【進撃の巨人】ネタバレ105話考察!マーレ大戦とエレンの強硬策と誤算を検証!

105話にて終息した調査兵団とマーレの戦士達の戦い「マーレ大戦」ですが、終息したもののいくつかの謎が残っているように感じます。

ヴィリーの宣戦布告をキッカケにエレンが仕掛けた「マーレ大戦」ですが、エレンの目的は何だったのでしょうか?

ハンジ曰くの「強硬策」とは何を指しているのか?

そして調査兵団のもともとの作戦とは、どのようなものだったのでしょうか?

その中でのジーク曰くの「誤算」とは?

パラディ側からマーレ大戦を振り返り、それぞれ見て行きましょう!

Sponsored Link

◆マーレ大戦を振り返りそれぞれの目的を考察!

2018-05-22_071857
「進撃の巨人」第98話「よかったな」より


まずは、パラディ側からマーレ大戦の展開を見て行き、それぞれの目的を考察してみましょう!

タイバー家当主ヴィリーによる祭事の当日、エレンがファルコを利用しライナーを会場近くの建物地下に連れ込みます。

おそらくこれは当初からの作戦通りだと思われますし、少なくともジークとエレンの間では話が出来ていたと思われます。

ファルコがライナーを連れて行く時に、ジークが「いんじゃない?」と言った所からも、そのように察せられますよね!
2018-05-22_073340
「進撃の巨人」第98話「よかったな」より


つまり、エレンとジークの間で「エレンがライナーと会い、無力化する」話が出来ていたということになりますね!

そして、祭事が始まるとアゴ髭マーレ兵ことイェレナがマーレの戦士を連れ出します。
2017-11-10_193442
「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より


その後ジークだけ正門へ行かせ
2017-11-14_045845
「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より


ピークとポルコを罠にかけます。
2017-11-14_045408
「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より


この辺りもイェレナとジークにとっては計画通りだったと思われますよね!

ジークの「…」というのがちょっと気になりますが、おそらくジークはアゴ髭マーレ兵がイェレナだと認識していると思われます。

ここから、イェレナの目的が「ピークとポルコの無力化」だと分かりますね!

そしてこの後ヴィリーの宣戦布告と同時にエレンは巨人化し、ヴィリーを捕食します!
2018-05-22_075626
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


ヴィリーが戦鎚の巨人保持者ではないことを察したエレンは、会場で大暴れをし戦鎚の巨人を呼び出します!

ここから、ライナーを無力化したエレンの次の目的「戦鎚の巨人」であることが分かりますよね!

そしてエレンの巨人化が合図のように、調査兵団が登場します!
2018-01-11_060910
「進撃の巨人」第101話「戦鎚」より


さらに、罠から脱出した顎の巨人と車力の巨人が登場し
2018-02-19_075231
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


獣の巨人が登場します!
2018-02-08_041027
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


そしてリヴァイが獣の巨人を倒したかのように見せ、ジークは離脱します。
2018-03-09_073325
「進撃の巨人」第103話「強襲」より


ここで再び調査兵団側から見てみましょう!

このジークの離脱場面に関しては、あしゅけさんが面白い考察をコメントしてくれました!

リヴァイ兵長が獣のうなじを削ぎ、手足の無い分、随分と軽くなったジーク(服の切れ方を見ると四肢ほぼ根元から切り取られています)をイェレナが担ぎ出したのを確認して、そこに手榴弾を落として爆発させ、ジークが死んだように見せかけ、水蒸気に紛れて兵長の後ろにいる二人と共に飛行船に移動という感じでしょうか?

この時のリヴァイ兵長が獣の巨人を倒したと見せかけ離脱した場面は、イェレナとの共同作業だったのではとの予想をされています。

これ、面白いですね!

ピークとポルコを罠にかけた後、イェレナは正門に移動させたジークと合流したのでしょう!

そして二人で再び祭事会場へと戻り、調査兵団と戦うフリをしながらリヴァイ兵長に倒され、そのまま予定通り離脱した…

こんな流れだったのではという考察ですね!

辻褄が合うと思いますよ!

あしゅけさん!

素晴らしい考察、ありがとうございます!m(_ _)m


ここから、イェレナの目的に「ジークの奪取」もあり、リヴァイ兵長の目的も「ジークの奪取であった」事が分かりますね!

ただリヴァイ兵長の場合は、そう動かざるを得なかったのでしょうが…(・_・;)

これは後に説明します!

そして調査兵団は、戦鎚を捕食するエレンをフォローし、登場した車力と顎を飛行船が登場するまでに無力化しようと動きます。
2018-02-08_040902
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


ここから調査兵団の目的が「エレンのフォローと飛行船到着までに安全を確保すること」だと分かりますね。

もっと言うと調査兵団の目的は「飛行船でエレンとジークを奪取する」ということになるでしょう!

その後、調査兵団が車力の巨人を無力化し、エレンが戦鎚の巨人を捕食、顎の巨人と復活した鎧の巨人を倒し飛行船に乗りエレンと調査兵団は離脱します。
2018-04-11_060449
「進撃の巨人」第104話「勝者」より


先ほども述べましたが、ヴィリーが戦鎚の巨人保持者ではないことが分かると大暴れし戦鎚を呼び出し捕食していることから、エレンの目的が「戦鎚の巨人の捕食」だったことが分かりますよね!

その後、ガビとファルコが飛行船に乗り込みサシャを撃ち、マーレ大戦は終了したように見えます。
2018-05-08_051023
「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


マーレ大戦をザックリと見直すとこのような展開だったかなと思われます。

それぞれの目的をまとめると、
  • イェレナの目的は「ピークとポルコの無力化、リヴァイ兵長と共にジーク奪取」
  • エレンの目的は「ライナーの無力化、戦鎚捕食」
  • 調査兵団の目的は「飛行船でエレンとジークの回収」

  • ということになりそうです!

    それぞれの思惑が絡み合い、エレンの目的と調査兵団の目的が違っていたのでややこしかったですが、こうやってまとめるとちょっとスッキリしたように感じます。

    ただ、調査兵団の目的は「エレンの回収」がメインであり、ジークの奪取に関しては分かりませんよね。

    ここに関してはリヴァイ兵長のセリフにも感じます。
    2018-05-24_055504
    「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


    リヴァイ兵長もジーク奪取の為に動いていましたが、「エレンとジークの思い通り」でそう動いたのだと感じられますよね!

    つまりリヴァイ兵長は、そう動かざるを得なくてジークを奪取するよう動いたのでしょう!

    調査兵団全体がそうだったのだろうと感じられます。

    この考察から、「エレンとジークの共通の目的」「共に飛行船に乗りパラディ島へ行く」事だとも分かります。

    ハンジが「全ては計画通りってわけですか」とジークに言っている事からも、これら全てがジークの思惑で動かされていたのではとも察せられますよね!
    2018-05-23_060308
    「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


    ジークの思惑とは、この質問に「大筋で良かった」とジークが答えている事からそれは大筋で達成している事であり、やはりここからも、飛行船に乗りマーレから離脱し、エレンと共にパラディ島に行く事が目的だったのだと分かります!

    このように「ジークの目的」を踏まえると、全てがジークの目的の為に動いていたようにも見受けられます。

    イェレナの目的である「ピークとポルコの無力化」は飛行船が無事に離脱するためですので、離脱するジークのためです。

    もうひとつの目的である「ジークの奪取」はもちろんジーク自身の目的です。

    調査兵団の目的である「飛行船でエレンとジークを回収」もそうですよね!

    エレンの「ライナーの無力化」はジークが離脱するために必要だったでしょう!

    ただ、「戦鎚の捕食」はちょっと分かりませんね。

    これが何の為に必要だったのかはこれから明らかとなるのでしょうが、ただジークとエレンが話しあって決めたことでしょうから、ジークの思惑が反映していることは間違いないと思われます。

    ただ、エレンが戦鎚を捕食するために祭事を襲った事から、そのエレンを回収するために調査兵団はマーレと戦わざるを得なくなりました。

    これがハンジ曰くの「エレンの強硬策」ですよね!
    2018-05-23_060339
    「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


    これもジークとの相談した結果の行動となると、これはハンジが言ったように「全てはジークの計画通り」であり、その目的は「エレンとパラディ島へ行く」なのでしょう!

    そしてエレンを連れ戻したい調査兵団は、ジークもパラディ島に連れて行かざるを得なかったのでしょう!

    まさに、ジークの計算どおりだったのではと感じます!

    ただ、そんなジークにも誤算があったようです。

    次はこのジークの誤算を見ていきましょう!


    ◆ジークの誤算とは?

    2018-05-23_072835
    「進撃の巨人」第105話「凶弾」より


    大筋では計画通りだったジークの作戦ですが、「誤算」もあったと語っています。

    その誤算とは何だったのでしょうか?

    パッと分かるのは、「ファルコとガビが飛行船に乗り込んでしまった」ことでしょう!

    これはジークも「誤算だ」と言い切っているので、間違いないですよね!

    そしてイェレナが「私の失態だ」と言っている「ピークとポルコの無力化失敗」ですね。
    2018-05-13_061224
    これがジークにとっては一番大きな誤算だったのではないでしょうか?

    本来のジークの計画では二人は落とし穴から脱出できず、つまりは顎の巨人と車力巨人は登場する予定ではなかったのでしょう!

    とすると、もしかしたら正門でイェレナと合流したジークは、そのままリヴァイと合流し飛行船に離脱する予定だったのかもしれませんね!

    しかし顎と車力が登場してしまい、飛行船を攻撃される可能性が出てきたので会場に戻ったのかもしれません。

    もっと言うと、もしヴィリーが戦鎚の巨人継承者だったら、エレンは会場を襲わずそのまま離脱したでしょうか?

    管理人アースは、マーレ軍幹部だけは襲ったかもですが、あそこまで大暴れはしなかったのではと妄想します!

    つまりジークとエレンの中ではヴィリーが戦鎚の継承者でピークとポルコが登場しない展開が「全て計画通り」だったのでは、と考察します!

    それでも調査兵団はエレンを回収に来るでしょうし、ジークも奪取される計画だったのでしょう!

    しかしヴィリーは戦鎚継承者ではなく、さらにピークとポルコが登場してしまった…

    最終的に戦鎚は捕食できジークは離脱できたので「大筋では良かったが、全てが計画通りではなかった」ということになるのでしょう!

    ここから「ジークの誤算」は「ガビとファルコの飛行船同乗」「ピークとポルコの登場」「ヴィリーが戦鎚継承者ではなかった」事かなと考察します!

    この中でも今後の展開に影響しそうな誤算は「ガビとファルコの飛行船同乗」ですよね!

    どのような影響を及ぼすのか?

    エレンとジークとの二人の絡みは、要必見ですよね!\(^o^)/

    105話考察!「マーレ編」のまとめ!
    105話考察!ロボフ師団長は過去に登場していたか検証!
    105話考察!サシャ死亡!哀悼を込め伏線を検証!
    105話考察!イェレナの意味とは?ジーク信奉者を検証!


    Sponsored Link

    42 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ105話考察!マーレ大戦とエレンの強硬策と誤算を検証!”

    1. 「マーレ大戦」は、正式名称なのでしょうか?
      そもそも これが 「大戦」なのか? 
      非常に違和感があるのですが…
      「大戦」というからには、何年にも及ぶ国同士の
      総力戦だと思います。

      それに対し、こたびの戦は、数時間内で目的を
      達成する 極短期決戦であり、マーレ軍の意表を
      突いた 奇襲戦だと思います。
      ただし、この戦が これから始まる本当の大戦の
      “序章” という事になるのかも知れませんが…

      ところで、こたびの戦における 大きな戦果が、
      飛行船を手に入れた事ではないか。
      これによって、世界中 どこにでも 巨人を投下させ
      られる、大きなカードを手に入れたからです。

      この飛行船奪取作戦は、先ず 祭事場の大混乱
      に乗じて行われた。
      ここで 陸海軍に戦力が割かれ、飛行船基地は
      手薄となる。
      さらに、飛行船が奪われたという マーレの報告
      が入る矢先に、軍港の大爆破。
      こうして、マーレ軍の反撃を受ける事なく、飛行船
      を手に入れた。
      この戦は、レベリオ区の祭事会場、マーレ軍港、
      飛行船基地への周到なる 「同時多発攻撃」
      であると 私は思うのです。

    2. 馬来熊 より:

      ジークが気づいているかは定かでありませんが、最大の誤算はピークに裏切りがバレたことでしょうね

      • 管理人アース より:

        おお、なるほど❗
        たしかにその通りな展開が来そうですよね!
        うまいです!(*^^*)



        管理人アース

    3. 住吉夢物語 より:

      団長、 新記事有難うございます。

      私の考えも団長の考察とほぼ同じです。今回の強襲の目的は、
      ①エレン : マーレ軍の弱体化と戦鎚の確保
      ②調査兵団 : エレンの保護と回収
      ③ジーク : エレンの目的+タイバー家の壊滅
      と考えています。
      エレンとジークの目的が重なるのは、ジークが巧みにエレンを懐柔したからだと思っています。

      ただ、どうしてもジークがパラディ島へ行く計画を立てていたとは思えないのです。
      ジークの最終目的は、「エルディアの復権」で間違いないと思います。そしてその為には「始祖の巨人」は必須です。たぶん、いずれエレンを捕食し、自分が始祖を継承しようとしているはずです。
      なので、ジークの当面の目標は、
      ①エレンの取り込み
      ②パラディ島勢力との連携
      ③マーレの弱体化
      と考えています。
      おそらくエルディア復権にはタイバー家は邪魔(ひょっとして宿敵?)で戦鎚は脅威と考えていたと思われます。
      そして、近い将来、弱体化したマーレでエルディア革命を起こす予定だったのではないでしょうか。
      しかし、マガトやピークに疑われ始め、なおかつ、今回の戦闘で完全に見破られたと思い、緊急避難的に飛行船に乗り込んだと妄想しています。

      ジークは、誇り高き死や盲信的な忠誠を忌み嫌っていると思われます。(グリシャからの影響と反発)
      ジークの計画は、隠密に、確実に、その時が来るまでマーレで偽装するつもりだったと考えているのですがどうでしょうか。
      「知り難きこと陰の如く、動くこと雷の震うが如し」という予定だったと妄想しています。

      • 管理人アース より:

        >ジークがパラディ島へ行く計画を立てていたとは思えない
        なるほどですね。
        しかしリヴァイ兵長達と連絡をとっていたのは間違いないと思うので、その辺りからパラディ島へ行きたかったのかなとも思われます。
        パラディ島の3年間の延長でこの辺りが明らかになると嬉しいですね!



        管理人アース

    4. ギラ より:

      アースさん お疲れ様です。

      私も、概ねアースさんの考察に同意です。
      個人的に気になる点は2点です。

      ①ピークとポルコが穴から脱出してしまったという誤算ですが、これについてはジークにしてみれば誤算ですが、イェレナにしてみれが計画通りなのではないかという風に思っています。

      ②ジークの目的としてエレンと一緒にパラディ島側に行く事であったとは思いますが、「何の為に?」という部分です。
      最終的にはジークはエルディアの真の解放を考えていると思いますが、それを阻害しているのが「不戦の契り」だと思います。
      つまりエルディア人の復権の為にも、「不戦の契り」の解除をする為ではないかと感じるのです。

      • 管理人アース より:

        >イェレナにしてみれが計画通りなのではないか
        面白いですね!

        >「何の為に?」
        これは全く分からないですが、表向きはエルディアの自由の為となっていそうです。

        まだまだ謎が多いですね!



        管理人アース

    5. リヴァイ大好き より:

       こんにちわ。
       アース団長さんの考察は、いつもまとまりがよくてわかりやすいですし、内容もその通りだと思います。
       戦鎚の捕食は、他の知性巨人たちの記憶から「道」なるものの概要とエルディア人の歴史が見えてきていて、うやむやで繋がらない箇所を埋める最後のピースだったので、捕食が必要だったのでは? なんて妄想しています。
       なのでもしかしたら106話は戦鎚の記憶から始まるかも。なんて。

      • 管理人アース より:

        戦鎚の記憶から始まったら、パラディ島展開を切望している管理人アースとしたらかなり(;´Д`)な感じになりそうです(・_・;)



        管理人アース

    6. ズィーク より:

      私は戦鎚の捕食が計画の内だったかどうかについては疑問が残りますね。

      エレンが戦鎚の巨人が現れた瞬間に徹底的にうなじを潰そうとして捕食するというよりかは殺そうとしたこと、そしてその後の上手く行けば戦鎚を食える発言から行き当たりばったり感が否めません。

      結局戦鎚を食えたのも顎を利用できたからですし、そもそもその顎も戦場に来ること事態がイレギュラーだったはずですから。

      多分当初の目的は戦鎚の無力化=戦鎚継承者を殺して次期継承者が見つかるまで時間を稼ぐことで、戦鎚を捕食出来たことやその後顎も捕食しようとしたことも行き当たりばったりだと思います、結果論になりますけど(笑)。

      • 管理人アース より:

        「戦鎚の退場」が目的だったのかもですね。
        となると、「戦鎚の記憶」が目的ではなく「戦鎚の離脱」が果たせれば良かったのかもです。
        仰る通りで、素晴らしい考察ありがとうございます!



        管理人アース

    7. 恥垢種 より:

      アース団長殿、新考察ありがとうございます。
      私もズィークさんと同じく、戦鎚の継承は偶然と思います。目的は無力化と言っていたので、恐らく、その能力が未知数で放置すれば、飛行船を落とされる可能性があったからだとみています。
      当初、無力化で不戦の契り解除があるか、とみてましたが、無いような感じですしね。

      • 管理人アース より:

        ですね!
        不戦の契りが解除できれば、ジークが必要なくなる展開になりそうですし…(・_・;)
        やはり戦鎚の離脱が必要だったのかもですね!



        管理人アース

    8. リヴァイ大好き より:

       確かにミカサもエレンも戦鎚のうなじを徹底的に潰したとか言っていましたね。
       でもホントに戦鎚を殺すつもりだったんだろうか? 今更の赤子継承? どこに生まれるかもわからないのに? 
       行き当たりばったり感がものすごくあった戦鎚への攻撃と捕食ですけど、結果としてエレンの中に取り込んだということは、何かきっと意味があるのかも。なんてところからの考察という名の妄想でした。

      • 管理人アース より:

        とりあえず赤子継承展開となれば0歳時に継承されるので、10歳位になるまでは「戦鎚の巨人」は登場しなくなるのかなと。
        それが目的だったのかもですね!



        管理人アース

    9. ズィーク より:

      確かに赤子継承で継承者が誰かを把握出来ないのはデメリットですね。
      でも、それはマーレ側も戦鎚の継承者を把握出来ない、マーレ側パラディ側双方が負う不利益だと思います。
      巨人化について能力を行使できる明確な条件が明らかになってはいませんが、恐らく巨人になって何かをするという目的がなければ発動できないものだと思います、でも産まれたばかりの赤子にそんな意思は備わっていないでしょう。

      最初から戦鎚を捕食することを考えず、ただ現戦鎚継承者を殺すことを目的とすれば、少なくともエレンやジークが生きている間は戦鎚による脅威がなくなりますし、その意味での無力化だったのかなと思います。

      • リヴァイ大好き より:

         なるほどですね。
         ただ最初ヴィリーが戦鎚ではないかとの思惑からエレンはヴィリーを捕食したように思えたので、捕食目的はあったのでは?
         先の事はまだちっともわかりませんが、赤子継承は問題先送りのような気がするので、エレンが主人公として決着をつけるとしたら無いかな。と思っています。 

        • ズィーク より:

          もちろん捕食目的も念頭にあったと思います。巨人化直後ヴィリーを食べたことからもそれは明白です。

          ただ、シガンシナ区奪還戦で(エレンは直接見ていないが)ジャンがライナーを殺すことを躊躇い、鎧を手中に入れようと欲張った結果ライナーを仕留め損なったということもあり、相手の協力が見込めないなら巨人能力を継承するよりも確実に仕留めることを優先するようになったのかもなと思っています。

          多分戦鎚は食えれば儲け程度だったと思ってます。
          巨人大戦において戦鎚は始祖と組んでいた節があり、始祖の思想に縛られず記憶を見ることが期待できるので戦鎚を捕食する意義は大いにありますし。
          だとするとダダさんのおっしゃる通り、ジークの誤算のひとつがエレンが戦鎚を捕食し戦鎚の記憶を見た可能性があることかもしれませんね。

          • リヴァイ大好き より:

             シガンシナ区時には、巨人の継承方法等まだ明らかになっていなかったような? 今ではその辺りが明らかになってきているので作戦も変化してきているのかもしれないですね。
             戦鎚は食えれば儲けものっていうのもありだと思います。戦場は生き物なので作戦通りにヒャクパーいくなんてことはないでしょうから。
             ジャンもピークちゃんにとどめを刺そうとしたりしたけど、兵長はポッコを殺さずに顎を切っただけと仲間内の情報の共有化もできていなかったのかもとも思っています。
             でも赤子継承あるかなー?

            • ズィーク より:

              確かにシガンシナ奪還戦時点で赤子継承までは判明していませんでしたが、アルミンが超大型を継承したように調査兵団側の仮説は当たっていましたよ。

              それに、重機関銃を装備した車力に阻まれたとはいえ、顎にトドメを刺そうとしてたと思いますよ。やはりやれる時に確実に仕留めることが第1なのではないでしょうか?

              せっかく赤子継承の設定が出てきたし、赤子に継承させてその間に何かを仕掛ける予定だったと思いますよ。結果的には戦鎚を食えたわけですが。

      • 管理人アース より:

        >エレンやジークが生きている間は戦鎚による脅威がなくなり
        まさに仰る通りですね!
        同感です!



        管理人アース

    10. ダダ より:

      ズィークさんの考察、あっ! 確かにっ! と思いました!
      とすると、戦鎚を殺すどころか、エレンが捕食してしまったことも、もしかして”ジークの誤算”かも・・?!

    11. knight より:

      「世界を的に回すこと」も、目的のひとつだったように思います。理由まではわかりませんが、単にジークを引き入れたいだけなら、ここまで大それた真似をする必要性は感じられないからです。

      • 管理人アース より:

        「世界を敵に回して」でも戦鎚を捕食したかった、無力化したかったのかなと感じました。


        管理人アース

    12. コロダイ より:

      お疲れ様です^_^

      私はイェレナとジークは一緒に獣の巨人のなかにいたと思っていましてた。。

      イェレナが起動装置をつけてジークといれば体内からの脱出も容易なのかも、と

      • 管理人アース より:

        面白い考察ですね!
        別の人間を入れた状態で巨人化ができるという考え、スゴイですよ!
        正門で合流してから、そのように巨人化したのかもですね!
        素晴らしい考察、ありがとうございます!



        管理人アース

    13. 進撃厨 より:

      管理人さんは、ジークが巨人化せずそのままリヴァイたちと合流したかもしれない、とありましたがその可能性は低いと僕は思いました。リヴァイの「予定よりも多めの投石」発言から察するに、計画の段階から巨人化する予定だったように個人的に感じました。

      また他の方がおっしゃっていたジークの目的についてですが、僕はエルディアの復権、と言うよりもエルディア人の生存権の確保、の方が近いような気がしました。

      • 管理人アース より:

        >予定よりも多めの投石」発言
        なるほど!
        仰る通りですね!
        となると、ジークは獣単体で調査兵団と戦闘するフリをし、離脱する予定だったのかもですね!
        それなら一人も死亡させずに調査兵団もジークを奪取する予定だったのかもです!

        >僕はエルディアの復権、と言うよりもエルディア人の生存権の確保
        「復権」が「生存権の復権」という意味になるということですね!
        ジークの目的は、表向き彼のセリフからは「エルディアに自由をもたらすため」となっていますね。
        それが具体的に何を表しているのか、楽しみですよ!



        管理人アース

    14. リヴァイ大好き より:

       ズィークさんへ
       そうなんですよね。わたしが赤子継承させたくないだけかも。
       なので赤子継承に関係しそうな辺りはみんな諌山先生のミスリードだと思い込もうとしているのかも。
       でも結果が出るまでは妄想膨らますのをやめられそうにはありません♪

    15. 二度目の投稿 より:

      こんばんは。二度目の投稿です。
      素晴らしい考察ですね。実にスッキリしてます。
      んで、更にねちっこく考えて見ました(笑)

      イェレナがピークとボッコを落とした目的ですが、ジャンとの絡みを考えると兵団と共有していた作戦と分かりますよね。とすると、エレンが祭事を急襲する前から決めていた事だと分かります。これはどういう事か。
      やはり、エレンを回収する為に、無力化させて飛行船を安全に呼び寄せる為でしょう。
      ジークは仲間との無用な戦いは避けたかったかもしれませんが、これは兵団側の作戦ではありせんか。
      これが失敗した為、兵団は犠牲者を出し、戦況を長引かせないよう、登場するつまりはなかったジークは巨人化して茶番を演じて、ピーク達の油断を誘った。
      大量の雷槍の持ち込みは巨人戦用というより、マーレの対空兵器の無力化が目的だったか。
      概ね目的は達したが、ガビとファルコがジークにとって大きな誤算になるとすると、何を意味するのか。。
      もう少しねちっこく考えてみます。

      • 管理人アース より:

        >ガビとファルコがジークにとって大きな誤算になるとすると、何を意味するのか。。
        ジークがマーレ側に自分が離脱することを隠しているのは、ジーク祖父母の安全の為かなと考えているので、ガビ&ファルコが乗り込んだことにそこまで拒否る事は無いと感じるんですよね。
        誤算という言い方が気になりますよ!



        管理人アース

    16. 二度目の投稿 より:

      おはようございます。
      連投、失礼します。
      そうですね。ジークは出来れば生死不明にして、こっそり脱出したかったのだと私も思います。
      飛行船の中でこんな会話がされるかも。
      ジーク:「見られた以上は生きて帰せないな」
      ガビ:「えっ?」
      ファルコ:「いや、ピーさんは気づいてましたよ」
      ジーク:「マジ!?」
      ジーク:「さすがピークちゃん。。。」

      • 管理人アース より:

        ジークの「さすがピークちゃん」をまた見たいですね!


        管理人アース

    17. コンロガス より:

      「大戦」は違和感がありました。あくまでも「奇襲」なので、「リベリオ収容区奇襲戦」とかがふさわしいかなぁと。

      エレンの目的は「時間稼ぎ」という点も忘れてはいけないかなぁと(エレンとハンジの会話でもありましたが。)。マーレ軍幹部をつぶし、マーレ海軍と軍港をつぶして確実に時間を得ました。

      ジークの目的は未だによくわかりませんね。マーレがパラディ島に攻めこむように焚き付けたのはジークなのですよね。その結果、タイバー家が出てきて祭事を行うことになったわけですけれども、ジークが焚き付けなければ、祭事なんぞ開催されなかったわけで、、、うーむ。

      • 管理人アース より:

        となると、ジークとエレンは時間稼ぎのためにここまでの事をしたことになりそうですね。
        それもちょっと・・・ですよね。
        「レベリオ収容区奇襲戦」はなるほどですね!
        「マーレ」という言葉を使いたかったので、「マーレ奇襲戦」が良いかなと感じました❗



        管理人アース

    18. 兵長の寝室掃除係 より:

      ジークは壁に攻め込んだ時、エレンが始祖の力を持っていると、まだ気づいていなかったのでしたっけ……?
      すみません、ふと疑問が。

      • 管理人アース より:

        ジークがエレンの中に始祖が眠っていることを知ったのは、ライベルと再会してからかなと思われます。
        9巻での初登場では知っておらず、シガンシナ区決戦時には知っていたと思われますよ!



        管理人アース

    19. 進撃の個人 より:

      いつもありがとうございます。

      兵団側からしたら「エレン奪還作戦2」。
      もしかしたら「エレン・ジーク奪還作戦」
      かもしれませんね。

      エレンからしたら「戦槌無力化・ジーク奪還作戦」。
      ジークからしたら「レベリオ収容区脱出作戦」。
      マーレからしたら「レベリオ収容区強襲事件」

      これまでの進撃は兵団側から見た話だったのですが、立場によっていろいろ変わりますね。

      • 管理人アース より:

        どの目線から見ると…と考えられるのも進撃の特徴ですよね!



        管理人アース

    20. 恥垢種 より:

      アース団長殿、お疲れ様です。
      「大戦」というより「巨人大戦」なら違和感は無いのでないでしょうか?
      巨人が「進撃・始祖」「超大型」「獣」「車力」「顎」「鎧」そして最後の巨人「戦槌」が登場し、「女型」を除き全て登場ですよ。これは百年前の「巨人大戦」に匹敵するのではないですか?
      この百年前の「巨人大戦」は終結せず、今も続いていると考えれば「巨人百年戦争」でもいいですね。
      ということで、局地戦ではありますが、これは、かなり大規模な戦争だったと見なすべきと思いますね。すいません。僭越ながら見解でした。

      • 管理人アース より:

        巨人大戦とも受け取れますが、ジーク@獣がキチンと戦っていないので…
        巨人大戦というには、ちょっと手抜きみたいにも感じられますね!
        次に起こるであろう再戦こそが、もしかしたらガチンコになるかもですね!


        管理人アース

    コメントを残す

    このページの先頭へ