【進撃の巨人】Before the fallネタバレ49話「境界の外」の感想考察!

立体機動装置の特別訓練クラスメンバーを連れてウォール・マリアに移動して終わった48話でしたが、49話はどのような展開となるのでしょうか?

今回は本編ではなかなかお目にかかれなくなった、無垢の巨人が登場します!

初めて巨人を見るローザ達の反応は?

そして完成した立体機動装置が!?

それでは49話を見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「Before the fall」ネタバレ49話「境界の外」あらすじ&内容!

2018-04-22_150457
「Before the fall」49話より


場面はウォール・マリア壁上から始まります。

駐屯兵団班長であるマリア・カールステッドは、部下から調査兵団が到着したと連絡を受けます。

キュクロの特別訓練クラスが到着したという事ですね。

報告を受けたマリアは、特別訓練クラスの一員として来ている、娘ローザが成長したかなと微笑みながら思います。
2018-04-22_150524
「Before the fall」49話より


特別訓練クラスを乗せた馬車の御者をしているホルヘは、駐屯兵から隊長が不在なため、カールステッド班長が対応をする旨を聞きます。

それを中で聞いていたローザは、まだキチンと母マリア・カールステッドから調査兵団に入る許可をもらっていないため、緊張します。
2018-04-22_150542
「Before the fall」49話より


馬車はウォール・マリア外門にいるマリア班長の元へ行くためにシガンシナ区街中を抜けていきます。

シガンシナ区は賑わっており、非常に栄えているのが分かります。
2018-04-22_150601
「Before the fall」49話より


そして馬車は外門に到着します。

そこで集められた特別訓練クラスは、カルロ隊長から「壁の外の世界」と「巨人」を見せると説明があります。
2018-04-22_150635
「Before the fall」49話より


特別訓練クラスのメンバーは、調査兵団を目指している訓練兵であり、正式に調査兵団兵士となれば巨人と戦うことになります。

その巨人を直に見ても心が折れないか?

そのテストをするために壁を登り、巨人を見てもらうと説明されます。
2018-04-22_150658
「Before the fall」49話より


選抜メンバーは壁にかかっているハシゴを登っていくことになりますが、ここでキュクロとカルディナは完成した立体機動装置を付けて壁上へと移動します。
2018-04-22_150722
「Before the fall」49話より


これを見た特別訓練クラスメンバーは、自分たちも配備されることになる立体機動装置の動きを見てどよめきます!

場面は、壁上に到着したキュクロとカルディナに移ります。
2018-04-22_150745
「Before the fall」49話より


キュクロとカルディナは、久々にローザの母である駐屯兵団班長マリアと再会します。

マリアは新型の立体機動装置を見て、さらに二人からの説明を受けて「装置」が完成したことを知ります。

そして壁の外側では多くの巨人が近付いている事を説明し、場面はローザに移ります。
2018-04-22_150830
「Before the fall」49話より


ローザは50mの壁をハシゴで登っています。

女性であるローザはにはかなりきつそうです。

しかし何とか登りきり、そこで母マリアと再会します。
2018-04-22_150850
「Before the fall」49話より


そしてマリアは他の特別訓練クラスメンバーと初めて外の世界を見ます!
2018-04-22_150912
「Before the fall」49話より


同時に初めて巨人も見ます!!

おぞましい巨人の姿を見て、ローザが恐怖の表情をして終わります。
2018-04-22_150933
「Before the fall」49話より


◆第49話の感想と考察!

2018-04-22_152156
「Before the fall」14巻表紙より


14巻1話目となる「Before the fall」第49話でしたが、そのテーマは「巨人に対する恐怖」でした。

初めて見る巨人。

この巨人に対する恐怖が、「Before the fall」のひとつの魅力ですよね!

初期の頃の「進撃の巨人」ではあった無垢の巨人に対する恐怖は、マーレ編に突入した今ではほとんどありません。

パラディ島にいた大量の無垢の巨人は現在ではほぼ駆逐されており、初期の頃の巨人に対する恐怖がこれから本編で登場する可能性は低いでしょう!

この恐怖がリアルタイムで描かれている「Before the fall」を読むと初期の「進撃の巨人」が思い出され嬉しくなりますよ!

そして今回、栄えている「シガンシナ区」が登場しました。
2018-04-22_150601
「Before the fall」49話より


本編「進撃の巨人」にて、もともとは税制上の優遇措置がされている地区なので栄えているという設定でしたが、第2話で陥落し、その後は巨人に支配されている地域となっていました。
2018-04-22_152820
「Before the fall」49話より


しかし現在展開している104話では、そこから9年経っており、シガンシナ区を奪還してからも約3年が経過しています。

もしかしたらシガンシナ区は、今では非常に栄えた地域に戻っているかもしれませんよね!

今回登場したシガンシナ区を見て、そんな事を妄想しました!

本編でもまたシガンシナ区を見たいですよ!\(^o^)/

Before the fallネタバレ50話「鬼胎の迷宮」の感想考察!
Before the fallネタバレ48話「戦いの理由」の感想考察!
進撃の巨人Before the fallのネタバレ考察!
【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】


Sponsored Link

6 Responses to “【進撃の巨人】Before the fallネタバレ49話「境界の外」の感想考察!”

  1. 次列三・伝達 より:

    おはようございます☆

    スピンオフのこちらも本編同様に楽しく見ています!



    在りし日のシガンシナ区と無垢の巨人は懐かしさを感じますね♪



    税制優遇区域、対巨人最前線で他地区より多い兵士、王政地区より最も遠い立地等からシガンシナ区は栄えていたみたいですね。



    シガンシナ区奪還から1年数カ月後にはパラディ島に無垢の巨人は居なくなった為、今は最前線の意味が無くなり平穏な内地と同様の賑わいがあると思います。



    パラディ島全域解放となれば、どの様に皆が暮らして居るのかが非常に楽しみです。




    パラディ島の空白の4年間は、その内1年間はざっと描かれていますが、その後の3年間は書かれていません。



    エレン単独や調査兵団がどの様にして海を越えてマーレに潜入したのか等が謎のままです。


    私の考察は、「楽園送り」のエルディア人を載せた軍艦をエレンゲリオンがマーレ軍諸共撃墜したと思います。


    そして楽園送りの同胞を解放し、真実を教え仲間にしたと思います。


    その楽園送りのエルディア人の中に、マーレに占領されたマーレ敵対国エルディア人がいたと思います。


    ウドの様に取り込まれた人達です。


    そのパイプからエレン単独で乗り込んだと思います。



    調査兵団はじめ、兵団政府は別のマーレ敵対国のエルディア人と同盟関係を築き、別ルートでマーレに乗り込んでいると思います。



    「鏡合わせの世界」なら、東側の国々の方が文明が進んでおり、パラディ勢の助力は容易いのかなとも思いますし。



    大型巨人になったり、一か八かの飛行船回収案を実行したりと、アルミンも「調査兵団よりパラディ島民を選んだ」と思います。




    全くのスレ違いのコメント、ご了承下さいませ。



    今のパラディ島がどの様になっているか本当に楽しみです☆

    • 管理人アース より:

      パラディの四年間についての考察&妄想記事を明日アップ予定なのでよろしくです❗



      管理人アース

  2. コダヌキオタヌ より:

     失礼します。コダヌキでございます。

     【Before the fall】は、【進撃の巨人】を理解する上での
    重要な参考書ですね!シャルル嬢とグロリア隊長、大好き
    です!【Before~】は単行本派ですが毎回購読してます!

     ネットの世界では、↓は既出情報かもしれませんが・・・
     
     今迄も「???」と思わせる場面はありましたが、今回
    アースさんが↑に出して下さったシガンシナ区の光景には、
    ライオンがいますね!噴水の上部です。単行本でこの絵を見た
    瞬間、何故噴水の絵を大きく中心に描くのか?と思ったのです
    が、ライオンの彫刻がある事には驚きました。
     壁外の情報をあれだけ遮断しているのに、確実に壁外にいる
    であろうライオンを、ここで公開して良いのか?と他人事の
    ように心配になりました。憲兵団の一角獣のように、空想上の
    動物という事にしているのでしょうか?どう見ても、猫にも狸
    にも見えません。前足の下にある紋章も気になりますね。

     失礼いたしました。

    • 管理人アース より:

      たしかに猿もいない世界でライオンは不思議ですよね💦
      雰囲気作りなのか・・・( ̄▽ ̄;)



      管理人アース

  3. ジーク イェーガー より:

    いや〜懐かしいですね。
    エレン達の故郷。

    前のコメントでエレン達の作戦が無計画すぎる的な事を書いたと思うのですが、ちょっと早計であったと思っています。
    エレンの単独行動で、ああなってからの調査兵団のエレン連れ戻し作戦ならば全然無計画ではないですね。
    ただパラディ側に勝って欲しすぎてそう思いました。
    でも一番気になるのはジークですね。壮絶なラストが用意されているものと期待しています。

    • 管理人アース より:

      ジークの最後はヤバイですね!
      やはりエレンとの一騎討ちを期待しちゃいます❗
      もちろんリヴァイ兵長とも!



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ