【進撃の巨人】「MOVE 生きものになれる展」とコラボ!クズリ兵長も登場!

様々なコラボを展開する「進撃の巨人」ですが、今回は「MOVE 生きものになれる展」とのコラボが行われました!

既にお台場でにて開催中となっていますが、かなり面白いコラボとなっていますので、詳細を見てみたいと思います!

エレンバチとは、どんなものなのか?

クズリ兵長とは?

順番に見て行きましょう!

Sponsored Link

◆「MOVE 生きものになれる展」とは?


「MOVE 生きものになれる展」とは、「なったらわかる、いろんなこと」をテーマとした、ユニークな生き方を選んで来た生き物たちに子どもたちが実際に“生きものになって”実感する、というまったく新しい試みとなったイベントです。

動物に関する子ども向けのイベントはいろいろあると思いますが、実際に「生き物になって実感する」というイベントは珍しいですよね!

画像を見ても分かるように、着ぐるみを着て、「実際になる」というのも面白いです!(*^^*)
2017-11-28_052529
開催概要は、このようになっています。

イベント名:MOVE 生きものになれる展-動く図鑑の世界にとびこもう!-
開催期間:2017年11月29日(水)~2018年4月8日(日)
開催時間:10:00~17:00(入場は閉館時刻の30分前まで)
休館日:火曜日(12月26日、1月2日、3月20日、27日、4月3日は開館)年末年始(12月28日~1月1日)
会場:日本科学未来館(東京・お台場)1階 企画展示ゾーン 〒135-0064 東京都江東区青海2丁目3番6号
アクセス:
●新交通ゆりかもめ「船の科学館駅」下車、徒歩約5分/
「テレコムセンター駅」下車、徒歩約4分
●東京臨海高速鉄道りんかい線「東京テレポート駅」
下車、徒歩約15分
●都営バス「日本科学未来館前」下車、徒歩約1分
お問い合わせ:03-5777-8600(ハローダイヤル、全日8:00~22:00)info@move-nareru.com

その他詳細は、MOVE 生きものになれる展にて載っていますので、見てみてください!

着ぐるみになるだけではなく、いろいろ体験できるイベントもあるようなので、楽しめそうですよ!

さて、気になるのは「進撃の巨人」とのコラボですよね。

このような「実際に生き物になるイベント」とのコラボするとは、どのような展開となっているのでしょうか?

見てみましょう!
Sponsored Link

◆「進撃の巨人」×「MOVE 生きものになれる展」コラボを検証!

2017-11-28_050214
エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイが「スゴ技を持つ動物達」に変身するというコラボを展開しました!

これはここでしか見ることが出来ないコラボレーションですよね!

そしてオリジナルグッズは、オリジナルイラストのA4クリアファイルとなっており、「エレン」×「スズメバチ」、「ミカサ」×「ミサゴ」、「アルミン」×「コウテイペンギン」、「リヴァイ×クズリ」の4点と、集合イラスト1点の計5点セットとなっています。
2017-11-28_050236
5点セットで2,000円(税別)となっており、お手頃な価格となっています!

これはここでしか購入することができない、貴重なクリアファイルですよね!

エレン、ミカサ、アルミン、リヴァイのそれぞれのクリアファイルを順番に見て行きましょう!

まずは「エレン×スズメバチ」のクリアファイルですね。
2017-11-28_050301
毒針と強烈なアゴを武器を持つ獰猛な性格をしているスズメバチとエレンはイメージとしては合いますよね!

そういう所からエレンとスズメバチが合体したと思います!

まさにイメージ通りとなっていますが。猪突猛進という意味ではイノシシとの合体の方がエレンっぽいのではと思ったのは管理人アースだけでしょうか?(笑)

ただ、イノシシとなったエレンは画としてはあまり映えないかもですよね…(・_・;)

そう考えると、やはりスズメバチの方が良いかもですね!\(^o^)/

次に「ミカサ×ミサゴ」を見て行きましょう!
2017-11-28_050357
魚に一途な(!?)魚専門のハンターで魚鷹の異名を持つミサゴは、エレンに一途なミカサにピッタリですよね!

動きが素早い感じもミカサのイメージにあった合体ですよね!

翼が似合います!(*^^*)

次に「アルミン×コウテイペンギン」を見て行きましょう!
2017-11-28_050339
スズメバチのエレンやミサゴのミカサに比べて、アルミンは間違いなく大人しそうなコウテイペンギンとの合体となりました!

やはり頭脳派のアルミンは、このような動物との合体が合っていますよね!

画もブレードを持って攻撃している感じですが、間違いなく可愛いです(笑)

次は最後の「リヴァイ×クズリ」を見ていきましょう!
2017-11-28_050314
体は小さいけれど、自分の体重の20倍のヘラジカを仕留めることもあるというクズリと合体したのはリヴァイ兵長です。

まさにピッタリな変身ですよね!

画もカッコイイですよ!

まさにクズリ兵長となっています!

このクズリ兵長が、今回変身した4体の中でも最も似合っているのではと感じます!

このクリアファイルセットは、ちょっと見逃せませんよね!

要チェックです!\(^o^)/

【進撃の巨人ネタバレ全話まとめ】
【進撃の巨人用語集まとめ】


Sponsored Link

8 Responses to “【進撃の巨人】「MOVE 生きものになれる展」とコラボ!クズリ兵長も登場!”

  1. コラボが多いので、諌山先生は
    大忙しではと思います。
    私としては、ゴジラなど 怪獣との
    コラボを見てみたいですが…

    でも、巨人は 怪獣と通じるところが
    多いので、そのコラボ感が 作品の
    魅力に繋がっているとも思われます。

    • 管理人アース より:

      諫山先生がコラボにどれくらい関わっているのか、気になりますよね。
      もしかしたらWIT STUDIOに丸投げしているかもですよね!
      もちろんコラボ実施するかの判断は講談社、バック氏が絡んでくるのでしょうが、デザインには諫山先生は絡んでないかもですよ。
      そして原作に注力して欲しいです!
      100話が楽しみですよ!


      管理人アース

  2. 動物好きの巨人ewigseele ∞ より:

    どうも、この世で最も会いたくない動物はクズリです、動物好きの巨人でございます。

    これはもはや、私の出現すべき記事でございましょう。
    では、生き物の説明、いきます!

    巣に近づくヤツは駆逐してやる!スズメバチ 昆虫界でも有名な有毒種で性格は獰猛、肉食性が強く、エサになるならどんなお肉(昆虫含め)にも食いつきます。花の蜜も大好きですよ。最強はオオスズメバチで、最近は生活スタイルを変えて都市部に進出中、つまりは、都市部へ進撃のスズメバチです。ちなみにですが、働きバチの性別は種を問わず、皆メスです。オスには毒針はなく、ただ女王と結ばれるためだけの存在、寿命も短く、敵に捕まればハッタリの攻撃しかできません。毒針は元は産卵管なんですよね。天敵はハチクマというタカの仲間か、より大型のスズメバチ、オニヤンマやシオヤアブ、不意打ちのみでカマキリ、人間です。秋の時期はお悩み多き時期らしく、常にイライラしており「特に理由のない猛攻が通行人を襲う!」なんてことがあります。皆さん、お気をつけくださいませ。

    私は目がいい…ので、私はあなた(魚)を捕まえることができる、ミサゴ! 記念すべきマーレ編でファルコが呼びかけた鳥でもあります。魚だけでなく、爬虫類や鳥類、貝類も食べるそうです。私は、このぐらいしか知らないのですが、アース団長はもうお知りになられていることでしょう。

    僕は足手まといだけにはならないぞ!(てけてけ)、腹で滑って加速するぞ(サーッ)!コウテイペンギン。最大のペンギンで、別名はエンペラーペンギン、二番目はオウサマペンギンです。魚やイカ、オキアミが主食で南極が生息地です。天敵はシャチやヒョウアザラシ、雛ではオオフルマカモメです。頭がいいかはさておき、アルミンのイメージにぴったりでございましょう。

    おい、次に喰いちぎられてぇ奴はどいつだ?安心しろ…テメェの肉はキレイに剥がしてやるよ、クズリ!怖いもの知らずでも有名で、凶暴な生き物です。体格で勝るクマやオオカミにも怯まず、エサを横取りすることもあります。リヴァイ兵長にもぴったりです。

    長々と申し訳ないです。次の機会により詳しくお伝えいたしましょう。それではまた。

    • 管理人アース より:

      >「特に理由のない猛攻が通行人を襲う!」
      通行人がライナーになってしまうのですね!
      これは恐ろしい攻撃です!(笑)

      >体格で勝るクマやオオカミにも怯まず
      まさにリヴァイですよね!
      それぞれのキャラにピッタリなコラボで、かなり秀逸ですよね!
      丁寧な仕事をしているなぁと感じますよ!\(^o^)/


      管理人アース

      • 動物好きの巨人ewigseele ∞ より:

        襲われた人からしてみれば、笑ってる場合じゃないですがね。

        あと、クズリ並みに凶暴なイタチ科の動物には、アフリカにラーテルがいます。ライオンやハイエナにも立ち向かい、その地域の兵士の心得は「ラーテルのように勇ましくあれ」でしたっけね。間違ってたら申し訳ないです。ただ調査兵団も、そんな感じの心得だろうなぁと思います。

        それではまた。

  3. ミカサの ミサゴが、余りに美しく
    ハマっていたので、それに習って
    “鳥シリーズ” を考えてみました。
    (動物好きの巨人 殿
     ご鑑定お願い致します。(笑))

    リヴァイ=隼(ハヤブサ)
    ワシタカ類の中では 小型であるが、
    俊敏な運動能力は 兵長そのもの。
    名前もかっこいい。

    エレン=鳶(トンビ)
    未だ 発展途上にあり、巨人の力を
    究めて、鷹になって欲しいという
    願いを込めて。

    アルミン=ヨウム
    ヨウムとは 大型サイズのインコ。
    (アルミンも 今や超大型(笑))
    鳥類では最も知能が高く、言葉を
    真似るだけでなく、その意味も
    ある程度理解するとされる。

    • 動物好きの巨人ewigseele ∞ より:

      なかなか良いチョイスですね、おおぞらバード殿。

      たしかにハヤブサは、鷲や鷹の類では小柄なほうなので、リヴァイ兵長のイメージとも合致するし、さらに急降下による一撃もリヴァイ兵長のイメージと合致すると思うで、鳥部門では、「リヴァイハヤブサ」でいい感じでしょう。

      「鳶が鷹を産む」という言葉から「エレントンビ」を連想されたのは、すごいと思います。ただまあ、何もかもが鷹に劣っているわけじゃないんですよね、トンビって。少なくとも、カラス並みに人を利用する適応力なら、鷹を上回って…いるかなぁ?そういう能力的になら、今の「クルーガーさん」なら、あてはまるかもです。

      アルミンがヨウムですか、狡猾なゲスミンを踏まえるならカラスがいいかもですね。ヨウムの説明はおおぞらバード殿の言うとおり、高い知能を有し、人の言語を真似ることに長けているそうです。さらにそれだけでなく、その言語の意味をある程度理解して、人とコミュニケーションを取る能力もあると言われているようです。

      とまあ、私の説明にご満足していただけましたでしょうか?鳥に関してなら、私の上を行く「ツミさん」というお方がおられたはずです。その方がコメントなされましたら、私よりその方の説明を信用してください。

      それではまた。

    • 管理人アース より:

      ミカサかっこいいですよね!
      巨人の時も翼がありましたし、ミカサには翼が似合いますね!


      管理人アース

コメントを残す

このページの先頭へ