【進撃の巨人】ネタバレ93話考察!顎巨人ガリアードからの展開を考察!

93話「闇夜の列車」にて、ピークとともに9つの巨人継承者の一人として登場したのが、ガリアードでした。

ユミル巨人の継承者、マルセルの弟と伏線ありまくりのガリアードですが、さらにポッコという名前も登場しました。

こんな伏線ありまくりのガリアードから、今後どのような展開が登場するでしょうか?

ここで、ガリアードについて考察してみましょう!

Sponsored Link

◆ガリアード=ポッコとは?

2017-03-08_032756
「進撃の巨人」第91話「海の向こう側」より


ガリアードが初登場したのは、第91話「海の向こう側」でした。

単独で装甲列車を破壊したガビを守り、顎巨人として巨人化した状態での初登場となっていました。

その動きは俊敏で、中東連合の攻撃をものともせず、トーチカを破壊していました。
2017-03-08_032826
「進撃の巨人」第91話「海の向こう側」より


92話でも中東連合との戦いで大活躍をする顎巨人ガリアードが登場しています。

「顎(アギト)」という巨人の名の通り、顎の力を使った攻撃も見られました。

そして93話で、初めて人間の状態でのガリアードが登場しています。

ここでガリアードが、845年にライナーとベルトルトとともにパラディ島作戦を決行したメンバーの一人であり、ライナーをユミル巨人の捕食から救ったマルセルの弟であった事が判明します。
2017-05-08_041445
「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


そしてガリアード@顎巨人が、ユミルを捕食し継承した事もここで分かっています。
2017-05-08_041510
「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


つまり、マルセルが継承していた巨人は9つの巨人のひとつ「顎(アギト)」で、それをユミルが捕食して継承し、その巨人をガリアードが捕食して継承したことが分かりますね!

そして、ガリアードがもともとは鎧の巨人の継承候補者であったことも判明しています。

しかし、ライナーに継承され、その念願は叶わなかったということでしょう。

さらに兄マルセルがライナーを守る為に死亡しているので、ライナーを快く思っていないという描写も登場しています。

そして、車力巨人の正体ピークから、ガリアードのもうひとつの名前が「ポッコ」であることも分かっています。
2017-05-08_041557
「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


本人は、その名前で呼ばれることを嫌がっているようですが、この名前には、何か意味がありそうですよね!

ポッコの名前については、壁の中に巨人がいた理由は?座標や超大型巨人が関係?で考察しています。

このように、ガリアードには色々な設定が絡んでいることが分かりますよね!

そんなガリアードから、どのような展開が考えれるでしょうか?

予想してみましょう!

Sponsored Link


◆ガリアードから予想される展開を考察!

2017-05-08_041424
「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


まず、93話考察!車力@ピークを検証!にて、ジークにはマーレの戦士以外の目的があり、ピークがジークの理解者であり、ジーク個人の協力者であるのでは?と考察しました。

ガリアードはどうでしょうか?

ジークの真の目的の協力者でしょうか?

おそらく違うでしょう。

93話でライナーに喧嘩腰で語りかけるガリアードからは、ジークの真の目的に殉じるような性格には見えないですし、自分の感情を優先する子どものように見えます。
2017-05-08_041533
「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


ここから、ガリアードは純粋に7つの巨人の一体として、パラディ島制圧に乗り出すのだろうと予想できます。

それではガリアードはパラディ島作戦にて、エレン達と対峙してから、どのような展開が考えられるでしょうか?

ガリアードに仕掛けられた伏線の中には、ユミル記憶を継承している事があります。

おそらく、パラディ島のエレン達と対峙すると、ユミルの記憶がかなり思い出されるのではないでしょうか?

そしてヒストリアを見た時のガリアードは…

ヒストリアが王家血統であるという知識とともに、ユミルのヒストリアへの気持ちも溢れんばかりに思い出されるのではないでしょうか?

もしかすると、そこからパラディ島メンバーの境遇への理解へと気持ちが進みライナーへの理解、パラディ島側へ気持ちが傾いていくという展開が起こるかもしれませんね!

ガリアードは最終的に、ライナーへの理解とパラディ島側へ傾くという展開が起こるのではないかと予想できました!

最近ちょっと甘い予想が続いていますが、そのような展開への希望も含めてこういう展開を予想します!

ガリアードの今後が楽しみです!\(^o^)/

93話考察!アニが王家血統なのかを考察!巨人のランクまとめ!
93話考察!ファルコ・グライスからの展開を予想!
93話考察!右腕に腕章を付けている人物から展開を予想!
93話考察!アッカーマン一族の正体を検証!


Sponsored Link

18 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ93話考察!顎巨人ガリアードからの展開を考察!”

  1. ガリアードは マルセルを “アニキ”と
    呼び、兄とは言っていません。
    (ちなみに ファルコは コルトを、兄と
     呼んでいます。)

    一方で、マルセルと ガビの顔がよく
    似ているのです。
    こっちが 本当の兄妹ではないのか?
    ガビの覚悟の強さは、その兄が巨人
    に殺されたから。
    ガビがライナーを慕うのも、ライナーに
    兄のマルセルが重なるから。

    そして ガビは、ガリアードを
    「ガリアードさん」と 呼んでいます。
    兄妹なら、さん付けは おかしいのです。

    よって、マルセルとガビは 兄妹。
    その兄妹とガリアードは、血は繋がって
    いないが、マルセルを “アニキ”と慕う
    ほどの 深い繋がりがあった。

    以上が、現在公開可能な考察ですが、
    ピークやジーク、ファルコやコルトとの
    関係も、いろいろ絡んでいそうです。
    マーレ戦士団の人間模様だけで、話が
    尽きなくなりそうです。(笑)

    • 管理人アース より:

      おお、新しい説ありがとうございます❗
      面白いですね!
      ガリアードとガビの関係が楽しみですよ!

      またよろしくです!


      管理人アース

  2. あなたのファン より:

    ガリアードはユミルがヒストリアに送った、お前と結婚に繋がる気がします!

    • 管理人アース より:

      ガリアードとヒストリアですか!
      それを見たライナーは・・・( ̄▽ ̄;)

      またよろしくです!



      管理人アース

  3. ガリアードが 書いているものが
    気になります。
    もしかすると、ユミルの記憶か?

    マーレでは、ガリアード、ピーク、ジーク、
    ライナーなど 巨人の継承者は、前身の
    継承者の記憶を 書き留めることになって
    いるのかもしれません。
    としたら、それは非常に貴重な資料と
    なるはずです。
    将来、ガリアードノートが公表されるのか?
    (ポッコノートだと、かなり可愛い。(笑))

    • 管理人アース より:

      ポッコ・ノート良いですね!
      かなり重要な内容でしょうし、同時にユミル・ノートと言えるかもですね。

      またよろしくです!


      管理人アース

  4. 168cmの巨人 より:

    アースさん、考察お疲れ様です!

    ガリアードはユミルの記憶を沢山、見ていそうですね。私もヒストリアへ向けたユミルの手紙の続きは、ガリアードから語られそうだなと思っています。多分、この先の話でヒストリアとガリアードが対面するときがあるのだろうと思いますね。またはヒストリアが危機に陥った時にユミルの気持ちを汲んで救いそうな感じもします。
    あぁ、早く続きが知りたいw

    • 管理人アース より:

      ありそうな気がしますし、早く見たいですよ。
      ユミルの記憶のために、分裂しかけるポッコとか…
      むちゃくちゃ気になりますよ!

      またよろしくです!


      管理人アース

  5. にこ より:

    アース団長

    大空バードさんがおっしゃるようにがびとマルセルは似ていますね。

    こちら側の戦士たちの関係を妄想しました。

    ガリアード(ポッコ)はピークを慕っているように思います。

    コルト・グライスとファルコ・グライスはグライス家であり兄弟であり、グライス(名)に関係があるかも。
    グライスといえばグレイス・・・
    イエーガーといえばクルーガー・・・
    似てる…

    ウドはベルトルトと似ている。
    ゾフィアはアニと面影があります。

    ファルコのガビへの執着は何なのかなあ?

    段々こちらの物語も目が離せなくなってきましたです。

    • 管理人アース より:

      ファルコのガビへの気持ちは必ず何かの展開に関係してくると思われますよね。
      どんな展開を生むのか分かりませんが、要チェックですよね!

      またよろしくです!


      管理人アース

  6. 黒電話 より:

    次号の予想

    エレンがミカサと結婚していて
    男の子が生まれている
    名前はグリシャ
    数年後にアッカーマンの血が覚醒する

    アルミンとヒストリアが結婚していて
    女の子が生まれている
    名前はユミル
    王家の血を引いている

    マーレの船に乗っていた技術者
    を脅し、壁内側もある程度近代化に
    成功している

    • 管理人アース より:

      そしてリヴァイとハンジが結婚していて…(笑)
      壁内近代化は面白いですね!
      パラディ側がどうなっているか、早く知りたいですよ!

      またよろしくです!


      管理人アース

      • 黒電話 より:

        マーレと中東が戦争している間に
        壁内側がマーレや中東に比べて遅れているから
        たぶん近代化に力を入れていると思います。

        パラディ島の資源も外国に比べて豊富にあるらしいし

        • 管理人アース より:

          資源はありそうですので、それを活かす近代化がされれば強そうですよね!
          32隻の船から技術を学び、いろいろ近代化されている展開が起これば熱いですよね!

          またよろしくです!


          管理人アース

  7. maiko より:

    ガリアードがヒストリアと対峙する場面が
    、出て来るように私も思います。このままユミルが記憶の中にしても、出て来ない訳はないですよね。ユミルの記憶のために分裂しかけてしまうボッコとか、困りますね、ライナーもそうなので(^^;)
    ライナーとアルミンの対峙も楽しみです。早く
    パラディ島作戦になって欲しいですね。

    • 管理人アース より:

      ライナーとアルミンの対峙は、かなりヤバイですね!
      これ、かなり重要な場面になると思いますよ!
      楽しみです!

      またよろしくです!


      管理人アース

  8. ちぎれた付箋 より:

    アースさんの説ありそうな気がします。

    エレン奪還作戦でエレンが座標が発動した時、ユミルが無垢の巨人に囲まれるライナーとベルトルトを助けて故郷組についていくという場面がありました。壁上でベルトルトが「どうして僕達を助けてくれたの?」と聞くと、ユミルは「お前たちの声が聞こえてしまったからさ」と答えます。
    これがもしマルセルの記憶を通じてライナーとベルトルトの声を聞いていたから二人を助けたという意味だとすると、ユミルの後継者ガリアードがユミルの記憶を見て心が動き、前任者の大事な人(ヒストリア)を助けるという展開が二人の対比によって描かれるのではないかなと思います。

    • 管理人アース より:

      そのような展開が起きたら最高ですよね!
      しかし、そうなって来ると9つの巨人継承者というのは精神的に辛すぎですよね(;´Д`)

      またよろしくです!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ