【進撃の巨人】悔いなき選択ネタバレ5話「心臓」感想考察!

壁外調査のデビュー戦にて奇行種を倒したリヴァイ達ですが、今回は古城跡にて夜を明かす回となっています!

そこでは、リヴァイ達が調査兵団に入った真の理由が明かされます!

さらには、リヴァイとハンジが初めて会話をする場面が!!!\(^o^)/

ファンにはたまらない回となっている、2巻1話目となる、第5話の内容を見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「悔いなき選択」第5話「心臓」あらすじ&内容!

2016-11-29_120729
「悔いなき選択」第5話より


壁外調査へと出陣したリヴァイ達は、夜を明かすために古城跡へと入ります。
2016-11-29_120754
「悔いなき選択」第5話より


巨人が活動しないので、このような古城跡でも大丈夫であろうということのようです。

城の中の広いスペースにて、リヴァイ、イザベル、ファーランは共に休みます。
2016-11-29_120815
「悔いなき選択」第5話より


そこで、リヴァイはファーランに「ヤツは本当に書類を持ってきていると思うか」という謎の質問をします。
2016-11-29_120913
「悔いなき選択」第5話より


ここから、リヴァイ達の回想シーンとなり、エルヴィンからの取引を受け、リヴァイ達が調査兵団に入った本当に理由が明らかになります。

王都地下のアジトにて、リヴァイ、イザベル、ファーランは、マントを被り顔を隠している男から、エルヴィンがリヴァイ達を捕らえて調査兵団に入れようとしている事を教えられます。
2016-11-29_121010
「悔いなき選択」第5話より


さらに調査兵団に入ったらそれに乗じ、「ある書類を奪い」「可能なら始末して欲しい」と頼まれます。

その報酬は、「現金と王都で暮らす権利」だと持ちかけられ、断るリヴァイを止め、ファーランは「考えさせてくれ」と答えを保留し帰らせ、他の者に、この使者の後を尾けさせます。

この男の雇い主を突き止めるためのようです。

使者がアジトを去った後、ファーランは、これは王都で暮らすチャンスであり、上に行きたくないのかとリヴァイに聞きます。

この雇い主が壁外調査を廃止しようとしたニコラス・ロヴォフ議員であることが、リヴァイのセリフから分かります。
2016-11-29_120946
「悔いなき選択」第5話より


回想シーンは終わり、王都で暮らすという目的のため、エルヴィンが壁外へ持ってきていると予想される「ある書類」を探すため、イザベルとファーランがエルヴィンの荷物を探り、その間リヴァイは見張りをすることになります。
2016-11-29_121052
「悔いなき選択」第5話より


リヴァイが見張りをしている間にエルヴィンが帰ってくることになり、その時の会話でリヴァイは調査兵団の志をエルヴィンから聞くことになります。
2016-11-29_121116
「悔いなき選択」第5話より


その後、エルヴィンの荷物には目的の書類がなかったことが分かり、肌身離さず持っているのではとリヴァイは考え、エルヴィンを殺すしか無いだろうとファーランと会話をします。

そこにハンジが登場し、奇行種を倒す瞬間を見て、「思わず滾ったよ」とリヴァイに話しかけます。
2016-11-29_121139
「悔いなき選択」第5話より


さらにハンジはきさくにファーランに話しかけ、イザベルには甘いお菓子を渡し、リヴァイに立体機動装置のコツを聞きます。

その質問の返答をリヴァイは断りますが、ハンジは気にすることなく去って行きます。
2016-11-29_121217
「悔いなき選択」第5話より

2016-11-29_121240
「悔いなき選択」第5話より


リヴァイとハンジの初会話は、リヴァイのツレナイ返答で終了となっています!(笑)

去っていくハンジを見ながらイザベルは、「世界を人類の手に取り戻すために、あいつらは死んでもいいと思ってんだよな」とリヴァイに言い、リヴァイは無言で答え終わります。
2016-11-29_121302
「悔いなき選択」第5話より


Sponsored Link


◆第5話の考察ポイント!


第5話の考察ポイントは、このようになっています。

  • 夜は巨人が活動しない「悔いなき選択」
  • リヴァイ達の真の目的
  • 調査兵達に興味を見せるイザベル

  • それでは、見て行きましょう!

    ◆第5話のポイント考察!

    2016-11-29_120754
    「悔いなき選択」第5話より


    今回は、壁外の古城跡で夜を明かす調査兵団の話となっていました。

    巨人に攻められたらひとたまりもない古城ですが、イザベルから「巨人は夜には動かない」から大丈夫であるという説明がありました。

    本編「進撃の巨人」では、夜に活動する巨人も登場していますがそれは例外で、基本的に巨人は「夜には活動できない」となっています。

    いっぽう、同じスピンオフ作品「Before the fall」では、普通に真っ暗闇の夜でも巨人は活動していました。
    2016-10-02_052215
    「Before the fall」第12話より


    この理由は分かっていませんが、「悔いなき選択」では夜に巨人は活動しないということが今回分かりましたね!

    やはり巨人は「夜には活動しない」というのが鉄則のようです。

    そして、リヴァイ達は前もってエルヴィンが調査兵団に入れるために捕らえに来る事が分かっており、真の目的は「エルヴィンが持っている書類」であり、それを奪い「王都で暮らす権利を得ること」だと分かりました。

    これは、これまでにもそれらしい伏線が貼られてはいましたが今回、回収されましたね!
    2016-11-29_121333
    「悔いなき選択」第1話より

    2016-11-29_121350
    「悔いなき選択」第3話より


    そして、その依頼主は第1話で壁外調査を廃止しようとしたロヴォフ議員となっています。

    おそらくこの書類の正体は、「汚職の証拠」でしょう。

    リヴァイ達にはリヴァイ達の目的があり、調査兵団に入ったことが分かりましたね!

    しかしその一方でイザベルがハンジをはじめ、調査兵団に興味を持ち始めている描写が登場しました。
    2016-11-29_121302
    「悔いなき選択」第5話より


    それは、エルヴィンと会話をし、ハンジと会話をしたリヴァイも、イザベルのこの言葉に無言で返しており、同じような心情であるように感じました。

    ここから、これからの彼らの心情の動きを注意して見ていかなければな、と感じさせられました。

    エルヴィンを殺そうと決めているリヴァイが、どのようにエルヴィンに全幅の信頼を置く、本編のリヴァイになったのか…

    しっかりと見ていかなければ、ですね!

    物語は、壁外の古城で始まり終わりましたが、次回はどうなるのでしょうか?

    エルヴィンの書類は奪えるのでしょうか?

    次回も要注目です!\(^o^)/

    悔いなき選択ネタバレ6話「生き物」感想考察!
    悔いなき選択ネタバレ4話「証明」感想考察!
    悔いなき選択ネタバレ1巻特装版特別小冊子感想考察!
    進撃の巨人悔いなき選択のネタバレ考察まとめ!


    Sponsored Link

    コメントを残す

    このページの先頭へ