【進撃の巨人】ネタバレ100話考察!ヴィリーは戦槌ではない?真の継承者を検証!

「sukekiyoさんの真の戦槌は黒髪の使用人風女性&高身長近衛兵はアッカーマン考察を紹介!」を追加しました!

100話を迎え、エレンがとうとう動き出したましたね!

巨人化したエレンがヴィリーの舞台を叩き潰し、その掌から握りつぶされたヴィリーの描写が登場した場面には、本当に驚かされました。

このヴィリーはどう見ても死亡しているように見えるのですが…(・_・;)

そうなると、ヴィリーは巨人継承者ではない?

では、本当の「戦槌の巨人継承者」は別にいる?

これは、100話を読み終わった読者が最も気になる事柄ではないでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆握りつぶされたヴィリーは死亡したのか?

2016-01-08_032017
「進撃の巨人」第77話「彼らが見た世界」より


9つの巨人を継承した巨人化能力者は、ほとんど不死身と言って良いほどの生命力を得ることになります。

77話で頭を吹き飛ばされたライナーも、ここから回復し、現在も生き残っています。

この時は「脳機能の移行」という技術を使用していたので助かったようですが、半端ない巨人化能力者の回復力を物語っていますよね!

さて、第100話の最後にヴィリーは突如現れたエレンゲリオンに急襲され、握りつぶされました。
2017-12-12_053904
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


もしヴィリーが9つ目の巨人である「戦槌の巨人」継承者ならば、この程度で死亡することはまずありません。

ただ、これ死亡しているように見えますよね…(・_・;)

ということは、ヴィリーは「戦槌の巨人継承者」では無かったのでしょうか?

もしヴィリーが戦槌の巨人継承者ではないのならば、これまでにそのような伏線が仕掛けられていたのではと思います。

ここでタイバー家当主ヴィリーが「戦槌の巨人継承者」ではないのでは?という伏線が存在するのかを振り返ってみましょう!
Sponsored Link

◆タイバー家当主ヴィリーが「戦槌の巨人」継承者ではないという伏線を検証!

2017-12-12_061435
「進撃の巨人」第97話「手から手へ」より


ヴィリーの初登場時である第97話にて、ヴィリーはマガトに一族を紹介した後、「誰が戦槌の巨人継承者か見抜けたか?」と尋ねています。

これは自分がタイバー家の当主であることを明かした後に尋ねており、つまりは「当主=戦槌の巨人継承者ではない可能性」を説明していることになります。

この辺りは壁内の王家レイス家の当主がロッド・レイスであり、「始祖の巨人継承者」が別の人物であり、ウーリやフリーダだったことと同じですよね!

むしろ、「当主は巨人継承者ではない」と考えても良いかもしれません。

つまり当主である時点で、巨人継承者の可能性が低いと考えるべきなのかもしれない、ということです。

やはり出来る限り巨人継承者が誰かを謎にしておく為にも、その方が自然でしょう。

ここから、「ヴィリーが当主と明かしてから家族を紹介」が、「ヴィリー≠戦槌の巨人継承者」という伏線が貼られていることにもなりますよね。

そして管理人アースもそうですが、ヴィリーが戦槌の巨人継承者だと感じられたのは「戦槌の巨人とともに継承されたタイバー家の記憶をヴィリーが語っている」という事実です。
2017-12-12_062201
「進撃の巨人」第97話「手から手へ」より


ただ、これも100話のこの場面の説明で、ヴィリーが記憶を直接継承した訳ではないと思わされました。
2017-12-12_053922
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


もちろん「戦槌を継承した日」=「タイバー家の当主となった日」という意味にもとれますが、「戦槌の巨人を継承している者から口伝で知らされた」とも解釈できますよね!

ここにも、「ヴィリー≠戦槌の巨人」の伏線が貼られていると感じられますね!

さらに99話「疾しき影」あらすじ感想考察!の感想部分にも書いていましたが、このヴィリーの表情には「怯え」が見られると感じていました。
2017-12-12_052140
「進撃の巨人」第99話「疾しき影」より


その理由は「ヴィリーの中にある疾しき気持ち」ではとこの時には判断しましたが、今となってはエレン達に攻撃され殺されるかもしれないという、「エサになった怯え、恐怖」なのだろうと察せられます。

この怯えは巨人継承者ならば生まれない恐怖だと判断できるので、この場面も「ヴィリーが戦槌の巨人継承者ではない」という伏線だと捉えれますよね!

そして最も直接的な伏線だと感じたのは、100話考察!エレンとライナー・ヴィリーとマガトの握手を考察!でも考察していますが、第100話にて、馬車の中でマガトがヴィリーに「あなたは死にます」と言っている場面です。
2017-12-11_052859
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


もしヴィリーが巨人継承者だったのならば、マガトはこのように「死にます」とは言わないでしょう。

この場面も、間違いなくヴィリーが戦槌の巨人継承者ではないことを示している伏線と言えるでしょう!

このように、これまでにもヴィリーが「戦槌の巨人継承者」ではないという伏線が貼られている事が分かりました。

このような伏線から、当サイトでは「ヴィリーは戦槌の巨人継承者ではない」と結論付けることにします。

つまり、ヴィリーは100話最後にてエレンゲリオンに握り潰され死亡したということなりますね!

ただ、これはあくまでも当サイトでの考察であり、実際の原作では未だヴィリーが戦槌の巨人継承者であり生存している可能性は残っていますので!m(_ _)m

では、「真の戦槌の巨人継承者」はいったい誰なのでしょうか?

これまでに、登場している人物なのでしょうか?

検証してみましょう!
Sponsored Link

◆「真の戦槌の巨人継承者」を検証!


この記事を作成している際に、Twitterにて「真の戦槌の巨人継承者は誰か?」を投票にて、みなさんから予想を募りました。

「黒髪の使用人?女性」が結果がトップとなっており、これには驚きました!

管理人アースは「高身長の近衛兵」だと考えていますが!

まずは、なぜ管理人アースが「真の戦槌の巨人継承者=高身長の近衛兵」だと考えたのかを見て行きましょう。

これはヴィリーが戦槌の巨人継承者ではない、という伏線にも繋がるかもしれませんが、第100話で「これがお前を犠牲にした…俺のけじめだ」というヴィリーの場面が登場します。
2017-12-12_052232

「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


ヴィリーが巨人継承者ではないと考えた場合、この「犠牲」という表現は、おそらく巨人を継承する事により寿命が13年になってしまう「ユミルの呪い」を「お前」に負担させてしまった事を指しているのかなと思われます。

つまり、「自分が巨人継承者から外れ、戦槌を継承させてしまった事に対するケジメがこの劇だ」という意味の場面なのだろうと考えられるのです。

となると、このコマにヴィリーの代わりに「戦槌の巨人」を継承している人物が登場していることになるはずです。

となると、「高身長の近衛兵」「黒服の使用人?の女性」のどちらかが継承者だろうと、思えますよね!

そして管理人アースは、第98話でのマガトから「家の増築の件」について記された手帳をこの高身長の近衛兵に渡している事が引っかかっていました。
2017-12-12_052121
「進撃の巨人」第98話「よかったな」より


おそらくは軍の人事改革についてのマガトの案が記されているであろう、トップシークレットである文書を、護衛である近衛兵に渡すものだろうか?と感じていたのです。

ここから、この近衛兵は「トップシークレットを知られても大丈夫な人物」なのだろうと考えており、「戦槌の巨人継承者」では?との結論に達しました。

以上から、管理人アースは「戦槌の巨人継承者=高身長の近衛兵」を推します!

ただ、まだまだ他の人物である可能性も十分ありますが!

もしかしたら、ヴィリーかもしれませんし(笑)

101話冒頭で、ギラッと目を光らせてヴィリーが戦槌の巨人になる展開も十分に残っています。
2015-10-08_032055
「進撃の巨人」第74話「作戦成功条件」より


さてさて、どのように戦槌の巨人継承者が登場するのか?

その人物は、「高身長の近衛兵」なのか、Twitter投票でトップだった「黒髪の使用人?女性」なのか、それとも…

非常に楽しみですね!\(^o^)/

◆sukekiyoさんの真の戦槌は黒髪の使用人風女性&高身長近衛兵はアッカーマン考察を紹介!


これまでにも考察コメントや考察Tweetからフォロワーさんの考察を紹介させていただいた事はありましたが、今回のsukekiyoさんの考察にはちょっと驚きました。

内容としたは「黒髪の使用人風女性が戦槌の巨人継承者という根拠」「高身長近衛兵がアッカーマン」という考察なのですが、これがかなり説得力のある考察となっていました。

「高身長近衛兵が戦槌の巨人継承者」説をアップした管理人アースとしては焦るのですが!(;´Д`)

それではsukekiyoさんの「戦槌の巨人継承者は黒髪の使用人風女性考察」と「高身長近衛兵がアッカーマン」を紹介し検証します!

sukekiyoさんの「戦槌の巨人継承者は黒髪の使用人風女性考察」「高身長近衛兵がアッカーマン説」とは?


ちなみに後に訂正のTweetにて、二人は別人であったとの訂正Tweetが出されていました。

つまり戦槌の巨人継承者と予想している黒髪の使用人風女性は、ヴィリーが家族を紹介する場面で奥に立っている女性である、ということですね。
2017-12-16_045528-horz

「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


諫山先生は、細かいところまで描き分けていますね!

さて、それでは考察に移りましょう。

sukekiyoさんは、黒髪の使用人風女性が戦槌の巨人継承者ではないかと予想した理由をいくつか挙げていますが、管理人アースが説得力があるなと感じたのは①の「常に中央に描かれている」という考察ですね。

最初に登場している場面では端に立っていますが、後に伏線として描かれている場面ではさり気なくですが、「常に中央に描かれている」のです。

これは伏線としては、回収されて読み返す際にかなり説得力が増す描かれ方ですよね!
2017-12-16_050653
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


高身長の近衛兵のように露出が多い訳ではない、このような描き方の方が「伏線らしいな」と感じました!

さらにsukekiyoさんからは「カムフラージュさせるために使用人風な装いをさせたのでは」「『これがお前を犠牲にした 俺のけじめだ』は、自分からみて本来なら守るべき対象の人間に向けて発言したもののような印象を受ける」との考察コメントをいただいております。

これには、指摘されてから気付きました。

たしかに近衛兵として偽装するよりも、使用人の方が「巨人継承者として危険ではないカモフラージュ」ですよね!

巨人継承者と分からないように偽装するのであれば、近衛兵よりも使用人風女性の方が安心なように感じます。

そして『これがお前を犠牲にした 俺のけじめだ』という発言は、確かに「自分よりも弱い人間」に向けて言いそうな言葉です。
2017-12-12_052232
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


そう考えると、高身長の近衛兵はヴィリーよりも強そうなのでシックリ来ないように感じますよね…(・_・;)

高身長の近衛兵はヴィリーよりも強いように見えますし(笑)

この辺りは、たしかに使用人風女性の方がシックリ来る表現にも感じますよ!

さらにsukekkiyoさんは「高身長の近衛兵がアッカーマン」という考察を追加しています。
2017-12-16_055023
「進撃の巨人」第97話「手から手へ」より


つまりこれまでの考察通り「黒髪の使用人風女性」が戦槌の巨人継承者ならば、高身長の近衛兵はヴィリーではなく「黒髪の使用人風女性を守る為」に黒髪の使用人風女性の側に控えている事になりますね!

そしてもし高身長近衛兵がアッカーマンならば、ケニーとは違うタイプでしょうが、かなり強いのではと感じられますよ!

こうやってsukekiyoさんの考察を見ると、「黒髪の使用人風女性」が戦槌の巨人継承者のように思えてきますよね!

Twitterでの投票でも、そのような結果が出ていますし!(・_・;)


それでも管理人アースは、マガトの手帳を渡している場面から高身長の近衛兵を推しますが!(笑)
2017-12-12_052121

「進撃の巨人」第98話「よかったな」より


さてさて、いったいどちらが戦槌の巨人継承者なのか?

そして、いったいどのような回収のされ方がされるのか!?

ものすごく戦槌が気になっている管理人アースでした!\(^o^)/

【追記】

101話にて戦鎚の巨人が登場し、黒髪の使用人風女性が正体だと判明しました!

101話「戦鎚」あらすじ感想考察!にて展開が確認できますので、見てみてください!

100話考察!エレンとライナー・ヴィリーとマガトの握手を考察!
「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」あらすじ感想考察!
101話あらすじ!


Sponsored Link

117 Responses to “【進撃の巨人】ネタバレ100話考察!ヴィリーは戦槌ではない?真の継承者を検証!”

  1. ダースモース より:

    自分も高身長の近衛兵だと思います、理由はこの兵士にあまりにもコマを割き過ぎだからです(笑。普通の近衛兵だったら、こんなに1コマ1コマに意味が隠されている進撃に登場しないですよね?

    あと気になるのが、ヴィリー・ダイバーはいつ当主になったのかという事です。マガトとの会話の中に頻繁に「先代」という伏線が張られていますよね。その内容は主にネガティブな部分ですが。あと、ヴィリーは各国との関係を強くするために外交的に努力していたみたいですが、前夜祭のパーティーのやり取りを見る限りでは子供の頃からそのような社交の話に加わっていたみたいですが。

    少しまとめると、こんな感じでしょうか。

    ヴィリーはダイバー家先代(これが、1代前当主を指すのか、代々のダイバー家当主を指すのか)とは違う行動を行っている。
    各国から尊敬を集めている。
    現マレー軍部上層部の解体を望んでいる。
    ダイバー家の誰かを犠牲にして、今の位置にいる。
    パラディア強行派

    最初に軍部にパラディアを攻めるべきと説いたのは、ジークですが、催事の演説を聞く限りでは、ヴィリーも確信をもってパラディア侵攻を説いていますよね。ジークとの関わりに関しては目が離せないところです。

    ダイバー家の先代、ジークとヴィリーの関わりに関しても考察お願いします。

  2. あしゅけ より:

    ヴィリーが戦鎚の巨人を継承していなくても、ジークの脊髄液を注射していれば、エレンに捻り潰されて虫の息となっても、ジークの叫びで無垢巨人になれますから、一先ずは延命が可能ですよね。
    そしてアルミンの時のように、常に近くに戦鎚継承者がいれば、捕食して自分が継承することが出来る。
    わたしは女の人が継承していると思いました。ヴィリーの姉か妹か?衛兵は彼女のガードをしている人なのかなと。
    ヴィリーの開幕前や幕間にしきりと汗をかいては水を飲んでいる様子が、怯えや緊張からにも見えますが、脊髄液の副作用なのではないかなとも思いました。

    • 管理人アース より:

      面白いですね!
      ただお注射した後だと無垢っぽくなるので演説は可能なのかなとも思いました。
      女性が戦槌説は、本当に根強いですね!
      明らかになるのが楽しみですよ❗



      管理人アース

      • あしゅけ より:

        スラバ要塞の物量作戦の時に空からばら撒かれた人たちは、拘束されてトローンとした表情でしたけど、ラガコ村の人たちはどうだったのかな?と思います。
        コニーのお母さんは足が悪くて、ベッドに寝たまま巨人化ですが、お父さんは村の中でミニ巨人になって、隣村まで出張ったのか、はたまた隣村で巨人化したのか?
        馬小屋の馬たちが普通に繋がれて世話されていたようですから、ジークが叫んで巨人化させるまでは、比較的異変も無く、普通に暮らしていたのではないかなと。
        その差は?と考えると、注射か経口摂取かの違いくらいでしょうか。
        ヴィリーも注射でなく、あの飲んでいる水の中に脊髄液が混ざっていたのだとしたら、血中濃度が一定量以上に達すること無く、トローンともならないのではないかな?などと考えています。

        • 管理人アース より:

          なるほど!面白いですね!
          高身長近衛兵がジークの叫びで無垢になったら驚きの展開ですよ❗


          管理人アース

  3. ライナーは必ず俺たちの仲間に返ってくる より:

    お疲れさまです!
    この考察楽しみにしてました!
    Twitterの投票は間に合わなかったのですが、私もノッポさんが戦槌さんだと思います。
    モブにしては既にコマが割かれすぎなので。
    次話では、唐突に変身してエレンゲリオンと戦ったりするのか!?
    しかし、負けてエレンに取り込まれるリスク高過ぎるけど…とか色々考えてしまいます。

    それにしてもヴィリーは、最初に存在が明らかになったときにはラスボス感半端なかったのに、あまりにもあっけなくやられてしまってショックでもあります。

    続きが本当に気になりますね!

    • 管理人アース より:

      ラスボス感凄かったですよね。
      ただ、この予想外な展開が諌山先生らしいですよね(笑)


      管理人アース

  4. 常に命を狙われやすい 頭首ではなく、
    その身内に 巨人継承者を置くという
    事が 行われていたと思われます。
    「パラディ島の動きに目を光らせていた。」
    と言っているので、レイス家に習い、
    ヴィリーの娘に 継がせたのではと思い
    ます。

    ただ、そうした正統派の見方だけでは
    面白くないのいで、ファンタジーを一つ。
    「戦槌の巨人」とは、「戦対の巨人」
    つまり、対になって二人一組で巨人化
    するのです。
    ウルトラマンAのように、男女合体して
    変身するような。
    となると、ノッポの兵士と 黒髪の女性、
    両方が正解ということで、丸く収まるの
    では?(笑)

  5. ガブリエル より:

    この黒髪の女性。初登場時からずっと暗い顔をしてるんですよね。この先の結末、ヴィリーが死ぬのをわかっていたのではと。

    そしてここまで暗い表情を出しているとなると、この黒髪の女性…ヴィリーの血縁関係にあたる人物ではないかと思いました。恐らく妹ではないかと。(若干老けてるのは巨人継承者であると考えれば。笑)

    ヴィリーの「お前を犠牲にした」の発言…レイス家で始祖を継承したのは己の保身の為に回避した兄貴のロッドではなく弟のウーリであり、その次はフリーダであった事を思い出しました

    故に戦鎚の継承者は恐らく妹である黒髪の女性であると考えました。

    • 管理人アース より:

      黒髪の女性説が多いですね!
      妹説もなるほどですよ。
      早く答えが知りたいです!



      管理人アース

  6. にわか雨 より:

    あれだけ色々理由を述べて、戦槌が女性かも…と推理しましたが、元々【お前】と【犠牲】の二つの言葉からだけだったので、この考察を読んで兵士のほうかも…と揺らいできました(;´д`)

    確かに手帳の場面は何か意味はありそうですね…しかもコマが、兵士の姿が全部入るように描かれているとことか…。

    ただ、ヴィリーが戦槌かどうかでこのあとの展開もかわりそうですね。

    ・ヴィリー死んでない

    ・ヴィリー死亡後、二人のどちらかが戦槌の巨人に

    ・もしくは、まだなってなくて、ヴィリーを食べて戦槌の巨人に…。


    多分三つ目は可能性低そうなので、二つ目かなと…。

    私もヴィリーは戦槌を継承してない気がします。

  7. sukekiyo より:

    おはようございます。

    先日のアンケートに参加させて頂き「黒髪の女性」に投票した後から色々と考察をしていました。

    まず、ヴィリーが戦槌の継承者ではなさそうな理由は団長の考察と全く同意です。
    「事実を聞かされた…のくだりで彼が実際に記憶を見て歴史を知ったのではないのだな」と思いました。また、大柄の近衛兵にコマを割かれていることや彼が軍の解体リストを預かったことから確かにこの近衛兵が現戦槌の継承者の可能性もあるとは思いますが、私は女性の方が怪しいと踏んでいます。

    最初にタイバー家一族を紹介された時もはっきりと姿と顔が両方描かれていたのは例の近衛兵と黒髪の彼女だけであり、前夜祭のパーティー会場でもヴィリーの後ろにいたこと、(給事は戦士候補生が担当していたのでわざわざあの場に使用人を連れていくだろうか?と疑問に感じました。)
    さらに舞台袖で他の出演者と一緒に前列で不安そうにヴィリーの様子を見ていたのも彼女だけで、演者以外に他の家族はいなかったように思います。

    一族の中でもヴィリーと黒髪の女性がどのような関係かは分かりませんが案外カムフラージュさせるために使用人風な装いをさせた姉妹?なのかもと予想しています。

    また、ヴィリー自身もレイス家同様実は兄弟が複数おり、先代はヴィリーの兄弟だったのではないでしょうか。(金髪の女性と四人の子供達もヴィリーの「妻」ではなく、妹と甥姪、または兄弟がいたならその妻と甥姪なのかな…と勝手に思っています。)

    戦槌の巨人だけはこの100年、マーレの中で軍事運用はされておらず記憶の継承のみを役割としてきたならなおさら狙われるリスクの高い当主は継承者から外すのでは?と思いました。そして実践経験がないならいざ狙われた際にしっかり守ってくれる者、あの長身の近衛兵は当主と戦槌を守るための側近の護衛なのかなと思っています。

  8. sukekiyo より:

    連投で申し訳ありません。

    もう一つ、ヴィリーの台詞でひっかかったことが理由の一つとしてあります。

    「これがお前を犠牲にした 俺のけじめだ」
    の部分ですね。

    個人的な感覚で感じたのは、このセリフはどちらかというと自分よりも力や立場の強そうな人間に対してはあまり使わないような印象を受けます。自分からみて本来なら守るべき対象の人間に向けて発言したもの、ととらえるならばやはり「黒髪の女性」の方かな、と思いました。

    長々失礼しました。

    • 管理人アース より:

      Twitterの考察は、かなり印象的でした。
      さらに俺のけじめだ発言の考察、説得力ありますよ❗
      Twitterも含め、また記事にて使わせてもらいたいです!
      よろしくです❗



      管理人アース

  9. 青い戦槌 より:

    ヴィリーがエレンゲリオンに殺された…ように見えるのは諫山先生のミスリード?
    巨人化能力保有者の不死身っぷりは、これまで散々描写されてきているので、骨髄部分を粉砕していないこの状況では、ヴィリーが戦槌の巨人だとすれば、当然死んでいない?
    しかし、そう思わせること自体が「ヴィリー=戦槌の巨人」と思わせるためのミスリード?
    黒髪の女性と大柄の近衛兵をわざわざ描いているからには、そのどちらかが戦槌?
    うーん…わかりませんが、私は大柄の近衛兵かと。
    はっきりとした根拠はありませんが、近衛兵初登場の時に、ピンときたという、単なる勘です(笑)
    近衛が2m級の超小型巨人では?というトンデモ考察を書いたのこともありました(笑)
    さすがに2m級はないでしょうが、いつもヴィリーの傍にいて、何かと描写される機会の多いこの近衛兵は怪しいかな、と。
    女性の巨人はアニ、ピークと二人いますが(フリーダ除く)、ピークは諫山先生の当初の構想では普通にオッサンにするつもりだったのを、思い付きで女性に変更したとの話なので、予定外に二人目の女性巨人を出してしまったというニュアンスですよね。
    ということは、余程のことがない限り、女性の巨人をこれ以上出すことはないのではないかと個人的には思います。
    女性巨人でなければならない理由が思いつきません。
    まあ、私のこんな薄っぺらい考察などぶっ飛ばすような、衝撃的な展開を期待してます♪

  10. 青い戦槌 より:

    連投すみません。

    あと、タイバー家に沢山の子供(4人でしたっけ?)がいたのが妙に引っ掛かります。
    あの中の誰かが戦槌と考えるのは、子供の描写が少なすぎて、無理がある気がしますが、子供が多いということには、何かしらの意味はあると思います。
    レイス家も多かったですよね。

  11. 青い戦槌 より:

    あ、巨人になる前の、人間の姿の時は、必ずしもうなじ部分云々は関係ないんでしたっけ?
    あの状況では、ヴィリーは死んだと考えるのが妥当なのでしょうかね。
    うーん、わかりません!(笑)

    • 管理人アース より:

      まだヴィリーが戦槌の巨人である可能性はありますが・・・次の展開を読むのが、むっちゃ楽しみですよ❗


      管理人アース

  12. シーナ より:

    おおぞらバードさんのファンタジーと似た発想なのですが、「戦槌の巨人」は唯一、「武器名」が使われている名前の巨人です。
    本体 ⇒ ノッポの近衛兵
    槌(ハンマー)⇒ 黒髪の女性
    2人で「一対の巨人」なんてどうでしょう?
    諌山先生ならやりそうです(笑)
    たとえば……
    本体(ノッポの近衛兵)は20mぐらいのがっちりした筋肉質の巨人
    槌(黒髪の女性)はピークの車力より一回り大きいヒョウのような巨人
    ヒョウ型巨人のおでこにサイのような角があり、背骨にはステゴザウルスのように棘が並んでいて、車力より素早く走れる。

    攻撃の仕方は、本体(ノッポの近衛兵)がヒョウ型巨人(黒髪の女性)を目標に思いっ切り投げ飛ばし、ヒョウ型巨人はハリネズミのように丸くなり目標に打撃を与えるとか(笑)

    これなら一対でも「強烈に強い巨人」です(笑)
    冗談ではなく、かなり真剣に考えています!!

    • 管理人アース より:

      考察が広がりますね~。
      対となった巨人は・・・何だか戸愚呂兄弟を連想しました(*^^*)
      登場したら、物凄い展開となりますよね❗



      管理人アース

  13. lesmills より:

    戦対の巨人が対で二人なら
    黒髪と近衛兵両方とも当たりで継承者だったりして..

  14. 巨人の肩 より:

    こんにちは、戦鎚の巨人が2人ではないかという説を目にしてワクワクしております。
    ウィキペディアで調べたところ戦鎚(ウォーハンマー)はハンマー部分の一方の端が平らで、反対側が尖ったものが多いそうです。用途に合わせて平らな部分で打ち付けたり、尖った部分で貫いたりしていたそうなので、近衛兵と女性がそれぞれこの2つの役割を果たすと考察しました。重たく広い攻撃と、鋭く強い攻撃を背中合わせで行う…とかカッコイイですよね!(こうだったら面白いな、という意見です。)
    ただ、この場合だとヴィリーは「お前」ではなく「お前達」と言いそうなので可能性は低そうですね…。

    • 管理人アース より:

      おお、鋭いですね!
      どんな容姿の巨人なのか想像するだけでもワクワクしますよ❗


      管理人アース

  15. きじねこ より:

    私もアースさんの予想とほぼ同じ意見です。
    以前のコメントで赤子継承かもしれないと書いてしまいましたが、近衛兵にしても女性にしても見た感じ年齢的に13歳以上ですから可能性は低いかもですね。ただ、私としては戦槌の所持者は黒服の女性だと思います。根拠はないのですが、近衛兵は戦い向きで戦槌をもってそうと思ってしまいがちです。そこを諌山さんが敢えて予想の逆を突いて女性の方に持たせてるのではないかなと…もしかしたら深読みかもしれませんが

    • 管理人アース より:

      近衛兵の体格はミスリードという考察ですね。
      もし黒服の使用人女性が戦槌ならば、まさにその通りということになりますよね!
      どっちなのか、むっちゃ気になりますよ(・_・;)
      明日、sukekiyoさんの考察を追加更新しますので、また見てください!


      管理人アース

  16. こんばんは。
    アースさんの意見に御意(笑)

    ノッポ兵ですが、今まで出てきた登場人物の中で一番デカイですよね。

    これってもしかしてアニメのエンディング原案で作者さんが指示した70m級の巨人につながる⁉️

    • そしてロッドレイスが射った「サイキョウノキョジン」は戦鎚の骨髄液⁉️

      • レイスがなめたですね💦

        • 管理人アース より:

          「戦槌」=「超超大型巨人」という考察は面白いですよね!
          あんな巨人が登場したらエレンゲリオンは…(・_・;)
          また壁の上に蹴り上げられてしまうかもですよ!(笑)
          明日、この記事を追加更新する予定ですので、また見てみてください!
          戦槌の容姿、気になりますね!


          管理人アース

  17. 妄想と考察の隙間 より:

    黒髪の女性が一番人気とはおどろきました!
    ただ二人いますよね?
    一人目は今回舞台袖で近衛兵の隣にいて、ヴィリーが一族を紹介した際には一番奥の暖炉のそばにいた使用人風の若い女性。
    二人目はパーティーでヴィリーに同伴し、一族紹介の際には一番手前に立っていた年配の女性。この女性を私は母親だと思っていました。
    どちらのことなのでしょうか?

    少し話がずれるんですが、以前から近衛兵はエルヴィンの右腕を喰った巨人だと思っていたんです。
    特徴的な鼻と以外と優しげな目をしていて似ています。目から上も特徴になりそうなんですが、私服でも帽子をかぶっていて怪しいです・・とって正体を明かすクルーガーぽいことをすると想像しています!
    それにエルヴィンをくわえ去った後、立体機動使って助けようとしている兵士がいますが、その後同じ巨人が馬に乗った兵士を喰っています。エルヴィンは随分あとに無事に登場しました。という事はエルヴィンが助かったのはこの巨人を討伐したからではないということになります。無事なはずですがその後一切でてきていません。
    そして巨人になったのは楽園送りにされたからですよね!それがヴィリーのおまえを犠牲にしたという事につながっているのではと考えました。
    彼はヴィリーの代わりにエルディア復権派のような活動をしていたのではとおもったんです。ヴィリー自身先代より色々やっていっていますし、表だってはできないけど資金提供をするなど支援したのかなと。でも結局失敗したのでしょう。
    ちなみに近衛兵は戦鎚ではないと思っています!背が大きいのは巨人化した名残で元に戻る方法を知っているのではと思っています。でも戦鎚の継承者は島に潜入していたと思います。そうでないとマーレに帰れませんしね・・一応目星は付けたんですが、ここまで妄想が過ぎたのでやめておきます!

    • 管理人アース より:

      >どちらのことなのでしょうか?
      2017-12-16_045528-horz

      「進撃の巨人」第100話「宣戦布告」より


      こちらの女性の方ですね。
      エルヴィンの腕を捕食した巨人が再登場したら熱い展開となりそうですね!


      管理人アース

  18. 考察初心者🔰 より:

    管理人様❗️更新ありがとうございます😊

    皆さんの考察を読んでると…色々、妄想が膨らみますね✨

    私は北欧神話は全く知らないんですが…戦鎚のモデルになった巨人には男女2人の弟子がいた…

    との考察をどこかで読んだ記憶があります😊

    ただ…それだとヴィリーの台詞が「お前達」にならないとおかしいですよね😆

    自分は近衛兵はケニーの様な存在で女性が戦鎚なのかな❓と思いました😊
    フリーダからの連想ですね✨

    あと…ラガコ村の経口摂取からの巨人化でとてもグロい妄想が浮かんでしまいました😱

    何故❗️レベリオ収容区の中で催事をやったのか…
    あの屋台の食い物には全て脊髄液が仕込んでた😱

    ジークの叫びでエルディア人❗️が全員無垢に大変身😱

    総掛かりでエレンを捕食😱
    とか…

    これだとマガトとジークが裏で繋がってる考察になりますが😱😱😱

    どうでしょう❓

    • 管理人アース より:

      >ジークの叫びでエルディア人❗️が全員無垢に大変身
      この展開だとアニ父やカリナも無垢になる展開ですよね?
      それは…ちょっとキツイですね~(・_・;)
      カリナが無垢になる場面をライナーが見る場面を想像すると…さすがに複雑ですね(;´Д`)
      ただ、もしその展開が起こるとしたら、エレン達はそれを予想して今回の襲撃に至ったのかなとも考えられ納得できますね!


      管理人アース

  19. 馬来熊 より:

    そういえば祭りの時に外の人がたくさん入ってきてにぎやかになってる場面がありましたが
    あれに紛れてエレンの仲間たちが何かしてる可能性はかなり高そうですね
    骨髄液混ぜられてたら…
    というのは祭事に限らず、普段からかなり警戒されてそうです
    巨人の骨髄液ってどんなふうに管理されてるんだろう……

    • 管理人アース より:

      巨人化注射液の管理は、巨人学会とかがやっているんですかね?
      ただ、エレン達はエレンゲリオンやアルミン@超大型から採取できるので手に入れられそうですよね!


      管理人アース

  20. 動物好きの巨人ewigseele ∞ より:

    どうも、最近の前口上は少なめな動物好きの巨人でございます。

    ヴィリーは戦鎚の巨人ではない、私もそのことを調べていたら新たな伏線、見つけちゃいました⭐️それは、エレンゲリオン(前になんか言っていたことはお忘れくださいm(__)m)の手のひらについてる、ヴィリーの血、よく見ると…なんかの文字が読めてきます。あえて報告はしませんが、それがヴィリーの生死を決める伏線であると思われます。

    アース団長ならお分りになられると思いますので、それではまた。

  21. 芋をふかした者 より:

    Twitterのアンケート見るまで黒髪女性も読者の間で戦鎚の候補に挙がってるなんて考えもしませんでしたが確かに言われてみればありえますね。
    ですが初回登場時から明らかに1人だけデカイノッポ兵の方が目立っていたのでノッポ兵派ですw
    戦鎚の正体はマーレの上層部の一部しか知らないようなので黒髪女性が正体だとしたらノッポ兵が正体の場合よりも正体を隠す必要性が少ないかなと思います。ノッポ兵が正体だとしてそれを隠す理由は単純に万が一の時戦鎚を失わないため正体をバラさないほうがいいのもありますが、エルディア人なのを隠してマーレ人に混じって兵士やってるのを一般マーレ人がよく思わないだろうから隠すのもあるのかなと思いました。

    ただ、記憶の継承のことを考えると同じ血統の人間で継承しているでしょうからそう考えるとやはり女性の可能性もありますよね(・_・;
    ノッポ兵がタイバー家の人間の可能性もありますが体格違いすぎてなんか全くタイバー家の人間の感じがしないんですよね
    まだ判断材料が少ないですねw

    • 管理人アース より:

      ですよね!
      ただその中でもsukekiyoさんが面白い考察をしてくれており、明日公開するのでまた見てみてください!


      管理人アース

  22. 4人目の幼馴染 より:

    こうして説明していただくと、なるほど近衛兵か、とも思いますね。
    かくいう私は、「これがお前を犠牲にした 俺のけじめだ」からてっきり女性に向けた言葉だと感じたものです。上司感というより身内感、というのでしょうか。
    あとタイバー家で受け継がなくてもいいのか!?というところとですか…。
    でも近衛兵の露出の多さにもきっと意味があるのではないかとも思い…。
    悩ましいです。

    では近衛兵がパラディ側、と考えてみたのですが、たった4年でそんな重要な位置まで行けるとも思えず……ではフクロウの意思を継ぐ者ではどうだろうかと。
    もしかしたらマーレに紛れるよりも潜伏と掌握がしやすい…かも…しれません……。
    上っ面であるマーレより本当の実権を握る者の側に隠れていた方が、暗躍できるのかとか。
    いや、でもそれだと…うーん…よくわからないですね(笑)
    近衛兵が戦鎚ではなくても露出の多い可能性を考えてみました。
    次の展開が待ち遠しいです。

    • 管理人アース より:

      この場合近衛兵は、タイバー家の血統者になると考えています。
      つまり、カモフラージュのためにも近衛兵にしているということですね!

      明日「黒髪の使用人風女性」=「戦槌」という考察も追加し更新するのでまた見てみてください!


      管理人アース

  23. 竹槍 より:

    長身の兵士はアッカーマンではないでしょうか?

    • 管理人アース より:

      おお!(驚)
      明日更新する記事にその考察も触れています!
      また見てみてください!


      管理人アース

  24. 考察初心者🔰 より:

    連投失礼しますm(_ _)m

    ↑のラガコ村からの連想は確かどこかで読んだ記憶があったんですが…
    見つけられませんでした😅

    妄想の妄想になってしまいますが、他のスレにあるファルコ鎧継承もこれならお注射無しでスンナリ行くかと…

    ライナーの意思関係無し❗️
    になってしまいますが…

    エレンを捕食して人間体に戻った所をすかさずジークが捕食すれば…
    ジーク始祖発動❗️で無垢をコントロール出来ますしね😅

    作戦としては多少の不安要素はありますがアリかな❓

    ただ…マガトの報告のネズミが気になりますね😆

    やっぱりネズミ=調査兵団❗️101話はジークの作戦を潰す為に久しぶりに調査兵団立体起動で大暴れ♪

    なんて展開もあるのかな❓
    と勝手に先走った妄想をしてしまいました😆

    • 管理人アース より:

      >ジーク始祖発動❗️で無垢をコントロール出来ますしね
      やはりこれがジークの狙いかなと思っていますよ!
      調査兵団が立体機動で登場するのが楽しみです!\(^o^)/


      管理人アース

  25. アルミンのともだち より:

    すでに↑のコメントでありますが、最後のエレン巨人の右手がヴィリーの血で『死』と書かれてるように見えるけど気のせいかな・・・

    ちなみに真の戦槌は黒服女性の右の女性もありえるかなーと思っています。ヴィリーの妹っぽいですが、ロッドとウーリのタイバー版かと感じました。

    • 管理人アース より:

      「死」ですか…言われてみればですが…(・_・;)

      >ヴィリーの妹っぽいですが
      これ、ありますよね!
      明日記事更新して追加しますので、見てみてください!


      管理人アース

  26. 進撃の巨人に進撃されっぱなし より:

    屋台の場面で、食べ物に、脊髄液が含まれていたらいして…とラガコ村の件を一瞬思いましたが、流石に大陸で大量の無垢の巨人が発生したら収集できないし、それはないかなと思い直したのですが、もしかしたらそれもありうるかもしれませんね。それこそ悪魔のしわざですね。 だからジークがひとり単独になったのかも。ジークの祖母(祖父は病院への差し入れで)も食べているかもしれなのに、ジークの叫びが行われたら…。それこそ世界の敵になってしまいますね。 これはジークの単独案なのか、ヴィリー案、マガト案、エレン(パラディ)案なのか、どこがどことつながっているのか、わからなくなってしまいました。実はヴィリー、マガト、ジークがつながていて、それこそ「我々は悪魔だ」で、パラディ側に罪をなつりつけて、世界の敵の地位を確定させるのか? でもそれだと大陸側のユミルの民の同胞の地位向上はならないですが。それは大陸側のユミルの民は可哀想な被害者でなくてはいけないというところなんでしょうか?
    倫理観0ですね。でもそうだ、「この世は残酷」なのでした。 妄想が妄想を呼び、わけがわからなくなりました。早く次号を見てすっきりしたいです。

  27. 九番目の最後の巨人は誰か!?
    この盛り上がりに乗ってしまい、拙ブログでも
    記事のUPを予定しています。
    アース団長殿の記事に対抗しよう などとは、
    さらさら思っていません。(笑)
    こちらは ファンタジー路線 かも??

    ところで、ヴィリーは東洋医学の粋を集めて、
    真っ二つになった体を縫い合わせて復活!
    なんていう、某男塾のような展開か??
    まあ、そこまでファンタジーは 考えていま
    せんが。(笑)

  28. おねしょ より:

    黒服の女性が戦槌であるかは分かりませんが
    近衛兵が戦槌説は自分は否定的です
    理由としましてはタイバーの血を引く人間が近衛兵になるのは不自然である事
    カモフラージュの為という意見もありますがそんな事をするくらいなら普通に守られる側にいたほうが遥かに安全です
    ただあの近衛兵は別の何かは有るように感じました
    例えばアッカーマンとか

  29. mint より:

    私は、「お前」という呼びかけからなんとなく女性のほうかなとおもっていたのですが、よく考えれば同性でもエレンからみたアルミンのような全幅の信頼をおいている関係でもそういう言葉になるかもしれません
    長身の男性が戦槌で、それを隠すため近衛兵に身をやつしているとかでしょうか

    近衛兵がアッカーマンと予測なさっている方が多いですね
    ただ、アッカーマン的特徴として見た目は華奢であったり小柄であったりなのに、見かけから想像できないほど強く、目方があるを考えると、ちょっとひねって黒服の女性のほうがアッカーマンだったり
    どうでしょうか?(>_<)

    • 管理人アース より:

      黒服の女性がアッカーマンというのは意外な予想でした!
      ミカサもそうですし、あり得ますよね!
      ただケニーのようにアッカーマンが大柄というのもデータがあるので、近衛兵がアッカーマン&黒服女性が戦槌という展開も十分にあります。

      真の戦槌は誰なのか?
      タイバー家にアッカーマンの末裔が存在するのか?
      気になりますね!(^o^)


      管理人アース

  30. バッツ より:

    アースさん、更新お疲れ様です。
    毎回、非常に興味深い考察、大変面白く読ませていただいてます。
    ありがとうございます。

    私は最初、女性なのかなと思っていました。
    その黒髪の女性は、当主であるヴィリーの妻で、本来は当主となる者が継承すべきものなのに、何かの理由で、妻に継承させ、ヴィリーの代は当主と継承者を分けたのかなと。

    ですが、今回の考察記事を読ませていただき、近衛兵だと思う気持ちが強くなりました。

    その一方で、アースさんも書いていますが、来月になって見なければ本当に誰かは分からないという感じもし、諌山さんは本当に読者を楽しませるのがうまいなと思いました。

    皆さんと共に、来月の101話を待ちたいと思います。

    いつも素晴らしい考察をありがとうございます。

    • 管理人アース より:

      >当主であるヴィリーの妻で、本来は当主となる者が継承すべきものなのに、何かの理由で、妻に継承させ、
      これだとタイバー家血統での継承から外れるので、この展開でもおそらくは兄妹とかかなと思われます。
      年齢は巨人継承者だと分からなくなるところがあるので(ウーリの加齢促進みたいな)何とも言えませんが(・_・;)

      >諌山さんは本当に読者を楽しませるのがうまいなと思いました。
      まさにそうなんですよね!
      どちらにも転べるように持っていってる描写なんですが、それでも後から見ると予め決められていたのだなと分かる描写が出てくる事もあるので…本当にスゴイですよ!


      管理人アース

  31. 4人目の幼馴染 より:

    女性が戦鎚の考察も、楽しみにしています。

    すみません。
    ほぼ独り言なのですが、「これがお前を犠牲にした 俺のけじめだ」のセリフのどこが女性に向けたように感じたのか自問していて、思ったことがあるので補足だけさせてください。

    お前、犠牲、けじめ、の中で一番印象が強かったのが、犠牲、なんですよね。
    不益だけを強いたような言葉で。

    ヴィリーと近衛兵がお互い固い結束と使命感があって下した苦渋の選択であれば「私はお前の決断に報いよう」ぐらいの讃える言葉を掛けてほしいなというのが個人的な思いで…。
    同じ目的を志すある意味同志の、自己犠牲に向ける言葉としては失礼な気が、私はしたんです…。
    そこにあるのは犠牲だけじゃない、と私がその立場だったら言いたい…。

    とはいえ、ヴィリーはそういう人なのかもしれませんし、まだ近衛兵、女性、それ以外の人、と誰である根拠もまだ示されていないようなので、あくまで個人的に、あのセリフからはそう感じるというだけなんですが。
    わざとそのようにされているのかもしれませんし、諌山さんが描きたいものは別にあるのかもしれませんので、今後の展開と考察を楽しみにしています。
    蛇足失礼いたしました…。

    • 管理人アース より:

      >「私はお前の決断に報いよう」
      なるほど!
      良いですね~。
      同志でありながらも立場的にはヴィリーのが上で…みたいなニュアンスでの意味に捉えている感じですね。
      本当にひとつのコマからでも色々な解釈が可能な作品なのだなと感じる考察ですよ。
      ただひとつ言えるのは、「ヴィリーとタイバー家には、知らされていない何かしらのドラマがある」ですね。
      正直ヴィリーには胡散臭さが思いっ切り感じられるのですが、でもそこには真摯な近衛兵や使用人風女性がいるのでは…と感じさせられます。
      ロッドの周りにフリーダやクリスタがいたようなイメージです。

      101話以降に明らかになるのが、楽しみですね!(^o^)



      管理人アース

  32. 4人目の幼馴染 より:

    逆に血族だから誰かが犠牲にならないとしかたない…という流れなら、それは確かに犠牲だな、と思ったということです…。
    長文失礼しました。
    でも受け取り方は人それぞれかもしれませんね…。

  33. 進撃の初老 より:

    タイバー家が最初に登場したのはジークの部屋で戦士達がお茶会した時でそのコマにはヴィリーや女性はいたけど高身長男はいませんでした。なので近衛兵はタイバーではないと思います。

  34. 「戦鎚の巨人」について、拙ブログをUP
    いたしました。
    ファンタジーというより、私めにしては
    真面目な考察?になったかと思われます。
    が、どうでしょうか? ご意見とか何なりと。

  35. 芋をふかした者 より:

    マーレ編に入ってから初めてエレンがコマの左下に出てから正体を明かさず少しずつそのときの物語の中心人物(このときはライナー)に近づいてる感じと似てるなと思いました。今回はそれが2人いるから迷うわけでw

    近衛兵でも女性でもどっちの考察も理にかなっていると思うのですが、
    ・なぜデカイ近衛兵だけが他の兵と違って室内にいたり舞台袖にいたりとタイバー家の側近にいるのか、ほかの近衛兵と何が違うのか
    ・マガトとヴィリー初対面の時、手前にいる方の女性やデカ近衛兵の顔がはっきり書かれた理由
    がちょっと気になります。

  36. sukekiyo より:

    おはようございます。
    考察の追記に取り入れて下さりありがとうございました。

    私の勘違いからややこしくしてしまったツイート内容までご丁寧に修正して紹介下さり大変お手数をおかけ致しました。

    個人的にはいつも根拠のない直感みたいなものから無理やり理由を作っているようなものなので「考察」と呼べるのかも怪しいですが…💦

    ただいつも多くの方の考察コメントを拝見していると皆さんそれぞれ説得力があり、継承者が「長身近衛兵かも?」と気持ちが揺らいだことがあったのも事実です 笑
    実際は本編が公開されるまで分からないのですが自分の予想があたると良いなぁと期待はしないで次の展開を待ちたいと思います。

    余談ですが、あの長身の近衛兵を「アッカーマンの末裔だったりしたら面白いのに…」と呟いたのは、継承者でなかったとしてもやはりあの兵士だけは目立つ存在であり顔もしっかり描かれていること。「家の解体リスト」を彼に渡したくだりはどこかウーリに仕えていた頃のケニーを彷彿とさせられました。(マガトの方がそのポジションでは?という意見もあるかとは思いますが)
    また、島側と大陸側は何かと対になった表現が多く、タイバー家とレイス家もどこかイメージがダブります。大陸側において「戦槌の巨人」の力だけは巨人大戦後の約100年の間で実践経験がほぼない状態だったことが考えられますので、当主と巨人の力を守るためにはタイバー家の血縁者だけでは心許ないのかと…。島側にアッカーマン末裔が存在していたなら大陸側にもいたとしても不思議ではないかな…と思ったからです。
    このあたりは予想というより願望ですね 笑
    きっとあの長身近衛兵にも大きな役割が隠されていると思います。


    長くなり申し訳ありません。
    ありがとうございました。

    おおぞらバード様の「戦対」の考察も非常に面白かったです。二体で一つの発想は思い至りませんでした。未登場の最後の巨人の姿は本当に興味をそそられますね。

    • sukekiyo 殿

      ノッポ兵士が 巨人だと思い込んでいて、
      アッカーマンとは 思いつきませんでした。

      ただ、マーレには立体機動がないので、
      リヴァイのように サシで巨人をバッサリ
      とはいきません。
      もっとも、マーレでは 巨人相手の戦いは
      想定しにくいので、アッカーマンの場合、
      戦鎚本体を護衛する立場 という線が強い
      かもです。

      ところで、ノッポ兵士と 黒髪女性ばかり
      こだわっていると、意表を突いて
      “第三の人物”が出てくるやもしれませぬ。
      それが誰か、只今の関心事です。

      • sukekiyo より:

        >おおぞらバード様

        ご返信下さりありがとうございます。
        確かに大陸側には立体機動装置はありません。が、ライナーとジークの報告によって「島には巨人を討伐するためだけのヤバイ武器がある」ことは軍には伝わっているでしょう。仰るようにサシで戦うとなるとなかなか厳しいかとは思いますが、例の長身近衛兵がもしもアッカーマンなら、あの「ヘーロスの像」は大陸側のアッカーマンをモデルに作られたのかな?とぼんやり考えておりました。


        全然見当違いかも知れませんが…。

        そうですね、長身近衛兵でも黒髪の使用人女性のどちらでもない可能性は確かにありますし、こればかりは諫山先生次第ですね(笑)

        もしかしたら二人で一体の巨人になる可能性もありますしね。

    • 管理人アース より:

      こちらこそTwitter、コメントを使わせてもらいありがとうございましたm(_ _)m
      このようにコメントやTwitterで自分が思い付かなかった考察をサイトに反映させてもらえるとサイトの考察精度が上がるので本当に嬉しいです。
      そして初めて考察を見た時の自分の「なるほど!」を当サイトを訪れた人にも味わってもらえるので、それが嬉しいですよ!(^o^)

      さてさて戦槌が近衛兵なのか使用人風女性なのか…
      気になりますよ!\(^o^)/


      管理人アース

  37. ヤイセ より:

    私もアースさんの考察と同じく戦槌は近衛兵じゃないかなと思いました。

    『お前を犠牲にしたけじめ』は、本来巨人を受け継ぐべきではなかった親友なんかに対しても使える言葉だと思います。
    例えば最初期にエレンが巨人に喰われて死んでいて、庇われたアルミンが同じ言葉を使って何かを成し遂げたとしたら…、もしくはエルヴィンを捨てた形になるリヴァイが発した言葉だとしたら、強弱・男女・階級の上下などは関係なく私は納得できます。
    ヴィリーにとって近衛兵は、機密を託せるほど心を許している部下であり親友なのかなと。

    あと話は逸れますが、最初は女型の巨人以外は女性の巨人出さないつもりなのかなーと思っていましたが、ピークやガビが出て来て女性も候補になるんだ!と感じた記憶をふと今思い出して、ガビが鎧継承したら女型風にはならないのかな?とか、『女型』を男性が継承したらどうなるんだろう?と気になりました(笑)

    アッカーマンはジークによると、王家の伝承の存在のみと思われていたとのことですが、タイバー家が隠し持っていたということは有り得るかもしれませんね。

    • ヤイセ より:

      申し訳ありません、途中送信してしまいました。以下続きです。

      今までも主要な人物たちは、『エレン、アルミン、ミカサ』や『ライナー、ベルトルト、アニ』『リヴァイ、エルヴィン、ハンジ』など、割と3人で纏められてる印象ですので、近衛兵と侍女とヴィリーの3人が中心になる話もあるんじゃないかなって気は少ししています。
      小柄で黒髪の侍女こそがアッカーマンかも…っていうのはいかがでしょう。

      考察お疲れ様です。長文失礼致しました。

      • 管理人アース より:

        >小柄で黒髪の侍女こそがアッカーマンかも…
        あり得るかもですよね!
        ミカサを彷彿とさせるようなアッカーマンだったら面白いかなと!


        管理人アース

    • 管理人アース より:

      >ガビが鎧継承したら女型風にはならないのかな?とか、『女型』を男性が継承したらどうなるんだろう?
      巨人の容姿は気になりますよね!
      ユミル巨人とポルコ巨人は同じ「顎の巨人」でしたが、そこそこ容姿は変わりました。
      ただ、顔の形状は変わっても、「女型の巨人」は男が継承しても「女の形状」なのかなと思われます。
      超大型がおそらくは誰が継承しても「超大型」なのでしょうし、そこから男が継承しても「女型」は変わらないかなと。

      大陸産のアッカーマンの登場はたぎりますよね!
      楽しみです!\(^o^)/


      管理人アース

  38. 考察初心者🔰 より:

    管理人様♪更新ありがとうございます😊

    sukekiyoさんの視点からの考察は素晴らしいですね✨

    実は今回❗️ネタバレ記事でのみ考えていたんですが…

    今回アップされた絵を見てヴィリーの視点の中心には確かに女性がいますね✨

    自分としては進撃にハマって以来、いまだに解けない謎として頭の片隅に常にあるのは壁を形成する超大型巨人の事なんです🙃

    どう考えても只の無垢とは一線を画す存在だと思うんですが…

    単純な容姿からの連想にすぎないんですが…
    近衛兵が壁の超大型巨人の謎を解き明かすキーワードキャラなんじゃないかな❓

    と思う今日この頃です😆

  39. つぶれねこ より:

    ヴィリーの「犠牲」という台詞が決め手でした。黒服の女性だと思います。

    この世界の価値観がどうか解りませんが
    継承者となった以上、普通の人生は決して送れないでしょう。
    女性なら結婚、出産等の幸福は望めない…この悲哀がタイバー家初登場の家族風景に出ているように思います。
    子供と戯れる若い女性の奥に、ひっそり佇んでいる黒服の女性です。ヴィリーの娘でしょうか。

    エレンが人間を手に掛けるのも初めて見ました。
    この後鉄鎚の巨人はエレンに喰われ、タイバー家は全員握りつぶされる、という父親グリシャの罪を繰り返すのじゃないかと思います。

  40. 耳鳥さい より:

    「高身長の近衛兵がアッカーマン」説はかなり有力ですね。
    ジークは93話でアッカーマン一族は王家の伝承のみの存在と言ってました。
    タイバー家はフリッツ王と繋がっていることが判明しましたから、戦鎚を守るためのアッカーマンがいても何も不思議ではないですからね。

  41. 耳鳥さい より:

    追記です。
    同じく93話でジークはアッカーマンは「巨人科学の副産物」とも言っていました。
    これは、88話でのエレンクルーガーの「マーレ政府巨人化学研究学会」と関係するのではと個人的に考えていました。
    今となってみればマーレ政府のトップはタイバー家だったので、巨人学会もタイバー家の管理下である可能性があります。
    その場合は王家伝承とかではなく、副産物として作り出した説も、可能性はかなり低いですが考えられますね。
    副産物として作り出せるので、近衛兵すべてがアッカーマンなのでは?!
    というのはちょっと妄想入りすぎだとは思いますが、、
    とにかくあの長身近衛兵がアッカーマン説は有力だと思います!

    • 管理人アース より:

      >マーレ政府のトップはタイバー家だったので、巨人学会もタイバー家の管理下である可能性が
      なるほどです!
      今後巨人学会の登場展開があるのかが分かりませんが、タイバー家の人々や近衛兵にアッカーマンが紛れ込んでいる可能性も高いですよね!


      管理人アース

  42. ビビットコイン より:

    はじめて投稿します。
    色々なテーマで進撃の巨人を考察されていて、こういう見方があったのかといつも感心しておりました。
    さて、戦鎚の巨人は、誰かということですが、私も近衛兵ではないかと思います。
    理由は、最初にタイバー家の名前が出てきた時、ヴィリーの右側に金髪の男の子がいるからです。左側には黒髪の女性がいます。彼女はヴィリーの奥さんなのではないでしょうか。
    タイバー家が、一家でマガト隊長を訪ねた時、その金髪の男の子はいません。
    ヴィリーと近衛兵が、年齢的に親子でもおかしくなければ、近衛兵が戦鎚の巨人のような気がします。
    しかし、あれだけ身長が伸びてしまうと、隠そうとしても、隠しきれないですね。とても目立ちます。
    どちらにしても、ヴィリーは戦鎚の巨人でないようなので、今回で退場ということになるのでしょうか。
    そうなると、エレンは戦鎚の巨人の父親を殺したことになり、新たな憎しみを生んだ事になります。
    果たして、この後、どういう展開になるのでしょうか。これからも鋭い考察、よろしくお願いします。

    • 管理人アース より:

      >ヴィリーは戦鎚の巨人でないようなので、今回で退場ということになるのでしょうか。
      もしヴィリーが戦槌の巨人継承者であるならば死亡していないことになりますが、100話最後の描写からおそらく死亡したかなと思われます。
      まだ確定はできませんが、死亡の可能性は高いかなと思われ、当サイトでは「ヴィリー死亡前提」で考察しております。

      高身長の近衛兵がヴィリーの息子という考察も面白いですね!
      「おまえ」という呼び方も息子だと一番シックリ来るかもですね!


      管理人アース

  43. ピロピロマン より:

    管理人 様

    いつも、楽しくサイト拝見させていただいています。
    マレー以外の国のこと、考察してほしいです!

    ・東のマレー敵対国
    ・中東連合
    ・東洋から来たヒィズル国

    これくらいしか、ひろえません。

    お時間あるときにでも(笑)
    宜しくお願いします。

    • 管理人アース より:

      >・東のマレー敵対国
      >・東洋から来たヒィズル国
      これについては、まとめて近々記事公開予定ですよ!
      中東連合については、ちょっと考察予定はありませんね(・_・;)


      管理人アース

  44. きじねこ より:

    近衛兵がアッカーマン説面白そうでいいと思います。マーレには立体起動装置がないはずなので、人並外れた身体能力を持つアッカーマンでも巨人化したエレンを止めるのは難しいかもしれません。ただ、ジークがミケから奪った立体起動装置がどこかにあるはずで、タイバー家の手に渡っている可能性もあるかもですね…まぁ、慣れないと立体起動装置の扱いは難しいですが…

    • 管理人アース より:

      >ジークがミケから奪った立体起動装置がどこかにあるはずで
      これ、持って帰ったのかどうかが、気になりますよね。
      2015-09-11_175014

      進撃の巨人」第40話「ユミル」より


      この時の立体機動装置がミケのでしたら、獣が投げてしまっているのでマーレには持って帰っていない事になるのですが…
      機会があったら記事作成して考察したいと思いますよ!


      管理人アース

      • きじねこ より:

        マンガ版ではそんな描写があったんですね。私はすっかり忘れてました(^^; 今年放送されたアニメ版がちょうど録画してあったので見返したのですが、(二期4話です)獣が塔の上の調査兵団に向けて投げたのは明らかに岩でした。停止して確認しましたので確かかと また、クリスタが「私も戦いたい、何か武器があればいいのに」という場面では背後の亡くなった調査兵団の二人や立体機動装置は映っていませんでした。

        • きじねこ より:

          追伸です
          誤字がありましたので訂正します
          立体「起」動装置ではなく、立体「機」動装置でした
          失礼いたしました

        • 管理人アース より:

          それでも、この時に死亡したヘニング達の立体機動装置である可能性もありますし、何とも不確定ですが(・_・;)
          ただ、23巻93話で立体機動装置についてマガトに話すジークの説明は「おかしな機械を付けた連中が両手に剣や爆弾を装備して」というもので「立体機動装置」という名前は使用していませんでした。
          ライナーは立体機動装置について説明していないのかな?
          この辺りちょっと気になりますよね!


          管理人アース

          • きじねこ より:

            コメント投稿多くなって申し訳ありません。きじねこです。一期アニメをみてからマンガの方を読み初めまして、最初の方は友人から借りて読んでいましてざっと読んでしまっていた部分もありました。クリスタの背後にある立体機動装置についてですが、クリスタの「何か武器があればいいのに」に対する諌山さんのメッセージではないかと私は思いました。ヘニングたちの立体機動装置は投石による衝撃で破損して使えないというメッセージ。そうでないと、読者からみると死んだやつの立体機動装置使えばいいじゃんとなります。以前に同じ考察された方がいたらすみません><
            ライナーも立体機動装置もっていましたね。失念しておりました。もしかしたら、マーレ当局が没収したり、解体して仕組みを調べてる可能性もあるかもしれませんね

  45. チェシャ より:

    女性が戦鎚の巨人であるに一票です。
    理由は単純に「女性がヴィリーが心で語りかけているコマの中央にいるから」です。

    つまり、ヴィリーは女性に語りかけている。
    これが女性でなければヴィリーは話しかけるときに相手の隣を見るという、特殊な性質を持っているということになりますね。

    兵士説も納得できる内容ですが、がそうなると磯山先生は同じコマにいるけど視点をずらして話しかけるという強引なミスリードをやったんだなと感じます。
    「犠牲=戦鎚の巨人」ではないなら女性以外も納得ですが。

  46. Wir sind der Jäger より:

    マガトのメモを高身長兵士に渡したのは次期当主として決めていたからとかありえますかね?

    • 管理人アース より:

      次期当主という可能性もあるかもですね。
      としたら、さらに別に戦槌の巨人継承者がいるのかもしれないですね。


      管理人アース

  47. にわか雨 より:

    あー(;´д`)
    みなさんの予想を読んでいると、一番最初に思った、『戦槌の巨人が女性』説のほうに心が揺らぎそうです。


    前にも書き込みましたが、『お前』と『犠牲』が引っ掛かっています。

    もし兵士のほうが戦槌だとして、『お前』呼びなのは、身内で、弟か息子かな…と。
    部下なら『君』な気がします。


    ただ、女性説は自分の中で最初に思った印象だったので、半分は自分を信じておきます(・∀・)

  48. みーたろぅ より:

    けじめという言葉に違和感を感じたので、言葉を調べてみました。すると、間違いや過ちなどに対して責任を取ること。とありました。

    また、ビリーの言うけじめとは、祭事によって自分を犠牲にし(死を想定していた)世界vsパラディ島の図を完成させる事の様でした。

    このけじめが、身内を巨人継承者にした事に対するものなら、少しやりすぎな気がします。
    先祖代々継承してきたはずですから。

    「私は たまたまなんだ…」
    「たまたま順番が回ってきただけの男なんだよ…」のセリフからも何かをきっかけに今のタイミングで順番が回ってきたから祭事をやっている様で、身内を犠牲にした事によって祭事をしているとは100%言い切れない様に思います。何か過ちを犯して今のタイミングになったのかなと疑ってしまいます。

    レイス家を見る限り、血統を守る、子供を沢山増やす事は巨人を継承する一族にとって大切な事です。
    今このタイミングで一家の主人が死を想定してまで行った「けじめ」アースさんはどう思われますか?

    • 管理人アース より:

      管理人アースは「本来は自分が継承すべき戦槌を継承させて13年の寿命にしてしまった高身長の近衛兵に対するケジメ」という意味に取りました。
      そして「たまたまの順番」は「パラディ島から海を渡ってエレン達がやって来ている時期に当主となった」事を指していると思っています。
      この時期に当主となったので「劇を行い多くの人々を犠牲にしてまでエレン達を釣らなければいけない」のかなと。
      このように考えています。
      ただ、戦槌な高身長の近衛兵か使用人風女性かは分かりませんし、まだまだ不確定ですが(・_・;)


      管理人アース

  49. マーレに 巨人出現、ということで
    これまで謎めいた団体だった、
    “巨人学会” が動き出すかもしれ
    ません。
    その中に、新たな黒幕が居るかも。
    巨人学会 VS エレン という構図も
    興味深いです。

    • 管理人アース より:

      この黒幕が既存のキャラだったら最高ですよね!
      巨人学会の登場があるのか、気になりますよ!


      管理人アース

      • 考察初心者🔰 より:

        アース様♪便乗投稿失礼します😊

        最近、16巻辺りを集中的に読み返してるんですが…

        ロッドがヒストリアに語った台詞からウォール教はレイス家が壁内人類が外への関心を持たない様に作った組織では❓

        と連想させます❗️同じ様に巨人学会もやはりダイバー家の意向が強く反映された組織では❓

        と思ってしまいます😆
        そして…ヴィリーの演説内容が真実ならこの2つは繋がってますよね😊🙃😊🙃

        もう一つ気になるのはタイバー家の家族構成❗️

        97話に書かれてるタイバー全員集合✨のコマに書かれてる老夫婦はヴィリーの親にしては年が行き過ぎている様な…

        ヴィリーの祖父と仮定してヴィリーの親世代は継承により全て故人になってるの❓

        だとすれば爺ちゃんアンタはなんで生きてるの❓

        あの爺ちゃん❗️
        意外に重要キャラかも😆

        以上、長文失礼しました😆

        • 管理人アース より:

          >あの爺ちゃん❗️
          意外に重要キャラかも😆

          これ、要チェックかもですね!(*^^*)


          管理人アース

  50. かっこ より:

    戦鎚はノッポの近衛兵に一票。実はヴィリーの息子で、外出時はいつも巨人状態。戦鎚の名前に反し、実は記憶継承がメインで戦闘力はないから、アッカーマン(メイド)が常に寄り添う。巨人としては身体が小さいため(あるいはわざと小さく仕上げたか)消耗が少なく、巨人のまま長時間動ける、夜も明かりあればOK…とか妄想してみた。

  51. 考察初心者 殿 のお察しの通り、
    ウォール教と 巨人学会は、繋がりが
    あるのではと思います。
    それは 王家とは違う系統の存在で、
    “大地の悪魔”の流れを汲むものかも
    しれません。

    さらには、「戦鎚」候補の 黒髪女性の
    風貌が、聖職者のようにも見受けられ
    ます。
    もし それらが繋がれば、また深い展開に
    ハマリ込んでいきそうです。
     

  52. ゲレゲレ より:

    高身長近衛兵自体が既に巨人化している戦槌ってことはさすがにないかな。

    • 管理人アース より:

      これ、たまに見る予想ですが、さすがにちょっと無いかなと思いますが…可能性ゼロとも言えないですね(・_・;)


      管理人アース

  53. とく より:

    戦槌の巨人は何となくヴィリーの子供たちの一人、最初にタイバー家一族を説明した時ヴィリーの右にいた長男?らしき王子じゃないかなと思います。
    これだけの名家ですし、血のつながりはとても重要。
    ロッドレイスも子だくさんで長女に受け継げたのでそう考えてみました。
    黒髪のメイドは母親違いの妹設定で場面場面で登場しているので本命なのかなと思いますけどね。

  54. かーき より:

    はじめまして、いつも楽しみ拝見しております\(^o^)/
    自分は、背の高い近衛兵だと考えてます。
    97話の、コスロのセリフ「マーレ軍ではありません、タイバー家に属する近衛兵です…」というセリフや、直後の背の高い近衛兵の「どうぞ」のセリフに一コマ割いている理由。その後も事あるごとにヴィリーの近くにいますね。しかもこの近衛兵の顔、ヴィリーと同じ特徴的なエラの張り方をしているので、ヴィリーの弟なのではないかと予想してます。弟であれば「お前」と呼ぶのも自然ですし、本作品の裏テーマ?の兄弟愛にも関連してるかなと思います。

    • 管理人アース より:

      >ヴィリーと同じ特徴的なエラの張り方
      言われてみればそうですね!
      さすがにここまでミスリードで描かないと思われるので、近衛兵の可能性が高そうですね!
      明らかになるのが楽しみですよ!


      管理人アース

  55. 赤子継承推奨派 より:

    ヴィリーが、好きになりかけたところで、早々に死亡退場とは。がっかりです。
    私は、黒髪の女性はてっきりヴィリーの奥さんかと思ってしまいました。公式のパーティーに同伴していたので、ああいうところは、独身でない限り、夫婦で出席するのが常識だし。
    普段、控え目で物静かな女性が、ここぞというときに雷鳴と稲妻とともに巨人化し、戦槌を振りかざして、エレンを退けたら、ここに新たなへーロス(ヒロイン)の誕生ってことに・・・・・ならないか。

  56. カルデアス より:

    いつも楽しく読ませて頂いております。
    「戦槌の巨人」継承者が、「黒髪の女性」に一票。
    ロット・レイスが持っていた「サイキョウノキョジン」の瓶が気になりますね。
    これが「戦槌の巨人」だとしたら、大きさ、攻撃、容姿が楽しみですね!
    強くないと面白くないですよね!

  57. りんご より:

    ヴィリーと真の戦槌の巨人の関係はもしかしたらガビとファルコのような関係かもしれませんね。そうすると、相手はヴィリーの愛する女性(恋人の方が素敵ですが、やはり血族でしょうかね…)の方が「らしい」気もします。うーん。

  58. Alice より:

    興味深く読ませて頂いております。
    黒髪の女性だとカッコいいかな…
    「戦槌の巨人」の特殊能力に、ピカチューみたいな電撃攻撃が出来たら面白そう…
    知性巨人が巨人化する時の「稲妻」が自在に操れたら強いですよねww

  59. 赤子継承推奨派 より:

    勘違いしていて、パーティーでヴィリーと同伴していた黒髪の女性は、舞台袖にいた黒髪の女性とは別人でしたね。(使用人風の)黒髪の女性が、ヴィリーの奥さまで、パーティーに出席していたのは、奥さまの影武者ってことにしておきます。
    戦槌の巨人は、やっぱり奥さまだといいな。
    ヴィリーが、マーレには、再びへーロスが必要と言ってたので、この祭事を催した目的の一つが、新たなへーロスを誕生させることだとすると、へーロスは、やっぱりマーレ人でないとだめなのかな。

  60. バッツ より:

    戦槌の巨人が黒髪の女性か、近衛兵かで、ふと思ったことがあったので、再度投稿させていただきます。

    私はやったことが無いのですが、進撃の巨人のゲームで、硬質化のできる老人巨人と、25m?程ある巨人がボスとして出てくるゲームがあったと思います。

    実は戦槌の巨人が、「近衛兵と黒髪の女性両方」というオチだとしたら、かなり意表をついた結果になるなと思いました。

    その可能性は低いとは思いましたが、もしかしたら、と思い、コメントさせていただきました。

    いつも興味深い考察ありがとうございます。
    本当に101話が楽しみですね。

    • 管理人アース より:

      >「近衛兵と黒髪の女性両方」というオチ
      これはおおぞらバードさんの考察と同じですね!
      そんな巨人が登場したら、たしかにかなりの意外ですね!
      101話が楽しみです!(^^)


      管理人アース

  61. バッツ より:

    お返事ありがとうございます。
    既に同じことを考えていた方がいたのですね。
    すみません、全員の考察はまだ読んでいませんでした。

    一応私が勝手に予想しているものを書きますと、近衛兵と黒髪女性のどちらかが戦槌の巨人の継承者で、どちらかが、「戦槌の巨人」の「槌」の役割として操られている巨人ではないかというものです。

    戦槌の巨人だけが、一体だけ誰かを巨人化して操ることができ、その操っている巨人そのものが「槌」の役割を果たしているとしたら、9つの巨人の中でも脅威的な強さを持つのではないかと思っています。

    槌がもし、硬質化の力を使って、本当に槌の形の様なもので戦うのでは、個人的にあまり見栄えが無いように感じられるので、この様に考えました。

    巨人化して操る際には、始祖の巨人や獣の巨人の様に叫びの力を使うのではと思っていました。

    「おおおおおっ!」と叫んだ瞬間、別の巨人が現れ、それを操って戦うのはインパクトがあり、格好いいなと思いました。

    ただ、それは槌としての巨人にする人間を、自由にエルディア人の中から選べるのか、それとも一人の人物に固定させることができるのか、そうした選択がどの様になされるのかまでは、私には全く「こうではないか」という予想設定をする力がありません。

    深い設定などを考えず、思ったことをそのまま書く様にコメントをしてしまい申し訳ありません。

    また、にもかかわらず丁寧にお返事をくださりありがとうございます。

    アースさんの考察と101話をゆっくりと待たせていただきたいと思います。

    もうすぐ2017年も終わるので、先に書かせていただきますが、2017年は、素敵な記事を何度も作ってくださり、大変楽しませていただきました。

    本当にありがとうございます。
    アースさんもどうか良いお年を迎えられてください。
    それでは失礼いたしますm(__)m

  62. つっくん より:

    初投稿です。

    もし、当たっていたらとんでも無いことになりそうな考察を一つ、

    戦鎚の巨人継承者はいないータイバー家全滅—赤子継承状態に!

    地鳴し発動を妨ぐことには繋がらないと思うのですが、これなら現時点で九つの知性巨人の全集合は非常に難しくなります。特にメリットがなさそうな展開ですが、九つの巨人を独り占めしようとしている者がいたのなら、面倒ですよね。

    ヴィリーの舞台前の怯えは、これから自分含めて一族を死に導うとしている事への恐怖と罪悪感だったという訳になります。ヴィリーの思いが、黒服女性と高身長護衛兵のどちらに向けられているのかが曖昧なのは、実は、タイバー家全員に言っていたから。この点は日本語の「お前」「お前たち」の違いから、対象者は一人である可能性の方が高いと言えるのですが、英訳すると個数でも複数でも「You」になってしまうんですよね。対象者は複数で一人だけ特別に意識していたとも言えなくありませんし。

    もっとも、これからエレンが殺戮行為をすると決まっているわけでわないので、この考察は外れている方が話が分かりやすいのですが、一応までに。

    最初はヴィリーは悪役だと思っていましたが、今はいいヤツに見えるので、役が回ってきただけと言いつつ、何か今までとは違うことをやろうとしたんだと思っています。

    冗談ですが、継承者の登場が遅れれば、戦鎚の巨人のデザイン決定も遅らせられろという作者にとってのメリットはあるかもです。

  63. あああああ より:

    黒髪の女性でしたね…ヴィリーの兄妹っぽいです

  64. 天の時薬 より:

    アースさんこんばんは

    私が気になったのは巨人の正体ではなく、
    ヴィリーの「見てきた」です。アースさんは考察記事で口伝だろうとありましたが、私は(巨人じゃないけど)実際見たと予想します。
    というのは、
    シンプルに、能力者は記憶を消すことができるなら、記憶を与えることもできるのでは?と考えたからです。

    その上で、今までレイス家しか見ていなかった「世界の記憶」をエレン、ジーク、ヴィリー、タイバー家継承者はそれぞれ方法は違いますが、既に知っていると予想します。

    なお、まったく同じ時の「世界の記憶」を見たとしても、(例えば101話と同じく)当人の掲げてある旗の下の状況で、見え方がまったく違ってきてしまいます。だから、マーレ、レイス家、タイバー家、パラディ島勢力とレベリオユミルの民は、それぞれ同じ記憶を共有したとしても、理解し合う未来が絶対来ないところまで、きてしまったと考えてます。
    さて、その上で
    1から6を妄想します。
    1~4は既出情報の確認、
    5、6はそこからの仮説です。

    1王家巨人能力継承者は記憶を紡ぐことができる。〈レイス家、タイバー家〉
    2王家巨人能力継承者は記憶を消すことができる。〈レイス家〉
    3王家でない巨人能力継承者は王家の者(ヒストリア)と接触することで、記憶を見れる場合もある。〈エレン〉
    4王家でない巨人能力継承者でも近い近親者の継承により、夢などで記憶を見る場合もある。〈エレン、ポルコ?はユミルの記憶も見ている〉

    ここから仮説。
    5王家の血統で記憶のない者は巨人能力取得によって過去の「世界の記憶」を後天的に見ることができた。〈ジーク?〉
    ※ジークはマーレ謀反の伏線(野球セットや「この部屋にはいない」など)があり、私はジークを裏切り者と考えてます。しかし、家族やレベリオ収容区を見捨てて、パラディ勢力に加担するには、理由と覚悟が必要です。まずマーレ側の正義をどう否定する?私はその天秤に釣り合う理由は、レジスタンス残党情報+過去の巨人能力継承時か最近に「世界の記憶」を見ている必要があると考えました。(すると、シガンシナの「救いだす」などの回収可能となります。)

    6は次に書きます。

  65. 天の時薬 より:

    6(王家含む)巨人能力継承者は記憶のない者に記憶を見せる(与える)ことができる。〈タイバー家→ヴィリー、レイス家→ロッド、エレン→ライナー〉
    ※タイバー家→ヴィリーは略。
    ※レイス家は国民の記憶を奪うことは出来て、元には戻せないのか?不思議に思いました。現時点で戻したら、パラディ勢力の兵士の士気は上がってそうですね。
    ※視点を変えれば、無意識的だがヒストリアはエレンに接触をもって、記憶を見せ与えています。
    ※ロッドの「誰も、世界の記憶を明かさかった」の定義が覆り崩れます。ロッドは継承者(父orウーリorフリーダor全員)に懇願した結果、記憶を見たがあまりに凄惨だったため、再び消して貰ったと考えられます。
    ※フリーダはヒストリアに毎度思い出を与えて、忘れさせてたのでしょうか?
    ※100話のエレンとライナーの握手の意味合いが変わります。漫画進撃の巨人の世界は、接触は常に記憶と関連していると思います。エレンが既に「世界の記憶」を知っていて(ミカサの言葉からエレンが変わったようですが)、ライナーに「世界の記憶」を見せたならば、死にたいライナーがパラディ勢力側に目覚める?
    此方で予想されていますが、ファルコが鎧を継承にするにしても、パラディ側になる。エレンゲリオンに恐怖と怨みをたっぷりあたえらたガビ。将来はエレンと同じように「パラディ島の悪魔を全て駆逐する。」なんて言うでしょう、既に言ってましたか…。
    ライナーorファルコとガビは対立。巨人対決。壮絶な運命へ。
    読者大興奮。

    とありきたりの妄想でした。
    まだ、思い付きがあるのでそのうち書き込みします。
    長文ありがとうございました。

コメントを残す

このページの先頭へ