアトラクションが始まって、全員「え、なに!? このイス飛ぶの?」とパニックになる様子、特にびっくりしたけど恥ずかしくて顔に出すまいと我慢する兵長を想像して、なんだか笑いがこみ上げてきます

      実際、以前外国人用の富士山見物ツアーでこのアトラクションによったとき、ちょっとパニックになってました
      みんな事前に説明は聞いてたものの、まさかそこまで浮遊感あるとは思わなかったようです。

      ましてやパラディ島から出てきたあの四人ではどうなるやら

      • 管理人アース より:

        立体機動でいつもはもっととんでもない浮遊感を感じているエレン達、特にアルミンが驚くのはありえないですが、「それくらいの浮遊感」なのでしょうね(笑)
        このようなイベント用の画像は、原作では味わえない表情で見ていて微笑ましいです(*^^*)



        管理人アース

    3. レイ より:

      アルミンは、ミカサのエレンと二人がいいという気持ち(と無言の圧力)を汲んで退いたのでしょう。
      ついでに、裏でジャンを遠ざける工作の1つも打ってそうです(笑)

      • 管理人アース より:

        面白いですね!(笑)
        それでもTHE RIDEは一緒に乗っていたので良かったです!(*^^*)


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ