【進撃の巨人】ネタバレ102話103話最新あらすじ展開予想!リヴァイとジークが登場か?

2018年の第1号となる101話が公開され、その怒涛の展開に、正月明けの頭に殴られたかのような衝撃を受け目を覚まされた方が多いのではないかと思われます。

管理人アースも、その中の一人ですが!(・_・;)

初登場となった戦鎚の巨人が倒れ、ミカサたち調査兵団が登場し、エレンと合流して…

この後の展開はどうなるのでしょうか?

102話の展開は?

リヴァイの登場はあるのか?

予想してみましょう!\(^o^)/

Sponsored Link

◆102話の展開を予想!

2016-01-08_032017
「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


崩れ落ちた戦鎚の巨人のうなじから、頭が欠損している黒服の使用人女性が見える描写から始まります。

女性を無言で見つめるエレンとミカサ。

エレンが離脱したため、エレンゲリオンは蒸気を発し消えて行きます。

そこにアゴ髭をたくわえたジャンが立体機動にて降り立ちます。


ジャン
「オイ、エレン!また単独行動しやがって!」

「俺達がフォローしていなかったら危なかったぞ!」

「だいたいこの巨人の能力は分かっていなかったんだ!もし後ろから近付くミカサを察知する能力があったら…」

ミカサ
「それでも私は大丈夫だった」

「でもエレンの単騎行動は良くない」
2018-01-10_080644
「進撃の巨人」第101話「戦鎚」より


相変わらずなやり取りを繰り広げる104期生。

そこへコニーとサシャが合流します。


コニー
「お前ら海を渡っても変わらねぇのな」

「いい加減、言い合い過ぎてて飽きねぇか?」

苦笑しながらツッコむコニー(笑)

そこへサシャが口が話題を変えます。


サシャ
「で・・・」

「ライナーとは会ったんですか?エレン」

エレンに尋ねるサシャ

エレンはそれを受け、ライナーと会話をしていた「建物があった場所」に顔を向けます。

そして目を細めながら答えます。


エレン
「ああ…」

「会った。」

エレンがそう答えた瞬間、その場所が発光します!

吹っ飛ぶ崩れ落ちた建物の瓦礫!

すると、そこから巨人が登場します!

2016-08-08_040453
「進撃の巨人」第84話「白夜」より


ファルコのような顔をした無垢の巨人が「ぎゃあああ」と雄叫びをあげ、立っています。

その巨人の手にはライナーが!

ジャン
「ライナー!」

巨人の手に握られているライナーを見て、叫ぶジャン!

その声に反応し、集まっているジャンたち104期生を見るライナー

フッと淋しげな表情をします。

そのままファルコ巨人の口にライナーが運ばれ、場面が変わります。


場面は収容区正門近くに移ります。

そこには避難する人々が残していった足跡が無数に残っていますが、人々は全て移動しており誰もおらず、その中に正門に行くよう指示されたジークだけが立っています。

2017-11-14_045845
「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より


戦鎚の巨人とエレンゲリオンが対決した場面も見えていたはずですが、涼しい顔で突っ立っているジーク

そのジークに声をかけ、近付いてくる人物がいます。


リヴァイ兵長
「よお」

「4年ぶりだな」


呼ばれたジークがリヴァイに顔を向け、終わります。
Sponsored Link

◆キヨミ様とジークの展開は?

2017-12-11_065316
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


101話「戦鎚」あらすじ感想考察!の考察部分でも書きましたが、101話には「ライナー&ファルコとジーク」の登場がありませんでした。

怒涛の展開を見せた101話ですが、その展開は「戦鎚VSエレン」がメインであったため、ライナーとファルコがその後どうなったかは、全く展開がありませんでした。

そのため、101話「戦鎚」あらすじ感想考察!にて自己検証している「101話展開予想」での「ファルコが鎧の巨人を継承する」という展開が102話にて起こるのではと、102話展開予想にて取り入れてみました。

このように102話でライナーとファルコが登場していくつかの展開が起こった後、その後におそらく「パラディ島の4年間」の展開が登場するのではないかと予想できます。

ザックリとした目安だと、25巻最終話である102話から26巻第1話目である103話でライナーとファルコの話が終わり、戦鎚の巨人とタイバー家についての展開もキリが付くのではと思われます。

そして26巻の第2話目である第104話から最終話第106話までで「パラディ島の4年間」が登場するのではないかなと妄想します。

つまり、26巻はほとんどが「パラディ島の4年間」という展開になるのではと思っております!

それくらいの量は、パラディ島の4年間を描いて欲しいですよね!\(^o^)/

そしてその後「東洋のヒィズル国とキヨミ様」「ジークとの最終決戦」が起こるのではと管理人アースは考えています。
2017-11-09_045918
「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より


つまり、27巻から新しい展開になるのではと予想できますね!

かなり先が読みづらい展開となっていますが、さてさてどうなるのか…

102話からの展開、早く読みたいですよ!\(^o^)/

101話「戦鎚」あらすじ感想考察!
101話考察!マーレに潜入した兵士を予想!
101話考察!エレンゲのポーズとピークの発言からアニ再登場を予想!
101話考察!ミカサの「帰ってきて」発言を検証!仲違い展開とwミーニングも!


Sponsored Link

45 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ102話103話最新あらすじ展開予想!リヴァイとジークが登場か?”

  1. 動物好きの巨人ewigseele ∞ より:

    どうも、金槌を振りかぶって手をやっちゃった😱という経験をされたことはありませんか?

    動物好きの巨人でございます。

    ありそうな展開ですね。ただファルコがそのタイミングで巨人化してもソッコー殺られそうですがね(^_^;)まずは腰に変なものをつけて飛び回る連中と大人になったイノシン野郎から逃げなきゃ始まらないと思います。鎧の全力疾走で逃亡し、あとで味方と合流しなければ、飛んで火に入る夏の虫です。

    ゾフィアが死亡したことで思ったことがありまして、もし重症?のウドが回復し、ファルコも生きていれば男子×2(ファルコ、ウド)、女子×1(ガビ)のエレンアルミンミカサトリオとライナーら故郷組と同じ構成の同世代トリオが誕生するなって思いました。

    それではまた。

    • 管理人アース より:

      金槌を指先にかすめ、ものすごく痛い体験をした事がありますよ(笑)
      ウド、ファルコ、ガビの今後が気になりますね!
      この考察からですと、位置づけ的にはコルトはハンネスになるのかな?
      となるとコルトは…(泣)
      102話が楽しみですよ!


      管理人アース

  2. 地下室の謎が知りたい より:

    こんばんわ

    ジークとリヴァイの関係がすごく楽しみですね。

    パラディ島の4年間も描いてほしいですが、エレンとアルミンの仲違い?がいつかあるはずですから4年間の26巻にありそうな気がします。

  3. 考察初心者🔰 より:

    管理人様♪更新ありがとうございます😊

    只今❗️夜勤真っ最中😅
    少ない休憩を利用して書き込んでます😅

    今回、登場しなかった事で次回は必ずライナー&ジークの描写は入って来るとは思うのですが…
    どんな形になるのか😅予想が難しいですね❗️

    さらにマガトも気になります❗️100話ネタバレのところにも書いたんですが…

    マガトが進撃を見つめる目がなんか優しいんですよね🙃

    マーレ兵に語った台詞が本心からの言葉なのか❓
    ホンマに直感インスピレーションの世界なんですがマガトがフクロウの同士=エルディア復権派なのでは…
    と感じています😊

    さらに×2❗️自分は戦鎚の加勢に向かうピーク&ポルコの前にアルミンが立ちはだかる様な展開もあるのでは❓

    と…妄想しております😆

    • 管理人アース より:

      アルミンの登場は、非常に大きいと思います。
      これまでの展開からでしたが、ミカサと同じタイミングでアルミンも登場するのではと思いますし・・・
      ただ、現在は超大型巨人を継承しているので、違う展開になっているのかもですが。
      アルミン再登場、楽しみですね!


      管理人アース

  4. エレンは 「第二の地下室」として、その
    飽くなき探究心から マーレに渡った。
    また パラディ側も、エレンをマーレに
    引き渡すべきという意見で割れていた。

    それに対し、エレン擁護派は 今回の
    エレン救出作戦を企てた。
    従って、こたびの調査兵団の戦闘は、
    エレンを帰還させるための 短期決戦、
    奇襲作戦と思われます。

    だから エレンを救出すれば、速やかに
    撤退する戦略だと思います。
    そもそも マーレ本隊が現れたなら、その
    物量の差は歴然です。
    ただ、そう速やかに 撤退が上手くいくか?
    ここで長引かせると、更なる悲劇の予感が…

    • 管理人アース より:

      102話からのマーレと戦鎚がどうなるのかが気になりますね!
      このまま終わるのかどうか・・・
      パラディ島側と同じくらい気になりますよ!


      管理人アース

    • 妄想を捧げよ! より:

      アース隊長
      おおぞらバード様


      いつも楽しく拝読させて頂いています、妄想を捧げよと申します。キース長官いわく、バカみたいな名前です笑

      少しだけ私の妄想にお付き合い頂きたく、こちらに書かせて頂きます。

      その妄想とは『第二の地下室がアニ父の家にある』というものです。

      エレンとアニ父の邂逅展開の可能性を考え、この妄想にたどり着きました。

      (以下、少し長くなりますのでコニーとサシャに登場して貰います^ ^)


      コニー『この広場って、無駄に広いなぁ〜。そう言えばガリアードはどこでユミルを喰ったんだろう??』

      サシャ『もしかしてこの地下、レイス家の礼拝堂地下の様になっているんじゃないでしょうか!?きっと戦鎚の巨人が創り出したもので、エレン巨人の足に刺さったトゲは地下の柱が突出してきたものですよ!』

      コニー『おい、ウソだろ?じゃあこの広場全体、いやそれ以上の広い地下空間が、戦鎚の巨人が創り出したとでも言うのか?』

      サシャ『最後に登場した巨人ですから、それくらいやりますよ!笑』

      コニー『そういうもんか?でも、タイバー家はこの地下で何をしてたんだろうな?巨人化学研究学会の場所がまだ知らされていないけど、、えっ、ここなのか!?』

      サシャ『コニー、天才ですね!!』

      コニー『まあな!でもその妄想が事実だとすると、レベリオ収容区の人間なら位置的にもここに来る事が出来るな。例えば巨人の秘密を知っていそうな人物、アニのお父さんでも。』

      サシャ『あ、、そう言えば、新兵勧誘式の時エルヴィン団長が
      [彼(エレン)の生家があるシガンシナ区の地下室には、彼も知らない巨人の謎があるとされている]と言った時、アニもいましたよね!(5巻第21話“開門”)。』

      コニー『お前よく鼻水流して泣いてたのに、よく覚えてるな。』

      サシャ『まあ、天才ですから!笑』

      サシャ『あの時、アニは、自分の父も巨人の謎を地下室に隠していた事に気づいて、エレンの家の地下室を見たあとレベリオに帰ろうとしていたんじゃないでしょうか?』

      コニー『おい、それ早く言えよ!!』

      (妄想おわり。コニー、サシャありがとうございました!)


      では一体、その地下室に何があるのか?

      おそらく巨人化学研究学会が公表しなかった事実であり、アルミンはベルトルトの記憶からそれらをすでに【見つけて】いる可能性が高く、ミカサにだけ話しているものと思われます。

      何故ならその事実とは、東洋の一族もしくはアッカーマン家に深く関わるものでかつ、エレンに知られたくない何かである事から、ミカサはエレンに『お願い 帰ってきて』と言ったのだと思います。


      以上です。
      長〜い妄想にお付き合い頂きありがとうございます!

  5. ギラ より:

    アースさん
    お疲れ様です。

    マガトのセリフ
    「全員覚えておけよ。一番槍を入れたのは私だと」
    というこのセリフから感じたのは・・・・

    エレンゲリオンの体を貫いた棒状の柱は、マガトの能力なのでは?

    このマガトのセリフは、豆鉄砲を撃った後ではなく、エレンゲリオンが棒状の柱で付き上げられた直後に言っています。

    もはやマガトは、具現化系の念能力者でありハンターライセンス保持者だったりして(笑)

    • 管理人アース より:

      これ、同じ感じを受けましたよ(笑)
      マガトの能力なのかなと(笑)
      しかも遠隔での具現化なので、かなりの能力ですよね!
      ネトロの千手観音くらいの強さを感じました(笑)
      この棒状の柱の能力の回収があるのかは分かりませんが、かなり謎ですよね。


      管理人アース

  6. 馬来熊 より:

    26巻に来るであろうパラディ島の四年間で、立体機動装置がどのように進化していったのかを見てみたいですね。
    何とどう戦うことを想定してあのスタイルになったのか
    マーレから送られた調査船の中には港に着かず遠くから観測するためのものもあったろうに、どうやって攻撃したか
    それとも攻撃などせず初めから味方にする気で呼び込んだのか……
    知りたいことが多すぎます。

    • 管理人アース より:

      やはりパラディ島の4年間は本当に気になりますよね!
      そろそろ明らかにして欲しいですよ!(;´Д`)


      管理人アース

  7. なかた より:

    お疲れ様です!
    アルミンなんですが既にエレンとは仲違いしていると思われます。アルミンは海をみることが目的であって、壁外人類との戦争は望んでいないと考えられるからです。ベルトルトの記憶も継承していますし、
    よってアルミンはパラディ勢力とは対立する立場になることも有り得るかなと思いました。

  8. もっち より:

    アースさんはじめまして。

    マガトの「全員~”一番槍”を入れたのは私だと」の台詞で私が連想したのは、
    99話で語られたマーレとエルディアの歴史でした。

    ・マーレ人の英雄へーロス
    ・エルディア人で“最初に“反旗を翻し、現在政治的に大きな力を持つタイバー家

    マガトはどちらかの再来として、ヴィリーに代わり実権を握るつもりなのではないかと感じました。
    兵士を鼓舞する訳でもなく、エレンゲリオンにダメージを与えるでもない無駄弾を
    敢えて撃ち、念を押すように「全員覚えておけよ」と言ったのは
    部下達を証人にするためだったのかも。

    都合よく大砲が用意されていた点も気になります。
    (お披露目は口実という気がします)

  9. きじねこ より:

    考察記事更新お疲れ様です。
    エレンと再会した調査兵団との会話はみたいですね。昔とどう変わったのか気になります。
    また、ファルコ、ライナーの動向が不明ですが、ライナーがとっさの判断で硬質化等でうまいことファルコを庇えていることを私は期待してます。

  10. 妄想を捧げよ! より:

    アース隊長


    早速の102話予想、素敵です!私はまだ101話の衝撃から起き上がれません。
    でもリヴァイ兵長から『今すぐやれ!』と脅されるのでがんばって妄想します(・_・;

    ピーク『少し様子を見てからー』のコマに出てきた、6人の対人立体機動装置が誰なのか?から登場人物を妄想していきたいと思います。

    まずジャンですね!マガト隊長の近くにいるマーレ兵にパンパンと攻撃するあたりは、王政編からの成長を伺えます!

    アゴ髭があるように見えますので、ピーク達をワナにはめたマーレ兵=ジャンと思えますが、こんなに短時間で装備して他の5人に合流出来たとは考えにくいので、アゴ髭マーレ兵はアルミンで推し続けます笑

    同じコマで、反転して雷槍クロスの人物はコニーでしょう。丸い顔にスポーツ刈りに見える所から昔のコニーのまま登場してくれると期待します!

    その隣の片膝あげて雷槍1本持ちの人物は、難しいですがシルエットからサシャと見ました^ ^
    対巨人夜戦砲に雷槍をキチンとヒットさせてるあたりは流石ハンターですね!と妄想しておきます笑

    その隣、同じく雷槍をヒットさせた人物、ハンジかな?と思いましたが、調査兵団団長ハンジは別行動(リヴァイと一緒)と妄想したいので、フロックにしておきます笑


    さて、このコマに出てこなかった残りの2人は『ミカサとアニ』だと妄想します!


    (で、ここから102話妄想予想!)

    エレンとミカサの会話
    エレン『いや、俺は帰らない』
    ミカサ『なんで?なんでいつも遠くに行っちゃうの?』
    エレン『すまない。でも俺がここにいないと終わらないんだ。』

    そこに戦鎚が不意をついて反撃!!するも、アニに倒される。

    エレン『アニ、助かったよ』
    アニ『勘違いしないで。私が助けたのはお父さんだから』

    戦鎚の近くでしゃがんでいる男性に話しかけるアニ。

    アニ『お父さん、ただいま。』
    アニ父『お役目ご苦労だったな、アニ。よく無事に始祖を連れて帰ってきた。』
    エレン『手紙は無事に届いていたのですね?』
    アニ父『ああ。君のお兄さんにも電話で話しておいたよ。』

    (妄想ここまで!)


    多分ファルコとライナーの顛末が来る方が可能性大!ですが、新年ですからこれくらい妄想させて下さい^ ^

    • 管理人アース より:

      良い妄想ですね~。アニ父とエレンとの絡みは見てみたいですよね!
      アニ父の回収、楽しみですよ!\(^o^)/


      管理人アース

  11. ジークは、「大事なのは物語だ。」 と
    言っていました。
    ところが、エレンが大暴れし 大惨事と
    なってしまい、物語は破綻してしまった
    のではないか。
    ジークは内心、「ええぇ…!?」だと
    思います。

    今後は、エルディア人同士が結束して
    世界と抗うしかないのかも。

    • 管理人アース より:

      ジークがどのようにエレンと繋がっているのか…ここ気になりますよね!


      管理人アース

  12. コピロフ より:

    ライナーが捕食されるされる展開は今後有りそうですが見たくないですね。
    あまりにも報われなさすぎる、ライナーあと2年寿命があるなら最終決戦パラディ島?まで粘ってもらって
    ヒストリアに会わせてあげたい 『よお クリスタ○○年ぶりだな』


    ついでにジャンとピークの絡みも見てみたい。
    カンのいいピークは立体機動みて顎ひげジャン気付いたと思うから
    ジャン 『よう 4年ぶりだな』
    ピーク 『さっき会ったよ!』
    ジャン 『・・・・・』


    展開予測というより完全妄想ですね、、、、

    • 管理人アース より:

      面白いですね!(笑)
      ライナーとヒストリアが一年後に会えば「よお クリスタ5年ぶりだな」になりますね。
      見たい場面だなぁ(^o^)


      管理人アース

  13. サシャ好きの紗々 より:

    最新話にてミカサが登場した事に正直驚いた者ですw

    そこで思ったんですが、手も足も出ずただ惨状を見ているマガト達の前に東洋人顔のミカサが現れた事で「パラディとヒィズルは繋がっているのでは?」と誤解される展開があったら…。

    と、そこまで妄想した所で「いや、ライナーから『東洋人が一人だけ居る』と報告されているはずだよな」と思い至りましたw

    ミカサとヒィズル・東洋人の話はいつ頃読めますかねぇ。

    • 管理人アース より:

      管理人アースはヒィズル国@東洋の一族の展開は、現在のマーレ編が終わり、パラディ島4年間が描かれた後くらいに展開するのではと思っていますが…
      夏くらいには見たいですね!(^o^)


      管理人アース

  14. ギラ より:

    アースさん お疲れ様です。

    102話は、まずハンジの登場と予測します。
    今は、戦鎚の巨人を確実に仕留める事が優先されると思います。
    過去にシガンシナでライナーに対し、雷槍で吹っ飛ばしたにも関わらず、詰めが甘かったせいで復活されてしまった苦い経験を元に、今回、ミカサが戦鎚のうなじを吹っ飛ばした後の処置に、ハンジ班が登場すると思います。

    それから、エレンの「良かった。みんな来てくれたんだな。」という発言から伺えるのは、今回のエレンゲリオン化の行動は、パラディ勢力の総意ではなく、エレンの単独行動だったように感じます。

    「よかった」という発言をするという事は、ミカサ達が来てくれるという保証は無かったと取れます。

    つまりそれが何を意味するかと言うと、パラディ島勢力内でも意見が別れ、ひとつにまとまっていない現状がこの4年で出来てしまったのではないかという事です。

    4年前まではパラディ島内には知性巨人はエレンしかおらずエレンを中心に纏まって行動方針が決まっていましたが、今はアニを除けば、島内に巨人ンは、2体おりアルミン派とエレン派に分かれてしまっているのではないかと妄想します。

    それがエレンの「良かった」発言と、ミカサの「帰ってきて」発言から感じた事でした。

    • 管理人アース より:

      ミカサの「良かった」発言からは、やはりパラディの分裂が感じられますよね。
      その中でミカサは複雑な立場になっていそうです。
      エレンとミカサ、そしてアルミンの現在の関係が気になるところです!



      管理人アース

  15. 恥垢種 より:

    アース団長殿
    新たな更新ありがとうございます。
    ミカサ達の装置は対人立体機動+雷槍ですか?
    対巨人は雷槍で凌ぐということですかね。斬撃中心の対巨人立体機動部隊も潜んでるのでしょうか?
    パラディ側の部隊は駐屯兵団はほぼ不要ですので、かなり改編されてるんでしょうね。
    沿岸警備兵団とか、調査兵団も意味が違ってきますよね。
    偵察、対人、対巨人などに改編してそうですね。
    兵装が変化したので、妄想しました。黒装束はカッコイイですね。夜間専用の兵装かも。

    • 管理人アース より:

      戦鎚への雷槍攻撃は硬質化能力対策なのでしょう。
      戦鎚にうなじを硬質化で守られる可能性があったので、パワーアップした雷槍で攻撃したのかなと感じます。
      新しい立体起動、カッコいいですよね❗😊✨



      管理人アース

  16. とく より:

    いろいろと予想されて書き込んでいらしゃるので自分の妄想を書き込んでみます。

    あごひげの兵士はアルミンだと思います。
    理由は、ミカサの発言から壁内で止められなくなったエレンを唯一単独でサポートできるから、反対を押し切って一緒に先陣をきって海を渡ったって、巨人の分断工作をしたのではないでしょうか。

    • 管理人アース より:

      アゴヒゲの正体、もうすぐ分かりそうでドキドキですよ❗



      管理人アース

  17. ヤマユリ2010 より:

    今後パラディ側の4年間が描かれる時に、アルミンが継承した記憶を通して、ベルトルトの生い立ちが明かされると思います。そして、アニをいつも見ていたベルトルトの記憶から、アニの眠りを解くヒントをアルミンが見出だすのではないでしょうか?

    アニは訓練生時代から、全ての他人を嫌っていそうな態度でしたが、アルミンのことは嫌っていなかったはず。またアルミンは過去最もアニの心に迫った人物です。この二人の絡みはどこかでまた描かれるでしょうね。

    • 管理人アース より:

      アルアニ展開は興味深いです。
      アニに寄りそうアルミンの背後にベルトルトの姿が・・・みたいな展開は泣けますね(泣)


      管理人アース

  18. コンロガス より:

    ライナーからファルコへの継承は次回か次次回に起こると思うのですが、ライナーが「『パラディ島が〈注射による知性巨人継承〉という知識を有している』」という事実を隠している伏線をどうするのかなぁということが気になります。たぶんほかにもマーレに報告していない情報をたくさん持っていると思うんですよね、ライナーは。

    果たして、ファルコにいろいろ語ってから継承するのか、継承直後のファルコがジークの王家の血の力によっていろいろと思い出すのか、グリシャの日記ならぬライナーの日記がレベリオの地下室にあるのか(笑)、楽しみです。

    • 管理人アース より:

      ライナーの日記展開は笑えました(笑)
      ライナーノートは見たいな~😆✨
      クリスタへの想いが満載かなと(笑)



      管理人アース

  19. 気まぐれ より:

    パラディ島の4年間が掘り下げられるなら、やはりヒィズル国とのやりとりも入ってきそうですね。

    おそらくエレン達は、グリシャらの楽園行きの船内で語られた「東のマーレ敵対国に支援と亡命を呼びかける」という策を引き継ぐ形で進めてきたのでしょう。

    どのような取引になったのかは想像もつきませんが、もしグリシャの無念を晴らす(およそ20年越し?)ことになったら感慨深いです。

  20. ダダ より:

    アース団長!楽しい更新をいつもありがとうございます!&お疲れ様です!

    100話101話と、根拠のうっすーーい妄想ばかりがあーなるかも、いや、こーなるかもと、もうアタマん中ぐっちゃぐちゃです。
    団長と調査兵団の皆さんの考察で必死に勉強してます!

    その中で1コ思ったのは、ファルコは鎧を継承すると思うのですが、あんなに心根のやさしいファルコが、あのすさまじいライナーの記憶を知ったら、はたしてまともにいられるか、戦えるか・・です。
    継承してすぐには、記憶は見れないですが、記憶を見たときファルコは、どんな行動に出るか、パラディ側かマーレ側かそれとも「えええー?!」なのかたのしみです。
    でもその前に、これだけずっとライナーの深くきびしい状態(諌山先生、ライナーにキツいよおお・・(泣))があったのに、そう簡単に終わらせてくれるかな(ライナー、ごめん・・)とも思います。

    他愛もない妄想、失礼しました!

    • 管理人アース より:

      >あんなに心根のやさしいファルコが、あのすさまじいライナーの記憶を知ったら、
      この辺りを乗り越えたファルコとゾフィア死亡、ウド重傷を目の前にしたガビとのやり取りが楽しみです!
      必ず成長という方向に行くと思いますが、その過程がものすごく見たいですよ!


      管理人アース

  21. シーナ より:

    新兵A「アース隊長!現在 シーナ新兵はハンジ団長と共に
    -   レベリオ収容区の広場に潜入しております!
    -   シーナ新兵は「情報収集」のため丁度「舞台」の
    -   裏側の建物に入り、観察しているようです。
    -   アース隊長宛てに、手紙が届いておりますので
    -   お渡しします。」(`д´)ゝ敬礼


    :.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*: .:*:

    親愛なる💗 
    アース隊長へ(ili′Д`)

    現在「舞台」の裏側の建物にて、観察しております。
    ハンジ団長の勧めでエレン先輩が入った建物の二つ隣の建物
    におりますが、いきなりエレン先輩が巨人化し、私のいる
    部屋まで瓦礫が飛んできました。
    その後エレン先輩はマーレ軍が座っている特等席にプールに
    飛び込むようにダイブ⁉水しぶきのように多数のマーレ兵
    が飛び散りこの建物まで飛んできました。|||(ili′Д`)
    情報収集とはいえ、いくら命があっても足りません!

    エレンゲリオン先輩を観察していますと、4年前、当時15歳
    の頃と比べると「腹筋」が少し増えています。全体的に筋肉が
    一回り大きくなっているようです。
    私個人としては、15歳のエレンゲリオン先輩の方がスッキリ
    と締まっていて個人的には好きでした♡
    でも何よりも良かったなと思ったのが「グリシャ巨人」の
    ように「お腹が出ていなかった」事です。
    これが何よりも安心しました。

    広場の店で「ヘーロスクッキー」が売っていましたので、
    お土産に買って帰りますね💗
    結構香ばしくて美味しいんですよ( ‘ч’♡ ) ŧ‹” ŧ‹”
    劇が始まる前に買っといて良かったです。
    楽しみにしてください!

    また何か重大な事があれば、ご報告致します。


    シーナより (‘ー’*)ゞ敬礼

    :.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*: .:*:

    • 管理人アース より:

      まさかの手紙投稿に驚きました(笑)
      舞台の裏側だと、本当にエレンゲリオン登場の時には危なかったですね(・_・;)
      102話では、ミカサ達と合流しなきゃですね!\(^o^)/


      管理人アース

  22. 二度目の投稿 より:

    こんにちわ、アース団長。
    マーレ編未回収も数多く、暫くは続きそう。。
    そこで考えた今後の展開。
    次回に上陸した兵団とエレンの会話があり、
    エレン:「やっぱりアルミンは来なかったか」という意味深な台詞があり、パラディ島で何が起きたかの展開を数話挟むというのはどうですか?
    アニが登場しなかったら、アニ父がエレン&ミカサに駆け寄り、「アニは無事なのか?」と投げかけて、パラディ編に進むというのもありですね。
    ただ、ライナー&ファルコ、ジーク、ピーク&ボッコ、戦槌、マガト、それぞれのその後は?など気になる事が沢山あるので、それらを回収した後でもいいかな。

    • 管理人アース より:

      パラディ島の4年間への舞台展開がどのタイミングで起こるのか、これはかなりの見どころですよね!
      4巻15話のような感じになるかもですね。


      管理人アース

  23. 二度目の投稿 より:

    連投すみません。二度目の投稿です。
    ハンジ登場にてマガトとの対話シーンもあるかもですね。

  24. にこ より:

    一番槍について書きます。

    私の旦那は歴史マニアです。
    マガトは姑息で卑怯者で醜いです。
    一番槍とは戦場で一番の手柄を挙げた人のことです。
    敵の大将の首を取るよりも命を懸けて戦った者よりも一番の手柄なんです。

    一番槍とはエルヴィンのような人です。
    本当の英雄です。
    アルミンのそうかもしれません。

    マガトは何も関係ない鉄砲をパン(情けない音だ!)て打っただけで、部下に私がこの戦いの最も英雄だとばかりに「一番槍だ」と言っています。
    巨人のことなど、どうでもいいのです。
    何方かが調査兵団を呼ぶ合図ではと書いていたかと思うのですが、私はあの姑息なマガトは絶対にそれはないと思います。
    あの舞台はエレンへの挑発と調査兵団をおびき寄せるビリーの命とマガトの英雄になりたい事が一致した仕掛けです。
    エレンは塀の中も外も同じ人間だと言っていますが、ビリーは結局最後まで塀の中は悪魔たちと言っていました。
    エレンはビリーの言葉を信じていたのかもしれない。
    味方だと思ったかもしれない。
    でも違った。
    だから前に進んだんです。
    ライナーはある意味一番槍だったと思う、でもその苦悩にたえきれずエレンに「殺してくれ」と言った。
    エレンも一番槍なのかもしれない。

    一番槍とは苦悩と勇気と正義を併せ持つ人で、決してマガトのような人ではないと思います。

    今回の一番槍は誰なのでしょうか?

  25. にこ より:

    下から4行目エレンも→ライナーも
    間違えましたごめんなさい。
    ユミルの民とは結局、エルディア島を彷徨っていた無垢の巨人のことだったんですね。

  26. にこ より:

    ごめんなさい。やはりそのままでお願いします。
    アース団長はもちろん考察の一番槍ですね。(連投すみません。)

    • 管理人アース より:

      戦場にて最も危険な「一番槍」は、今回のマガト隊長ではないですよね。
      安全な場所からの豆鉄砲は、やはり一番槍とは言わないでしょう。
      ここから、「マガト隊長がへーロス」という予想は外れたかなぁ、なんて考えています(・_・;)

      >ユミルの民とは結局
      ユミルの民=無垢の巨人という解釈が正しいのかどうかは難しいところですね。
      ちょっと画が出てこないのですが、この場面の後に「ユミルの民だ!」と叫ぶグリシャの場面があるのですが
      2016-10-07_032929

      「進撃の巨人」第86話「あの日」より


      もしユミルの民=無垢の巨人と考えたら「俺達は神に選ばれし子」「無垢の巨人だ!」となってしまいます(;´Д`)
      今のところ管理人アースは「ユミルの民=巨人になれる人々」という定義なのかなと捉えています。
      言い方を変えると「『道』で繋がっている人々」ですね。
      こんな風に捉えています。


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ