【進撃の巨人】ネタバレ102話考察!最後の真ん中分けの調査兵を考察!ミカサが助けた少女?

様々な考察ポイントが散りばめられている第102話「後の祭り」では、これまでにもいろいろと考察をしてきました。

そして今回の考察は見逃せばそのままスルーしてしまうような描写ですが、コメントからご指摘を受けて考察をし、記事にすることになりました。

102話は本当にいろいろな種類の考察場面がありますよね!

今回の考察は、珍しいですが諫山先生らしい伏線なのかもとも感じられました。

それでは見てみましょう!

Sponsored Link

◆102話最後の場面!真ん中の分けの調査兵を考察!

2018-02-08_041103
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


102話最後でのマーレの戦士と調査兵団が対峙する場面は、103話からの熱い展開を期待させられる描写となっており、一読しただけで滾ったのは管理人アースだけではないでしょう。

これ、74話の最後の場面を思い起こされますよね!
2015-10-08_032520-horz
「進撃の巨人」第74話「作戦成功条件」より


まさに、「シガンシナ区決戦 再戦!」という感じです!

さて、そんな熱い描写の中に見たことがあるようなないような調査兵が真ん中に陣取って、ちょっと目立ち気味に描かれています。

これ、諫山先生は意識して詳細に描いていますよね。

この感じは今となってはエレンと分かっている<b>「右腕の腕章の男」を想起させられます。
2017-05-08_155119
「進撃の巨人」第93話「闇夜の列車」より


初登場時ではこれだけの描写でしたがやはり詳細に描かれている感じが怪しく、その直感通りこれはエレンとして明らかとなり、やはり重要な伏線となっていました。

となると、この真ん中分けの髪型の調査兵も後々重要となる人物かもしれませんよね。

さらにこの場面以外にも登場しているコマがあり、
2018-02-12_140629
「進撃の巨人」第102話「後の祭り」より


ここまで来ると、これまでにも登場している人物なのかもしれないと感じられました。

そしてやはりいくつかのコメントで、この真ん中分けの髪型の調査兵についての指摘があり、特にキース(傍観者)さんが早い段階で具体的に書かれていました。

「第5話で、ミカサが助けた後に頭痛が起こった時の少女ですが、接写が妙に強調されてるような感じがして、私はなぜか今後のキーパーソンになりそうな気がずっとしていたんですよね~。少女はミカサに憧れて数年後に兵団に入り今後再登場するのでは?との書き込みをしようと思いましたが、書かずじまいでした。
今話の最終ページでジャンとコニーの間にいた女性兵士ってもしかして??」

と、かなり具体的に書かれており、つまりは第5話で登場した少女がこの真ん中分けの髪型の調査兵であると考察されています。

この少女ですよね!
2018-02-12_150444
「進撃の巨人」第5話「絶望の中で鈍く光る」より


たしかに似ていますね!
2018-02-12_150503-horz
「進撃の巨人」第5話、102話より


第5話は4年前となっているので、この時に10才くらいだとしたら今は14才となっており、新兵としては十分あり得る年齢になっていると予想できます。

この少女が真ん中分けの髪型の調査兵ではないかという考察は他にもコメントでいただいており、「すぷっとさん」からは「商会の親父が門を塞いだ時場面。ミカサが助けてお礼を言った子じゃないかって海外の人が考察していました」とのご指摘をいただいています。

さらに、嵐を呼ぶ調査兵団さんからは「この兵士、68話で超超大型巨人を見て『巨人だ』って言ってた子供三人組の一人に似てる気がしました。もし本人なら感慨深いです。」とのコメントをいただいており、この真ん中分けの髪型の調査兵は68話のオルブド区にて登場した子供ではないかと予想されています。

この時の子供ですね!
2018-02-12_150522
「進撃の巨人」第68話「壁の王」より


こちらだと少年ですかね?

たしかに似ていますね!

これは気付きませんでした!

キース(傍観者)さん、すぷっとさん、嵐を呼ぶ調査兵団さん!

素晴らしい考察コメントをありがとうございます!

どちらの可能性もありますよね!

この考察を、さらに展開予想として広げて考察してみましょう!

◆真ん中分けの調査兵登場から予想できるエピソードとは?

2018-02-12_150503
「進撃の巨人」第5話「絶望の中で鈍く光る」より


第5話でミカサに助けられた少女がもし調査兵として登場するならば、おそらくはこの時の体験からミカサや調査兵に憧れ入団し兵士になったということでしょう。

そして第68話「壁の王」にて登場した少年がもし調査兵として登場するならば、この時に超超大型巨人を倒した調査兵団に憧れて入団し、兵士となったということでしょう。
2015-10-31_044831
「進撃の巨人」第68話「壁の王」より


ここから予想できる展開は、パラディの4年間のエピソードですね。

第89話「会議」の時点で調査兵団は9名となっており、とんでもない人数不足の状態となっていました。
2017-01-06_033128
「進撃の巨人」第89話「会議」より


そのため人数不足を解決するために新規兵士を大々的に募集する展開となったことは間違いないでしょう。

その時に、この第5話でミカサに助けられた少女、オルブド区の少年達が応募してきた展開があったのかもしれません。

その応募時に入団希望してきた少女とミカサが再会し、「あの時の…」とミカサがつぶやく場面や、オルブド区の少年が応募してきてエレンが「あのオルブド区の時の子供じゃねぇか?」と気付きアルミンにつぶやくシーンが登場するかもしれませんよね!

こんなエピソード、見たいですよね!

さらに管理人アースは、第30話「敗者達」の最後の場面に登場した少年達も調査兵団に応募して新兵となる展開があるのかもしれないと感じました!
2018-02-12_153819
「進撃の巨人」第30話「敗者達」より


このように、これまで様々な場面で登場した少年少女達が新兵として入団し、それに気付いたエレン達がその時々の思いを語る場面が登場したら嬉しいなと感じました。

パラディの4年間が登場する場面で、このようなエピソードが登場するのではと予想しました!

今回102話の最後の場面で登場した真ん中分けの調査兵が第5話の少女か第68話の少年なのかは分かりませんが、この描写からこれまでに登場した少年少女達が新兵として入団している展開はあるかなと予想できました。

調査兵団立て直し時期の4年間のエピソードは、何話かに分けられて描かれ、このようなエピソードが登場すると嬉しいですよね!(^o^)

102話考察!アニは捕食されているのか?
102話考察!ジークとエレンは繋がっているのか検証!
102考察!ウドが死亡退場なのか考察!
102話考察!コニーの明かり(ライト)を考察!


Sponsored Link

35 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ102話考察!最後の真ん中分けの調査兵を考察!ミカサが助けた少女?”

  1. 寸劇の女人 より:

    ウォールローゼ内に巨人が発生した時にサシャが命を懸けて助けた少女も調査兵団に入ってたらとても感慨深いです

    • 管理人アース より:

      この子ですね!
      2015-09-04_194332

      「進撃の巨人」第36話「ただいま」より


      この展開もあるかもですね!
      気になるのが年齢ですが、もしこの展開になったらかなり熱いですね!
      面白い考察、ありがとうございます!
      回収が楽しみです!


      管理人アース

  2. 進撃のデブ より:

    アースさん。こんばんは。お久しぶりです。
    僕は30話に登場した、エリーだと思います。
    なぜなら、少年の方の名前は出なかったのに、何故かエリーって名前だけ出ていたからです!
    もしかしたら、103話で誰かにいきなりエリーって呼ばれる展開もあるかなとも思いました。

    • 管理人アース より:

      2018-02-12_153819

      「進撃の巨人」第30話「敗者達」より


      この少女の方ですね!
      いきなり「エリー」って呼ばれる展開は面白いですね!
      楽しみです!


      管理人アース

  3. 考察🔰 より:

    こんにちは、考察お疲れ様です。
    今回のこの少女についての考察は自分も何日か前にツイッターで「102話」をキーワード検索していた時に初めてみましたが、流れるように脳みそにスッと入ってきました
    髪型はもちろん、目や鼻の形、年齢からしてもかなり濃厚な説だと思います
    パラディ島の空白の4年間、非常に気になります

    • 考察🔰 より:

      追記です
      ミカサが助けた少女や、サシャが助けた少女、オルブド区の3人が同期として入団していたら面白いですね
      だいたい106、7期あたりでしょうか
      妄想が膨らんで止みません

  4. 妄想を捧げよ! より:

    アース隊長


    新兵記事お疲れさまです!
    たしかに新兵として過去の子供たちが登場もありそうですね^ ^

    となると、ピクシス司令やザックレー総統、キース曹長、リコ達も登場を期待しちゃいます!もちろんハンジとアルミン、アニにも出てきてほしいですね!!

    渋いとこではナイルの1番目子供が入隊してて登場なんかもあるかなー?

    • 管理人アース より:

      >ナイルの1番目子供が入隊してて登場なんかもあるかなー?
      これは現在3,4才くらいでしょうから厳しいでしょう。
      ただ、リコや小鹿隊長の登場はあるかもと思っています。
      もしかしたら、駐屯兵はパラディに残っているかもですが…
      何かしらの機会に登場して欲しいですよ(*^^*)


      管理人アース

  5. 二度目の投稿 より:

    こんばんは。二度目の投稿です。
    団長が指摘されたように、確かにキャラとして書かれてますね。
    全くの勘ですが、ガビと対峙して悲惨な子供時代の話をし、マーレこそ悪魔だと叫びつつ、結局撃たれる役かなと。。

    • 管理人アース より:

      >結局撃たれる役かなと。。
      かもですね。
      このマーレ編で退場の可能性はありますよね。
      最後まで見届けなきゃです!(*^^*)


      管理人アース

  6. いやはや 皆さんよく観ているものだと
    感心いたします。
    特に、コニーの横に居たカットなどは、
    ページの綴じ目近くで、読み飛ばして
    しまう位置です。
    そこに あえて置いたというのは、明ら
    かに作者の狙いだと思います。

    そして 最後のページでは、先頭に立って
    やる気満々の表情です。
    私はこの人物を、てっきりフロックだと思っ
    ていました。
    つまりそれだけ、戦いへのモチベーション
    が高い人物と感じます。

    となると、最も考えられるのが、サシャが
    助けた少女です。
    先ず、目の前で家族が喰われる惨状を
    味わっています。
    けれど そんな中でも、サシャの言葉の
    不自然さを指摘する 冷静さも持ち合わ
    せています。
    そして何より、サシャに 「走らんかい!!」
    と、背中を押された記憶。
    これは 忘れられないと思います。

    このサシャの背中を追って、兵団入りした
    事は 十二分に考えられます。
    その一方で、サシャも今では “師匠”であり、
    その立場の表れが、髪型のイメチェンなの
    かなとも思います。

    しかし、しかしです!!
    こういう注目キャラが 一山作って、惜しまれ
    ながら退場… 
    それが 進撃世界の常 のような予感もするの
    ですが…

    • 管理人アース より:

      マーレ編で退場、という展開もありそうですよね。
      たしかに進撃らしいですし…(・_・;)


      管理人アース

  7. 考察初心者🔰 より:

    管理人様♪更新ありがとうございます😊

    思えばエレン達、3人も調査兵団に憧れる無名の少年、少女だった訳で…

    作中に登場した子供達がこれから調査兵として続々と登場❗️展開はありそうですね✨

    ただ…全てが解った後で入団した彼らは…
    少なくとも壁外人類への憎しみを隠そうとはしないフロックとは違う考えを持っていると信じたいですね😆

    ジェネレーションギャップってのは現実世界でも多々ありますが😅

    今後、調査兵団内のそうした新旧の葛藤❗️
    なんて話もあるかも❓

    ですね✨

    • 管理人アース より:

      >調査兵団内のそうした新旧の葛藤❗️
      こういうのもありそうですよね!
      これまではエルヴィン団長がその辺りをまとめていたのかもですが…
      ハンジ団長の腕の見せ所的な場面があるかもですね!


      管理人アース

  8. 恥垢種 より:

    アース団長殿
    お疲れ様です。
    新兵、確かに沢山必要ですね。志願者も沢山いるでしょうね。考察に出てきた子は、以外に全員入団して同期新兵だったりしてね。
    あと、それでも足りないと思うので、新兵プラス、兵団の再編をしてるとみます。駐屯兵団は島の巨人を駆逐した今となっては、多すぎます。調査兵団と沿岸警備の二つの兵団に分けられてると妄想します。

    • 管理人アース より:

      憲兵団や駐屯兵団から調査兵団への入団がけっこうあったかもですよね!


      管理人アース

  9. キースに替わって、今では コニーが
    新兵の頭突き担当。
    そのため、コニーの背が伸びた??
    (新兵はコニーの指導に シンペイ??)

  10. 馬来熊 より:

    子供が登場する時ってたいてい「これまでのストーリーを知らない一般人」かつ「調査兵団に対して偏見なく素直に見たら」という役回りで登場するから、彼らがストーリーの中心にかかわるようになり、病院でエレンがファルコにした話と絡んでくるというのは大いにありそうです。
    でもね
    作中で「調査兵団は9人だけ」となった時から疑問でした
    兵団って兵士しかいないの? 事務職の人とかいないの?と
    (あの時のは「兵士は9人だけ」という意味かなとも思いますが)

    見た目からあまり兵士にむいてなさそうなメガネの子は、入団するならそっちにいっててほしいと思いました

    • 管理人アース より:

      パラディの4年間が描かれる時に描かれると思いますが、どのように兵士が入団したのかが楽しいですよね!
      早く知りたいですよ!



      管理人アース

  11. Sakura Drops より:

    更新お疲れ様です。
    102話でブレードを付けているのは、リヴァイ(旧式のまま)とミカサとサシャとその他数名の調査兵ですかね。実際使っているのは今のところはリヴァイだけかな。
    銃と雷槍を持っている調査兵が多く、人間と巨人両方に対応出来て個人の腕前にあまり左右されない…調査兵団全体の戦力UPになりそうですね。(「車力」の攻撃で厳しい戦いになりそうですが。)
    シガンシナ区決戦後の兵士の訓練はきっと様変わりしたでしょうね。
    少女?を含め新しく入った新兵の訓練のエピソードも観てみたいです。

    • 管理人アース より:

      >シガンシナ区決戦後の兵士の訓練はきっと様変わりしたでしょうね。
      でしょうね!
      姿勢制御訓練はまだやっているのかな?
      この辺りも4年間が描かれる際に見たいですね!


      管理人アース

  12. aaa より:

    前々からお話ししたかった考察があるので書かせていただきます。
    知性巨人には、「位階」があるように感じられるのです。二期EDのラストのカットで、始祖と思われる笛を持った巨人(たぶんこの笛は北欧神話のギャランホルンでしょうね、ラグナロクの到来を告げるやつ。始祖の叫びはこれの隠喩?)の下に8体跪いていますが、その段と巨人の描かれるサイズが異なりますよね。
    上の段にいる3体は、ひときわ大きいものと女性のものを含んでいます。超大型と女型で、始祖を継がなかったユミルの娘二人が継承し興った家系でしょう(ダイナの言う王家内の「別の家」?)
    残り1体の容姿は普通ですが、タイバー家の戦槌だと思います。100年前に王家と組んで一芝居打ったのですから、他の家より王家と近しくてもおかしくないです。
    鎧・顎・車力・獣・進撃は、エルディア貴族としては下級なのかもしれませんね。特に「自由を求めて進み続けた」進撃は問題児臭がします笑

    • 管理人アース より:

      >知性巨人には、「位階」があるように感じられるのです
      同感です!
      この辺りは93話考察!巨人のランクまとめ!にて行なっていますので見てみてください!
      マリア、ローゼ、シーナを絡めて考察すると面白いかもですね!(^^)


      管理人アース

  13. 巴里の恋人 より:

    団長殿、いつも更新お疲れ様です。

    確かにそう言われてみると、5話で登場した少女にそっくりです。
    今回の作戦参加はリヴァイ班のみだと思っていたので、この展開は少々意外でした。

    皆、キースのキビしい儀式を通過して来た精鋭揃いなんでしょうね。
    ・・・しかし今さらなのですが、あの緊張感漂う中でサシャのとった型破りな行動には驚かされます。
    あの芋食い事件は、もはや進撃の伝説ですね(笑)

    • 管理人アース より:

      >あの芋食い事件は、もはや進撃の伝説
      ジャンが言う通り「同期で忘れるやつなんかいない」でしょう(笑)
      そして読者の中でも永遠なる伝説でしょう!(笑)


      管理人アース

  14. コンロガス より:

    気が付いたみなさん凄い!!

    • 管理人アース より:

      ホントにみなさんの考察の鋭さには驚きますし、このサイトの考察精度はこのコメントから来ているなと。
      この考察が当たっていると熱いですよね!\(^o^)/


      管理人アース

  15. EPN より:

    団長更新お疲れ様です!
    2度目のコメント失礼します!

    この考察を見て改めて読み返してみた所、3巻の12話、ピクシス司令に叱咤されて脱走を思いとどまるお父さん駐屯兵の回想シーン(136P)に出てくる母娘の女の子も同じ女の子!?(真ん中わけの子)
    に、見えなくもないですね!

    単純に父親にとって娘が「最後の希望」ってだけなのかもですが、わざわざ1ページ使ってる辺り、今後の伏線になってたらと妄想するとかなり胸熱です(^^)

    12話のタイトルが「偶像」なので、偶像=アイドルと捉えてみると、この子が今後、何かしらの形でアイドル的なポジションになったら嬉しいですね!

    • 管理人アース より:

      良いですね~。
      このようにかなり前の細かな描写からの登場となると、嬉しいですよね!
      「駐屯兵のお父さんが壁を守ったように…」なんて描写があったら胸熱です!(^^)


      管理人アース

  16. アースさん、こんばんは。

    考察記事に自分の名が載る、嬉しいものですね!
    初投稿から早いもので苦節2年、ようやくアース兵団の訓練兵を卒業ってところですかね(笑)

    真ん中分けの兵士ですが、コニーと横並びの接写で女性としては身長が高いように見えますね。

    続けて考察投稿させて頂いた、駐屯兵団のお父さんが大柄に書かれている事から、長身の父の血をひいているとの考察もありですかね!

    • 管理人アース より:

      >考察記事に自分の名が載る、嬉しいものですね!
      こちらこそ、いつもありがとうございます!
      おかげで記事の考察レベルが高くなったと感じますよ!

      >駐屯兵団のお父さんが大柄に書かれている事から、長身の父の血を
      これ、面白いですね!
      駐屯兵の娘という展開、ありそうですよ!
      熱い展開になりそうです!(^^)


      管理人アース

  17. 諫川装 より:

    初陣だと思われますが
    お漏らししてそうな新兵が見えないですね
    さぞや知性巨人を相手に特訓をしてきたんでしょうね
    ベストな教官役は女型の巨人かしら?

コメントを残す

このページの先頭へ