【進撃の巨人】アルミンの両親を考察!壁外へ行くことが目的だった!?

海にたどり着き目的を果たしたアルミンですが、彼が海を知り壁外へ興味を持ったのは祖父から見せてもらった本がキッカケとなっています。

しかし、いっぽうで壁外へ行こうとして命を落としたアルミンの両親も、彼の夢を築く礎となったのは間違いないでしょう!

いや、しかしアルミンの両親は「口減らし作戦」にて命を落としたのでは?

この辺りはどうなっているのでしょうか?

検証してみましょう!

Sponsored Link

◆アルミンの両親とは?

2017-08-14_064951
「進撃の巨人」キャラクター名鑑より


アルミンの両親のプロフィールです!

項目 内容
名前 ?・アルレルト
身長
体重
誕生日 11月18日(父)、6月5日(母)
年齢
居住地 シガンシナ区
目的 壁外へ行くこと?

「キャラクター名鑑」にてアルミンの両親のビジュアルが初登場しました。

アルミンは髪は母親似で、眼は父親似となっており、何だか微笑ましい一家ですよね!

ただ気になるのは、アルミンの両親が「気球を作って壁外に行こうとした」という事実です。

この時の諫山先生の説明ですと、アルミンの両親はアニメだけではなく原作でも気球を作っていたという事になりそうですよね!

アニメでは、たしかにアルミンの両親はそのために死亡したことになっており、キャラクター名鑑では原作でもそのように紹介していました。
2017-08-14_065140
「進撃の巨人」キャラクター名鑑より


しかしこれは間違いで、アニメではそうかもしれませんが、原作では王政の「口減らし作戦」で死亡したことになっています。
2016-06-04_160916
「進撃の巨人」第15話「個々」より


第16話「必要」でもアルミンが兵士を目指したのは両親を死亡させた王政に対しての憤りであり、これはアルミンの両親が王政の作戦で死亡したことからの気持ちだと察せられます。
2017-09-06_050606
「進撃の巨人」第16話「必要」より


となると、アルミンの両親が気球で飛ぼうとして死亡したのはアニメオリジナルであり、原作ではやはり王政の「口減らし作戦」で死亡したことが事実となりそうですよね!

この辺りの事実をややこしくしているのは、アルミンの祖父の存在です。

アルミンの祖父は、アルミンの壁外について書かれた本を渡した人物であり、これは原作でもアニメでも共通の設定となっています。

ただこの祖父は原作では登場していませんが、アニメでは登場しています。
2015-11-23_043948

そしてアニメでは壁外へ行こうとして死亡したことになっている両親の代わりに、この祖父が「口減らし作戦」にて死亡したことになっています。

この辺りの設定の違いが、ややこしくしているところですよね!

つまり、原作ではアルミンの両親が壁外へ行こうとしたとういう描写は登場しておらず、アルミンの祖父が壁外の本を持っていたということだけが描写されているのです。

ただ、気になるのはキャラクター名鑑でアニメと同じように両親が気球を作っていたという描写を諫山先生が用意していたことですね。

これは今後、アルミンの両親が壁外へ行こうとしていた事が明らかとなる展開が、起こるということでしょうか?

ここから、今後のアルミンの両親が登場する展開を考察してみましょう!

◆アルミンの両親が壁外へ行ことしていた事実からの展開を予想!

2017-09-06_062145
「進撃の巨人」キャラクター名鑑より


原作にてハッキリと「口減らし作戦」で死亡したと説明されているアルミンの両親が、同時に気球を作っていたとするとしたら、どのような形になるでしょうか?

間違いなく、死亡原因は「口減らし作戦」だったのですが、「それまでに両親は気球を作っていた」という事になるでしょう。

これならば、「気球を作っていた両親」と「口減らし作戦で死亡した両親」が両立しますよね!

そしてアルミン祖父は、壁外に関する本を持っており、死亡しているのかどうかは分かっていないという事になります。

もしかしたら原作でのアルミン祖父の登場!という展開もあるかなと思いましたが、それはさすがに無いかなと思い直しました。

「口減らし作戦」に参加していない時点で亡くなられている可能性が高いかな、と考察できるので、登場の可能性は低いですよね!

さて、これで「壁外の本を持っていて孫に読ませる祖父」「壁外に行くために気球を作る両親」という展開が起こると考察できました。

ここから感じられるのは「アルレルト家の異端ぶり」ですよね(笑)
2017-09-06_055635
「進撃の巨人」第1話「二千年後の君へ」より


壁外へ興味を持つこと自体がタブーとされている壁内で、「壁外の本」を持っておりそれを孫に渡すアルミン祖父や壁外へ行くための気球を作ろうとしているアルミン両親は、間違いなく普通ではないでしょう!

これは何かの伏線でしょうか?

アルレルト家というのは、何か特別な一家だったのでしょうか?

この時にクルーガーが「ミカサとアルミン」と言ったのは、ミカサと共にアルミンが何かしら特別なレアな存在だったからなのでしょうか?
2017-01-06_033856
「進撃の巨人」第89話「会議」より


もし今後、気球を作っているアルミンの両親が登場したら、そのような展開が起こるかもですね!

今後のアルミンには、いろいろ要注目です!\(^o^)/

アルミン・アルレルトの経歴プロフィールまとめ!
【進撃の巨人 アニメ】2話ネタバレ「その日」感想とあらすじ考察まとめ!
【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】


Sponsored Link

7 Responses to “【進撃の巨人】アルミンの両親を考察!壁外へ行くことが目的だった!?”

  1. 動物好きの巨人ewigseele ∞ より:

    今、ここにきて現れた矛盾は、今後の物語を揺るがす謎となるか・・・、動物好きの巨人でございます。

    キャラクター名鑑を読んでいて、「あれ?何かおかしくないか?」と我々が思ったことですね。アルレルト家にも、アッカーマン家みたいな謎がある・・・ということですかね?アニが言っていた「他民族系エルディア人」にも含まれているのでしょうかね?

    なんか最近家柄ぐるみの謎が多い気がします。最近現れたタイバー家も、全容がつかめていないのですから、謎ですしね。謎が謎を呼ぶストーリー、嫌いじゃありませんが、頭が痛くなりますね。

    それではまた。

  2. 進撃の名無 より:

    気球を作って壁外に行こうとして殺されたことを
    アルミンの祖父が隠して
    「アルミンの両親は口減らし作戦で死んだ」と言っていたのでは?

  3. YUU より:

    いつもお疲れ様です。

    祖父が壁外の本をもっていたということは、
    アルレルト家がこっそり受け継いで?きた、または本を拾ったか貰ったか……。
    何かしらの伏線はありそうですね。

  4. なかた より:

    王政編でサネスたちが殺したという描写があるため原作でも気球で飛ぼうとしたところで殺されたのではないでしょうか
    口減らしだと言っているのはアルミンだけなのでおそらく祖父などにそう聞いたのだと予想します!

  5. 太郎 より:

    アルミンの両親は
    ・祖父が口減らしだと嘘をついた
    ・憲兵、王政側が口減らしだと嘘の発表をした
    ・飛ぼうとしたので殺したが、丁度いいので口減らしに含めた
    この辺りだと私は考えていました。3つ目は、口減らしの一環だったのは決して嘘ではないので、憲兵らしいやり方だと思いますがどうでしょうか。

    関係ないですが、55話のサネスの回想に出てくる4件のうち、3件が主要人物の周囲の人間と分かりました。もう1件の「銃を作ったじじい」も、重要人物かもしれませんね。

  6. しまねこ より:

    大変ご無沙汰しております。
    タイバー家の当主の顔を見て思ったことなのですが、アルミンやアルミンのお母さんの顔立ちと似ているような気がします。
    単に鼻の描き方なのかもしれませんが、なぜアルミンの家には焚書に合いそうな本があったのか…この辺りの伏線が回収される時が楽しみです!

コメントを残す

このページの先頭へ