【進撃の巨人】グライスの経歴プロフィールまとめ!その意味を考察!

エレンが「壁外へ行く」という夢を抱いたキッカケは、アルミンとの出会いでしょう。

アルミンが見せた「壁外について書かれた本」によるところが大きかったと察せられますが、アルミンとの出会いがなかったら現在のエレンはなかったと思われます。

現在のエレンの考え方は、アルミンの影響が大きかった事は間違いないでしょう!

いっぽう、エレンの父親グリシャにとってのアルミンは、このグライスではないかと管理人アースは考えています。

グライスとの出会いがなかったら、グリシャはあのような数奇な運命を辿らなかったのではないでしょうか?

グリシャの未来を大きく変えたグライスのプロフィールをまとめてみました!

さらに、その甥ファルコ・グライスの考察も!

見て行きましょう!

Sponsored Link

◆グライスのプロフィール!

2017-10-16_200634
グライスのプロフィールです!


項目 内容
名前 グライス
身長
体重
誕生日 7月31日
年齢
所属 エルディア復権派

グライスの初登場は21巻第86話となっています。

医者となり父の診療所を継ごうとしていたグリシャの前に現れ妹フェイの死亡の真実を教え、グリシャをエルディア復権派へと誘います。

そして、22巻87話にて「境界線」の上から落とされ、巨人に追われながら退場となっています。

この辺りは、3話考察!ファルコ・グライスからの展開を予想!の「グライスとは?」にてまとめていますので、見てみてください!

そこでも書いていますが、グライスの役割は「グリシャをエルディア復権派に導く」となっていました。

そしてそこから、このグライス姓はファルコとコルトへと受け継がれています。

そして24巻第98話にて、ファルコとコルトがグライスの叔父であることが判明し、エルディア復権派のグライスとファルコ&コルトが叔父と甥の関係であることが確定しました。

これまでにも叔父グライスのようにファルコが「戦士候補生を壁内エルディア人に導く」のではと93話考察!ファルコ・グライスからの展開を予想!にて予想していましたが、98話では「ライナーをエレンに導く」という展開となっていたので、この辺りも「グライス姓」の役割だったのかもですね!

このように「誰かをあるべき所に導く」という役割がグライスにはあるのかもです!

しかし管理人アースは、ファルコにはまた違った役割もあるのでは?とも思っています。

ここで考察してみましょう!

Sponsored Link


◆「グライスの協調の原理」からファルコ・グライスの役割を予想!

2017-10-16_200327
ファルコの性格は争いを好まない優しい性格となっており、それは敵兵の中東連合兵を助けるほどでした。

その性格から、93話考察!ファルコ・グライスからの展開を予想!では「ファルコは戦士候補生を壁内人類に導く」と予想したのですが、ここではまた違った角度から考察してみたいと思います。

哲学者ポール・グライスが示した言語論に「グライスの協調の原理」があります。

これは「聞き手と話し手とは協調して話をしなければならず、伝えたいとおりに理解されるためにはお互いに受け入れ合わないといけない」というものであり、さらにその公理から逸脱した発言も含意があるとされており、つまり表面的に協調していない会話でもこの原理からは外れないということになります。

これって、何だかファルコに繋がるような気がするのは管理人アースだけでしょうか?

協調されていない会話からも協調に結びつくような展開が生まれる、という期待をファルコにさせられますよ。

つまり、「マーレとエルディアを協調させる」展開がファルコから起こるのではと妄想させられますよね!

これは叔父グライスにも兄コルトにも感じさせられない、ファルコオリジナルの性格です。

ここから、もしこのような「マーレとエルディアを協調させる」展開がファルコから起こったらグライス姓はファルコの為に付けられた姓だということになります。

つまり、ファルコは「エルディア復権派の叔父を持つ存在である必要があった」のかもしれないということになりますね!

もしかしたら、ライナーをエレンがいる地下に連れて来ている時点で、エレンの中に叔父グライスと同僚だったグリシャがいることを知っており、そのためにエレンに協力したという事なのかもしれません。

これも今後の展開次第ですが、非常に気になりますね!

今回の考察で、ファルコがマーレとエルディアを協調させる展開が起こるのではと予想できました!

今後のファルコからは、目が離せませんよ!\(^o^)/

クルーガー(フクロウ)の経歴プロフィールまとめ!
アルミンの両親を考察!壁外へ行くことが目的だった!?
フリーダレイスの経歴プロフィールまとめ!


Sponsored Link

2 Responses to “【進撃の巨人】グライスの経歴プロフィールまとめ!その意味を考察!”

  1. 動物好きの巨人ewigseele ∞ より:

    どうも、いつも話し合いでは無理して喋っているけれど、沈黙という壁を破れない動物好きの巨人でございます。

    ファルコにはマーレとエルディアを導く先導者(扇動者?)としての役目があるのかもしれないのですね。ハヤブサがなにを意味しているのかわからないですが、目のいい猛禽のように、ことの見通しがよくわかる奴なのかもしれないですね。

    どのみち物語のキーパーソンなのは間違いなさそうですね。彼の活躍、楽しみです。

    それではまた。

    • 管理人アース より:

      そう、キーパーソンなんですよね。
      今月最後のライナーとエレンの再会場面でも、今後あの二人の間でどのように立ち回るのか、気になりますよ!



      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ